北野武「アキレスと亀」無料でみれない!フル動画配信の視聴はDVDレンタルがおすすめ

 

2008年公開の北野武監督第14作品目の本作品!

夢を追い掛ける夫婦の愛を描いた本作品をもう1度視聴したいという方、まだ視聴していないという方のために「アキレスと亀」の無料視聴方法をご紹介します。

 

アキレスと亀って無料でみれないかな?

DVDレンタル宅配サービスのTSUTAYA TV/ DISCASって知らない?

初回登録だったら30日間のトライアルで無料でみれるわよ~

 

ありがとう!さっそくTSUTAYA TV/ DISCASをチェックしてみるよ

 

\まずはお試し 30日間無料トライアル /

 

 

北野武「アキレスと亀」無料でみれない!フル動画配信の視聴はDVDレンタルがおすすめ

北野武「アキレスと亀」の配信状況は?

アキレスと亀の配信状況は以下の通りです。配信内容は2021年5月時点の情報で、詳細は公式サイトでご確認下さい。

 動画配信サービス  配信状況 月額料金 / 無料期間
 U-NEXT ×  2,189円 / 31日間
 Hulu ×  1,026円 / 2週間
 FODプレミアム ×  976円 / 2週間
 Paravi ×  1,071円 / 2週間
 dTV ×  550円 / 30日間
 amazonプライムビデオ ×  500円 / 30日間
 TSUTAYA TV / DISCAS (DVDレンタルで無料)  2,659円/ 30日間

※税込み価格  ◎見放題作品、ポイント使用で無料視聴可 ○レンタル作品(課金)×配信なし

 

 

よくある動画配信サイトで調べたんですが、「アキレスと亀」を無料でみれるのは TSUTAYA TV/DISCASだけでした!

 

TSUTAYA TV/DISCASでは関連作品の「ウルトラミラクルラブストーリー」や「クライマーズ・ハイ」も視聴することができるんです。

動画見放題&定額レンタル8プランならTSUTAYA TVの動画配信とTSUTAYA DISCASのDVD宅配サービスを30日間のお試しで無料体験できるんですよ。

お試し期間を活用してTSUTAYA TV/DISCASの人気作品を楽しんでください。

 

 

\解約はいつでもOK 無料トライアル

 

※無料お試し期間が終わると有料コースに自動更新されるので、注意してくださいね。

 

TSUTAYA TV/DISCASをおすすめポイントは?

引用:TSUTAYA TV / DISCAS

 

「TSUTAYA TV / DISCAS」は、動画配信サービスの「TV」とDVD・CDの宅配レンタルサービス「DISCAS」の2つのサービスをあのTSUTAYAが展開していて、2つ合わせたセットプランとして2,417円(税込み 2,659円)として提供しています。

 

<TSUTAYA TV / DISCAS>

  • 月額料金:2,659円(税込) 初回登録30日間無料
  • 特典:トライアル中は旧作のDVD/CDが借り放題

「TSUTAYA TV」

  • 動画配信サービスの見放題できるプランで、新作・準新作を除く約10,000作品が見放題。1,100円相当分の動画ポイントをプレゼント。(新作映画2本分)

「TSUTAYA DISCAS」

  • 宅配サービスでTSUTAYAのDVD/CDが借り放題!
  • スマホやPCで予約→自宅に郵便でお届け(最短で翌日にお届け)→ポストに返却
  • お試し期間中は新作はレンタルできませんが、有料会員になれば新作8枚までレンタルできるようになりますよ。(定額レンタル8プラン)

※アキレスと亀は「旧作」なのでお試しプランで無料レンタルできます

引用:TSUTAYA TV / DISCAS

 

「TSUTAYA TV / DISCAS」に初めて登録される方は、「動画見放題+定額レンタル8プラン」を30日間お試しで利用できます。

登録時に新作映画が2本無料視聴できる、1100円分の動画ポイントがもらえます。

そして、「TSUTAYA TV / DISCAS」のお試しプランでは新作を除くDVD/CDが借り放題です。

 

引用:TSUTAYA TV / DISCAS

 

旧作だったらDVDを好きなだけレンタルできます。(1回のレンタルは2枚まで)

動画配信サービスで配信していない「ジブリ作品」や著作権が厳しい「ジャニーズ出演作品」などはTSUTAYA DISCASの宅配レンタルで無料視聴できるので重宝すると思います!

 

 

豊富なタイトルと在庫量で、レンタルした作品は最短翌日に自宅のポストに宅配されるのですぐに視聴できますよ。

Tポイントも使えますし、自宅の大画面でテレビで映画を見たい方にもおすすめのサービスです。

 

「TSUTAYA TV / DISCAS」2つのサービスが組み合わさったサービスですが、1つだけのプランでも利用できます!

「TSUTAYA TV」 ※動画見放題のみ

  • 月額料金:1,026円(税込)

「TSUTAYA DISCAS」 ※宅配レンタル8のみ

  • 月額料金:2,052円(税込)

 

 

\解約はいつでもOK 無料トライアル

 

TSUTAYA TV/DISCAS 使っている人の声

 

\まずはお試し 30日間無料トライアル

 

北野武「アキレスと亀」はどんな作品?

見どころ

“好きなことを追い続ける大切さ”“支えてくれる人の存在”を描いた、愛と幸福の物語!

