「名探偵コナン11人目のストライカー」無料配信をみれない!スマホでフル動画の視聴方法を紹介

 

「名探偵コナン11人目のストライカー」は、大人気テレビアニメ劇場版シリーズ第16弾でスタジアム連続爆破犯に立ち向かうコナンくんの活躍するストーリーです!

この映画を無料でフル視聴する方法を調べましたので、ぜひ最後までご覧になってください!

 

「名探偵コナン11人目のストライカー」って無料でみれないかな?

DVDレンタル宅配サービスのTSUTAYA TV/ DISCASって知らない?

初回登録だったら30日間のトライアルで無料でみれるわよ~

 

ありがとう!さっそくTSUTAYA TV/ DISCASをチェックしてみるよ

 

\まずはお試し 30日間無料トライアル /

 

 

 

 

スポンサーリンク

「名探偵コナン11人目のストライカー」無料配信をみれない!スマホでフル動画の視聴方法を紹介

「名探偵コナン11人目のストライカー」の配信状況は?

「名探偵コナン11人目のストライカー」の配信状況は以下の通りです。配信内容は2021年4月時点の情報で、詳細は公式サイトでご確認下さい。

 動画配信サービス  配信状況 月額料金 / 無料期間
 U-NEXT ×  2,189円 / 31日間
 Hulu ×  1,026円 / 2週間
 FODプレミアム ×  976円 / 2週間
 Paravi ×  1,071円 / 2週間
 dTV ×  550円 / 30日間
 amazonプライムビデオ ×  500円 / 30日間
 TSUTAYA TV / DISCAS (DVDレンタルで無料視聴可)  2,659円/ 30日間

※税込み価格  ◎見放題作品、ポイント使用で無料視聴可 ○レンタル作品(課金)×配信なし

 

よくある動画配信サイトで調べたんですが、「名探偵コナン11人目のストライカー」を無料でみれるのは TSUTAYA TV/DISCASだけでした!

 

TSUTAYA TV/DISCASでは関連作品の「探偵たちの鎮魂可」「純黒の悪夢」「水平線上の陰謀」なども視聴することができるんです。

画像引用:TSUTAYA TV / DISCASより

 

動画見放題&定額レンタル8プランならTSUTAYA TVの動画配信とTSUTAYA DISCASのDVD宅配サービスを30日間のお試しで無料体験できるんですよ。

お試し期間を活用してTSUTAYA TV/DISCASの人気作品を楽しんでください。

 

\解約はいつでもOK 無料トライアル

 

※無料お試し期間が終わると有料コースに自動更新されるので、注意してくださいね。

 

TSUTAYA TV/DISCASをおすすめポイントは?

引用:TSUTAYA TV / DISCAS

 

「TSUTAYA TV / DISCAS」は、動画配信サービスの「TV」とDVD・CDの宅配レンタルサービス「DISCAS」の2つのサービスをあのTSUTAYAが展開していて、2つ合わせたセットプランとして2,417円(税込み 2,659円)として提供しています。

 

<TSUTAYA TV / DISCAS>

  • 月額料金:2,659円(税込) 初回登録30日間無料
  • 特典:トライアル中は旧作のDVD/CDが借り放題

「TSUTAYA TV」

  • 動画配信サービスの見放題できるプランで、新作・準新作を除く約10,000作品が見放題。1,100円相当分の動画ポイントをプレゼント。(新作映画2本分)

「TSUTAYA DISCAS」

  • 宅配サービスでTSUTAYAのDVD/CDが借り放題!
  • スマホやPCで予約→自宅に郵便でお届け(最短で翌日にお届け)→ポストに返却
  • お試し期間中は新作はレンタルできませんが、有料会員になれば新作8枚までレンタルできるようになりますよ。(定額レンタル8プラン)

※「名探偵コナン11人目のストライカー」は「■旧作」なのでお試しプランで無料レンタルできます

引用:TSUTAYA TV / DISCAS

 

「TSUTAYA TV / DISCAS」に初めて登録される方は、「動画見放題+定額レンタル8プラン」を30日間お試しで利用できます。

登録時に新作映画が2本無料視聴できる、1100円分の動画ポイントがもらえます。

そして、「TSUTAYA TV / DISCAS」のお試しプランでは新作を除くDVD/CDが借り放題です。

 

引用:TSUTAYA TV / DISCAS

 

旧作だったらDVDを好きなだけレンタルできます。(1回のレンタルは2枚まで)

動画配信サービスで配信していない「ジブリ作品」や著作権が厳しい「ジャニーズ出演作品」などはTSUTAYA DISCASの宅配レンタルで無料視聴できるので重宝すると思います!

