AI崩壊netflixでみれない?無料フル動画視聴は配信よりDVDがおすすめ!

 

「AI崩壊」といえば、AIで管理されてる世の中でAIが暴走するといったパニックサスペンスです。

そんな「AI崩壊」を無料で視聴する方法を探してきました!

 

映画「AI崩壊」って無料でみれないかな?

DVDレンタル宅配サービスのTSUTAYA TV/ DISCASって知らない?

初回登録だったら30日間のトライアルで無料でみれるわよ~

 

ありがとう!さっそくTSUTAYA TV/ DISCASをチェックしてみるよ

 

\まずはお試し 30日間無料トライアル /

 

AI崩壊netflixでみれない?無料フル動画視聴は配信よりDVDがおすすめ!【大沢たかお主演】

「AI崩壊」の配信状況は?

「AI崩壊」の配信状況は以下の通りです。配信内容は2021年4月時点の情報で、詳細は公式サイトでご確認下さい。

 動画配信サービス  配信状況 月額料金 / 無料期間
 U-NEXT ×  2,189円 / 31日間
 Hulu ×  1,026円 / 2週間
 FODプレミアム ×  976円 / 2週間
 Paravi △(レンタル作品)  1,071円 / 2週間
 dTV △(レンタル作品)  550円 / 30日間
 amazonプライムビデオ △(レンタル作品)  500円 / 30日間
 netflix ×  880円/1,320円/1,980円
お試しなし
 TSUTAYA TV / DISCAS (ポイント視聴orDVDレンタルで無料視聴可)  2,659円/ 30日間

※税込み価格  ◎見放題作品、ポイント使用で無料視聴可 ○レンタル作品(課金)×配信なし

 

よくある動画配信サイトで調べたんですが、「AI崩壊」を無料でみれるのは TSUTAYA TV/DISCASだけ!Netflixでは配信されていませんでした。

 

TSUTAYA TV/DISCASでは大沢たかお主演の「桜田門外ノ変」や「JIN-仁-」「風に立つライオン」も視聴することができるんです。

動画見放題&定額レンタル8プランならTSUTAYA TVの動画配信とTSUTAYA DISCASのDVD宅配サービスを30日間のお試しで無料体験できるんですよ。

お試し期間を活用してTSUTAYA TV/DISCASの人気作品を楽しんでください。

 

\解約はいつでもOK 無料トライアル

 

※無料お試し期間が終わると有料コースに自動更新されるので、注意してくださいね。

 

TSUTAYA TV/DISCASをおすすめポイントは?

引用:TSUTAYA TV / DISCAS

 

「TSUTAYA TV / DISCAS」は、動画配信サービスの「TV」とDVD・CDの宅配レンタルサービス「DISCAS」の2つのサービスをあのTSUTAYAが展開していて、2つ合わせたセットプランとして2,417円(税込み 2,659円)として提供しています。

 

<TSUTAYA TV / DISCAS>

  • 月額料金:2,659円(税込) 初回登録30日間無料
  • 特典:トライアル中は旧作のDVD/CDが借り放題

「TSUTAYA TV」

  • 動画配信サービスの見放題できるプランで、新作・準新作を除く約10,000作品が見放題。1,100円相当分の動画ポイントをプレゼント。(新作映画2本分)

「TSUTAYA DISCAS」

  • 宅配サービスでTSUTAYAのDVD/CDが借り放題!
  • スマホやPCで予約→自宅に郵便でお届け(最短で翌日にお届け)→ポストに返却
  • お試し期間中は新作はレンタルできませんが、有料会員になれば新作8枚までレンタルできるようになりますよ。(定額レンタル8プラン)

※「AI崩壊」は「準新作」なのでお試しプランで無料レンタルできます

引用:TSUTAYA TV / DISCAS

 

「TSUTAYA TV / DISCAS」に初めて登録される方は、「動画見放題+定額レンタル8プラン」を30日間お試しで利用できます。

登録時に新作映画が2本無料視聴できる、1100円分の動画ポイントがもらえます。

そして、「TSUTAYA TV / DISCAS」のお試しプランでは新作を除くDVD/CDが借り放題です。

 

引用:TSUTAYA TV / DISCAS

 

旧作だったらDVDを好きなだけレンタルできます。(1回のレンタルは2枚まで)

動画配信サービスで配信していない「ジブリ作品」や著作権が厳しい「ジャニーズ出演作品」などはTSUTAYA DISCASの宅配レンタルで無料視聴できるので重宝すると思います!