引用:Amazon公式ページ

ストーリー

裕福な家に生まれた少年の真知寿(まちす)は“画家になる”夢を持っていた。 しかし突然両親が亡くなり、環境が一変してしまう。ひとりぼっちになった真知寿は、画家になることだけを人生の指針として生きるしかなくなった。 そんな愛に見放された真知寿の前に、ひとりの理解者が現れる。 絵を描くことしか知らない彼の純朴さに心惹かれた幸子である。 やがてふたりは結ばれ、真知寿の夢は夫婦の夢となった。 愛と希望に満たされ、様々なアートに挑戦するふたり。しかし作品は全く評価されない。 ふたりの創作活動は、街や警察をも巻き込むほどにエスカレートしていき、家庭崩壊の危機にまで直面してしまう・・・・・・。 うまくいかなくても前に進むしかない人生の中で、ふたりが確かに手にしたものは・・・・・・。

引用:Amazon公式ページ

出演

・倉持真知寿(ビートたけし)
・倉持幸子(樋口可南子)
・真知寿(青年時代)(柳憂怜)
・幸子(青年時代)(麻生久美子)
・倉持利助(中尾彬)
・菊田昭雄(伊武雅刀)
・倉持富輔(大杉漣)
・画商(大森南朋)
・倉持春(筒井真理子)
・真知寿(少年時代)(吉岡澪皇)
・富輔の妻(円城寺あや)
・倉持マリ(徳永えり)
・高輪(仁科貴)
・ヤクザ(寺島進)
・新聞屋の親父(六平直政)
・商店街の女性(ふせえり)
・絵好きの社長(大林丈史)
・軽トラを押す百姓(不破万作)
・工事現場の親父(ビートきよし)
・おでん屋の親父(大竹まこと)
・又三(三又又三)
・美江(林田麻里)
・板垣(アル北郷)
・真知寿の美術仲間(お宮の松、アル北郷、ガンビーノ小林、阿部定忠治、ルビー浅丘モレロ、赤P-・MAN、ケンタエリザベス3世など)
・スナックのママ(風祭ゆき)
・ボクサー(ボビー・オロゴン)
・パフォーマー(電撃ネットワーク)(三五十五在籍時)

 

本ページの情報は2021年5月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

 

北野武「アキレスと亀」の感想は?

アキレスと亀の感想を集めたよ~

 

今、現在これを書いている日時。

北野武監督の中でこの作品が1番好きです。

この映画は色々と感想が出てきてしまう作品。

アキレスの数学理念を北野さん視点と感性を映像化。最後の最後、主人公は亀に追い尽く所はこの歳になってもの凄くよくわかる。

だから、まだ自分自身は亀に追い尽いてない。
アキレスそのモノ。
でも、アキレスの生き方は楽しかったりする。

理念って、厄介なモノなんだけど、この理念を受け入れてわかってしまえばなんてことない訳で、後は覚悟があるかないかなのではないでしょうか?

そういうのも引っくるめて感じる映画でした。

引用:filmarksより

絵描きの話。たけしの絵はいいよ。
麻生久美子さん樋口可南子さんがよい
アート好きな人もそうでない人にもオススメしたい映画
大森南朋さんの演じる画商?の美術批評が的確で辛辣

昭和平成
アクションが本気
アート集団うらやましい
良き理解者
ピカソとオニギリ
風呂場のはコントだなw
#持ってるDVD#美術#art#芸術家

引用:filmarksより

 

モノを生み出す人間にとって、食べていくための仕事/やりたいことは、近いようで現実はそうではない。どれだけ好き勝手にやっているように見えても、売れたくないはずがない。

近いがゆえに感じる「まだ届かない」もどかしさ、それでも描かなきゃならない辛さは相当きつい。それでも生業である以上、ニーズには答えなきゃいけないし、何よりゴミみたいなものを作品として人の目に晒すことはプライドが許さない。趣味だと割り切る方がどれだけ楽か。(まあゴミみたいな作品もあったけども笑)

ただ写実的に、どこまでリアルに描くかが目標なら、すぐ人工知能に取って代わられる。ゴールがある芸術に価値があるのか?
自分の意見にリアリテイや説得力を持たせるための「基礎」であって、目の前のものをただリアルに写すだけなら環境と修行で誰だってできる。
流行りもあれば、ウケる画風や見せ方というもあるわけで、頑固に流れを無視するのも野暮。新しいものを作る人はきちんと新しいものや良いものを見て、取捨選択しなくちゃいけない。

売れるもの、好きなもの、認められるもの、それらを抱えながら生きていくのは、楽しいが苦行だ。ゴールテープのないマラソンみたいなもので、ずっと息切れしながら走っている。やめればそこで終わり。
人と違う道をいくには、迷い、誰よりも遠回になってしまう。背負っているものが複雑すぎて、「普通によいもの」にすらたどり着けない。人とは違う「すごそうな何か」という期待がハンデになり、足を引っ張る。亀に追いつけない俊足アキレスのように。

売れることと才能は別物。
おにぎりか、ピカソの絵か。

引用:filmarksより

 

 

\解約はいつでもOK 無料トライアル

 

本ページの情報は2021年5月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

 

まとめ

アキレスと亀の視聴方法をご紹介させていただきました。

TSUTAYA TV/DISCASには、30日間の無料トライアルがあり、お試し期間中に解約すれば料金発生しないのでデメリットありませんよ。

是非この機会にアキレスと亀を楽しんで下さいね♪

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

スポンサーリンク

 

コメント