 

 

豊富なタイトルと在庫量で、レンタルした作品は最短翌日に自宅のポストに宅配されるのですぐに視聴できますよ。

Tポイントも使えますし、自宅の大画面でテレビで映画を見たい方にもおすすめのサービスです。

 

「TSUTAYA TV / DISCAS」2つのサービスが組み合わさったサービスですが、1つだけのプランでも利用できます!

「TSUTAYA TV」 ※動画見放題のみ

  • 月額料金:1,026円(税込)

「TSUTAYA DISCAS」 ※宅配レンタル8のみ

  • 月額料金:2,052円(税込)

 

 

\解約はいつでもOK 無料トライアル

 

TSUTAYA TV/DISCAS 使っている人の声

 

\まずはお試し 30日間無料トライアル

 

「名探偵コナン11人目のストライカー」はどんな作品?

■作品キャッチ

ストーリー

コナンや少年探偵団は現役プロサッカー選手が指導を行うサッカー教室に参加した。そこで小五郎は、大学時代の後輩の榊良輔と再会を果たす。現在は少年サッカーチームの監督をしている彼はその昔、重要な試合でオウンゴールを決めてしまい優勝を逃すという苦い経験があった。榊は、小五郎のファンだという少年サッカーチームのスポンサーである本浦圭一郎を紹介される。本浦は病死したばかりのサッカー好きの息子の知史のことで心が癒せずにいた。そのほかにも日売テレビに勤める山森慎三、芸能カメラマンの香田薫、怪我でJリーガーへの道を絶たれた中岡一雅など様々な人物がそのサッカー教室に集まっていた。

それから2週間後の昼下がり、毛利探偵事務所に爆破予告の電話が掛かってきた。小五郎は当初イタズラだと考えるが、その直後に事務所前の路上に停められた車が爆発し、爆破予告は本物だと分かる。犯人は「これから言う暗号を解いて爆弾を見つけないと、次は大勢の死傷者が出る」と脅す。

『青い少年と青いシマウマ、上からの雨、下から人が左の手でそのまま示すのは左の木』
『次は米花。ネクスト米花』
2つの暗号を手掛かりに爆弾を見つけるため、蘭と小五郎は目暮警部らと町中を駆け回るが、一向に手掛かりがつかめない。蘭は藁にもすがる思いで新一の携帯へ連絡を取る。

その頃、コナンと少年探偵団は東都スタジアムでJリーグの「東京スピリッツVSガンバ大阪」の試合を観戦していた。前半終了後のハーフタイム、コナンは蘭からの電話で爆破予告のことを知り、暗号解読に乗り出す。タイムリミットが刻々と迫る中、コナンは暗号の解読に成功し、爆弾が今いる東都スタジアムに仕掛けられていることが判明する。爆弾の解除が間に合わず大規模な爆破が起きてしまうが、暗号を解いて事前に観客を避難させていたため、幸い死者を出さずに事なきを得た[注 4]。

だが、犯人からの挑戦はこれで終わらなかった。小五郎宛てに「次はさらに多くの人が集まる場所に爆弾を仕掛ける」という脅迫状が届く。次はどこに爆弾を仕掛けるつもりなのか。コナン達は推理を巡らせるが、犯人が仕掛けた罠はコナン達の想像を遥かに超えた恐るべき規模のものだった。Jリーグすべてを巻き込む犯人の巨大な陰謀にコナンが挑む。

引用:ウィキペディアより

出演

 高山みなみ 、 山崎和佳奈 、 小山力也 、 桐谷美玲 他

 

本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

 

「名探偵コナン11人目のストライカー」の感想は?

「名探偵コナン11人目のストライカー」の感想を集めたよ~

サッカー好きな私の弟がいちいち、
本作を鑑賞する度にいちいちサッカーの
解説をしてくるので、
嫌でもサッカーについて学んだし、覚えた。

コナンくんもやし、サッカー少年や、
サッカーファンの方は数多く居るので、
色んな方を対象にしているようにも感じた。

確かにリアルサッカー選手もゲスト出演していました。
映画でしか見ることの出来ない特別感感じました。

だからなのか、サッカーにそこまで関心が無くても興奮してしまう自分が居ました。

サッカー教室で選手から教えられたことが
伏線になっている所は面白かったし、
ただのサッカー物語で終わらなくて良かった、

でも、今回は殺人事件というよりは、
爆破事件なので、爆発が多かったな〜…。

引用:filmarksより

冒頭から爆破、さらにはスタジアムでの爆破と畳み掛ける展開。コナンのアクションぶりも相まって前作と似た印象を受ける。ストーリーを通してミスリードが何度もあり、ミステリーとして楽しめる。Jリーグとのコラボということで、実際のサッカー選手が多数登場するが、セリフが棒読みすぎて気になる。アフレコ体験の小学生と対して変わらない。爆弾解除の方法や最後の少年探偵団の活躍ぶりは良い。

引用:filmarksより

 

大爆発に次ぐ
大爆発!