 

 

豊富なタイトルと在庫量で、レンタルした作品は最短翌日に自宅のポストに宅配されるのですぐに視聴できますよ。

Tポイントも使えますし、自宅の大画面でテレビで映画を見たい方にもおすすめのサービスです。

 

「TSUTAYA TV / DISCAS」2つのサービスが組み合わさったサービスですが、1つだけのプランでも利用できます!

「TSUTAYA TV」 ※動画見放題のみ

  • 月額料金:1,026円(税込)

「TSUTAYA DISCAS」 ※宅配レンタル8のみ

  • 月額料金:2,052円(税込)

 

 

\解約はいつでもOK 無料トライアル

 

TSUTAYA TV/DISCAS 使っている人の声

 

\まずはお試し 30日間無料トライアル

 

「AI崩壊」はどんな作品?

AIが価値のない人間を殺戮!大沢たかお主演のパニックサスペンス

見どころ

天才科学者がAIが暴走した謎を解くために決死の逃亡劇を開始。主人公が追い詰められるのが先か、真実が明らかになるのが先か、タイムリミットが緊迫感を加速させる。

引用:U-NEXTより

ストーリー

AIが全国民の個人情報と健康を管理する2030年の日本。医療AI「のぞみ」の開発者・桐生浩介は、英雄のように扱われていたが、ある日AIが暴走し始める。人間の生殺を勝手に判断して人間を殺戮。浩介はテロリストとみなされ、AI監視網のなか逃亡するのだった。

引用:U-NEXTより

出演

・ (桐生浩介) 大沢たかお
・ (西村悟) 賀来賢人
・ (奥瀬久未) 広瀬アリス
・ (桜庭誠) 岩田剛典
・ (望月剣) 高嶋政宏
・ (林原舞花) 芦名星
・ (飯田眞子) 玉城ティナ
・ (田中英子) 余貴美子
・ (桐生心) 田牧そら
・ (桐生望) 松嶋菜々子

 

本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

 

「AI崩壊」の感想は?

「AI崩壊」の感想を集めたよ~

 

人工知能の反乱は映画や小説で度々取り上げられてきましたが、それは現代に生きる私たちにとって身近で興味の尽きないテーマだからでしょう。
本作でのAI「のぞみ」は、主要人物との関わりが反映されたことで存在感を伴って描かれており、その点、評価出来ると思います。

また、主人公と娘、亡き妻、義弟。四人の人物設定とストーリーの展開が良く練られていると感じました。
自動運転とフォログラム、鏡の反射、ドローンによる容疑者の特定。伏線も手堅く回収されています。
終盤、作中で繰り返し描かれてきたある場面から、視点を変えることによって新たな感動が湧き上がったことも印象に残りました。
「のぞみ」の声は松嶋菜々子さん(若しくはそれをイメージさせる声)。ラストでもそれが活かされています。

一方で、疑問を感じる部分もありました。
「既に、この国は破綻している。働ける人間は総人口の約50%。未来を担う子供は、減少化に歯止めが効かず10%足らず。後は老人か生活保護者」
作中における警察庁官僚の言葉です。