爆弾魔に狙われた
Jリーグを救え!
我らのスーパーヒーロー
名探偵コナン!

「名探偵コナン 11人目のストライカー」

Jリーグ20周年とコラボした劇場版名探偵コナン第16作。コナン達がJリーグ観戦に行ったその日、毛利探偵事務所に1本の電話が入る。毛利小五郎への挑戦として語られた暗号はコナン達がいるスタジアムの爆破を示唆していた。スタジアムの爆破を最低限の破壊で止めようとするコナン!だがそれは悲しき事件のプロローグに過ぎなかった…。

前作に引き続き、今作も爆弾魔(笑) Jリーグとのコラボにより、スタジアムが当然ながら狙われる、比較的オーソドックスなサスペンス。前作と同じなのだが、事件のスケールが犯人及び犯人の動機と合っていないバランスの悪さは変わらず。だが今作の方が犯人を語るシーンが多く書き込まれているため、ストーリーとしてまだ理解できる。あの爆弾量をどっから持ってきたかは別にして(笑) ミスリードも複数回入ってくる故に、まだミステリーとして見る事もできる…。

ただ前作とストーリーテリングが似通っている点がまずマイナス。プロローグのスタジアム爆破でコナンの人間離れしたアクションからスタートしている点は前作の地下鉄爆破に近すぎる…。

ミステリー部分のメインとなる動機をコナンが解いていないと言う…あれっ?という部分、更に動機となる部分が…メインキャラクターにキズをつけてしまう内容でスッキリしないため、評価にキズをつけてしまう事請け合い…(T_T)

更にキーとなるセリフを本職でない、Jリーガーの皆さんが語ってしまうため、本来ゲストレベルで下手でも構わないセリフ回しが気になる様になってしまうのは、作品にキズをやはりつけている…。ヤットさん…とんねるずの番組並みに普通にしゃべって下さいよ…(T_T)

良い点も今作はある。Jリーグ20周年のコラボだけに、Jリーガーへのリスペクト、サッカーへの愛情は充分感じられる点。特にあのレジェンドに対しては。

外れるのはカズ。三浦カズ。

そう…あの日燃え尽きる場所を失った事で今もサッカーへの飽くなき情熱の炎を燃やし続けるあの男…。

偉大なるキング、三浦知良。

作品のキーとなるあの存在はやはりキング・カズでなければならないし、彼以外には不可能なのだ。誰よりも好きな事を続けるために努力をし続ける…。いまだ現役である彼が作品の象徴であり、その存在が犯人との間接的な対比ともなっている。(直接的な対比はJリーガー達のセリフであるが。)御本人が当てたセリフも圧倒的に上手い(笑) やはり我が県が誇るレジェンドは素晴らしい…(笑)

またラストの少年探偵団の活躍も嬉しい(^^) なんだかんだ言っても子どもたちが頑張る所は嬉しくなってしまうのは、私が年をとったからかも(笑) まぁ爆破が連発する中で平然としてるのは、場数をこなしているからとしましょう…(笑)

カズが出てるシーンから、コナンとJリーグのコラボはある意味成功している。何世代にも渡り、愛され、楽しみ、続いていくもの、文化となっている点では、サッカーもアニメも同じものなのだ。その狙いは遂行されている。まぁ、作品としては…だが(笑) それでも充分楽しめましたよ。(^^)

引用:filmarksより

 

 

\解約はいつでもOK 無料トライアル

 

本ページの情報は2021年4月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

 

 

 

まとめ

「名探偵コナン11人目のストライカー」の視聴方法をご紹介させていただきました。

TSUTAYA TV/DISCASには、30日間の無料トライアルがあり、お試し期間中に解約すれば料金発生しないのでデメリットありませんよ。

是非この機会に「名探偵コナン11人目のストライカー」を楽しんで下さいね♪

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

スポンサーリンク