現実世界の国民年金法は、1959年に成立しました。当時(1960年)の平均寿命は男性65歳、女性70歳でした。
その時点で、厚生年金の支給開始年齢は55歳だったのです。(国民年金は当初から65歳のままですが)
時代は移り、2018年時点の平均寿命は男性81歳、女性87歳にまで伸びました。
2030年には更に長寿になっているでしょう。
その分得られた時間を、私たちはどう活用すべきなのか。
家庭や地域への奉仕も大切ですが、仕事を通じて社会に貢献し正当な報酬と評価を得て自立した生活を送ることが、多くの人が望む姿なのだと思います。
ライフサイクルがこれ程変化したのですから、支給開始年齢を含めた年金制度も、「働ける」年齢の定義も、抜本的に見直されて当然でしょう。

意思ある限り、誰もが働き続けられる社会。
寿命が延びた分、私たちには長く働く権利も、そして義務もあるのではありませんか。
勝手に「働けない」と「選別」しないで頂きたいですね。
しかし、こうした「少子高齢化」がもたらす「国家の破綻」という世界観は本作に限ったものではなく、新聞や地上波TVの報道等によって、むしろ頻繁に流布されています。
私たち国民の生きる価値を選別するものは、近未来に実現するであろうAIではなく、上記の様な、硬直した既成概念なのだと改めて感じました。

とは言え、終盤で示される「自分の生まれた理由を思い出せ」という言葉と一連の場面には、率直に胸が熱くなりました。
これは、私たち自身が生まれた時の、記憶には残っていない記憶に由来するものなのかもしれません。

引用:Amazonより

もうすぐにAIによって管理される時代が来るのかなーって考えさせられる。
実際に中国では本格的にAIを使って人を管理してる。AIは暴走しないと考えられてるが大丈夫なんでしょうかね
人の管理によってAIが運用される事を臨みます。

引用:Amazonより

 

AI暴走を扱った作品は、最近良く見かける。つい最近の映画『アップグレード』や、ドラマ『ウエストワールド』も同類だ。
このテーマ、ちょっとしたブームになるかも知れない。
それだけ現代社会でもAIが浸透してきた証拠だろう。

邦画では、珍しいと思うが、やはりアメリカ産と比べてしまうと、見劣りは否めないが、良く頑張った方だと思う。
SFというよりは、ドラマ色を強く出すことで、補ったという感じがした。
医療AIに的を絞ったところも良かった。

AI『のぞみ』周りのコンピュータシステムや、逃走する、桐生を追う警察の隠し持っていたAIシステムに多少のSF色が見られるが、街並みや、道路事情、一般人の画に未来色は、感じない。
やはり予算的なものも有るのだろう。

とは言え、大沢たかおの孤軍奮闘のお陰で、逃走シーンや、真犯人(予想通りだったが)を捜し出す過程で、アクションやサスペンス要素があって、意外と面白く観れた。

松嶋菜々子が、ほぼ声だけの出演だったのが、個人的にはちょっと残念だった。

こころちゃんの暴走は、AI暴走より強引だった。(≧ω≦。)プププ
1番セキュリティ硬いはずのサーバー室に、子供一人で入れちゃうのか?

三浦友和は、大御所だけに存在感はあったが、あまりにも浮きすぎていた。一応SFなので……

他にも突っ込むところは多々あるが、邦画としては、頑張った作品だと思う。
少なくとも、AI暴走による崩壊リスクに警鐘を鳴らす役目は、果たせたのでは、と思う。

“AIは、人を幸せにするか?”との問に、桐生は、
“親は、子供を幸せにする”と応えている。
幸せにするのが、当然だが中には出来ない親も一定数居る。
それをどう食い止めるのか、非常に大きな課題だと思う。

引用:Amazonより

 

 

\解約はいつでもOK 無料トライアル

 

本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

 

まとめ

「AI崩壊」の視聴方法をご紹介させていただきました。

TSUTAYA TV/DISCASには、30日間の無料トライアルがあり、お試し期間中に解約すれば料金発生しないのでデメリットありませんよ。

是非この機会に「AI崩壊」を楽しんで下さいね♪

最後まで読んでくれてありがとうございました。

スポンサーリンク