WOWOW「ダイイング・アイ」再放送のテレビ視聴方法!三浦春馬主演ドラマ

WOWOW「ダイイング・アイ」再放送のテレビ視聴方法!三浦春馬主演ドラマ

 

東野圭吾のミステリー小説原作のドラマ【ダイイング・アイ】が11月19日(木)にWOWOWで一挙再放送されます。

主演を演じる三浦春馬が記憶喪失のバーテンダー役に挑戦して話題になった作品です。

このドラマは動画配信サービスで配信されていないので、是非この機会にWOWOWで【ダイイング・アイ】を楽しんで下さい。

 

WOWOWは加入月0円で申し込み後15分で視聴出来るようになりますし、メンバーズオンデマンドではネット配信で追加料金なしで無料でスマホ・タブレットでも視聴できますよ!

 

 

\WOWOWは加入料・初期費用0円 /

 

wowow

 

BS放送が視聴できない場合は動画配信サービスのParavi WOWOWプランで観れますので参考にして下さい♪

 

WOWOW「ダイイング・アイ」再放送のテレビ視聴方法!三浦春馬主演ドラマ(東野圭吾原作)

WOWOW「ダイイング・アイ」の再放送の日程は?

WOWOW「ダイイング・アイ」の再放送は11月19(木)です。

放送スケジュールは以下の通りです。

  • 放送局:WOWOWプライム
  •  放送日時:11月19日(木)
    • 第1話:11時50分
    • 第2話:12時50分
    • 第3話:13時45分
    • 第4話:14時35分
    • 第5話:15時25分
    • 第6話:16時15分  

 

WOWOW再放送「ダイイング・アイ」は11月19日(木)に一挙放送です。

録画しておいたら、好きな時に何度も見返すことができますよ。

永久保存版にしておきたいですね。

 

 


※9/20追記

WOWOWのテレビ放送は終了していましたが、オンデマンド配信では視聴できます。

 

 

確認方法は下記のバナーのWOWOWのトップページのカテゴリーより

ネット視聴⇒検索窓「ダイイング」⇒オンデマンドで「ダイイング・アイ」の配信一覧が出てきます。

 

 

\WOWOWで11/19一挙放送! /

 

WOWOWの月額料金

WOWOWは加入月0円で月額料金2300円です。

 

加入月は無料だから、最初の1ヶ月間は視聴料0円でWOWOWの番組見放題ですよ!

(ただし加入月の解約はできませんのでそこだけは注意してくださいね!)

 

 

1ヶ月の料金で2ヶ月WOWOWを視聴できるので、1ヶ月で換算すると約1150円で半額でご利用できるってことですね。

 

仮に11月19日にWOWOWに加入した場合、12月31日まで契約期間です。

もし WOWOWをお得に視聴したい場合は、できるだけ月初めに入ったほうがお得です。

11月1日に加入しても、11月19日に加入しても契約期間は12月31日まで!

月末だと無料で視聴できる期間が少なくなってきますので、迷っている方は今すぐWOWOWに加入しましょう!

 

\WOWOWは加入月0円 /

 

WOWOWで放送される三浦春馬さんが出演した作品は

  • 銀魂2(10/30・11/9・11/19)
  • アイネクライネナハトムジーク(11/22)

 

ドラマ・映画・スポーツ中継などWOWOWに登録すれば、「ダイイング・アイ」だけでなくその他のWOWOWの番組をすべて見放題です。

 

 

\加入月0円・申し込み15分で視聴できます /

本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の情報は公式サイトでご確認下さい!

wowow

WOWOWに登録する方法は?

WOWOW の公式ページで「ご加入の申し込みはこちら」をタップ

 

次にお名前・生年月日・ご住所・お電話番号・クレジットカードを入力する画面に移行します。

 

その画面の中にB-CASカード番号/ACAS番号を入力する必要があります。

 

 

※番号の確認の仕方は、BSボタンを押してから、「9」ボタンを押し案内チャンネルに切り替えれば「B-CASカード番号/ACAS番号」が下記のように表示されます。テレビの裏に差し込んでいるカードを確認しなくてもテレビ画面でできるので簡単ですよ!

 

この方法で確認した番号を入力して下さいね!

 

 

加入が終われば、BS-9chを選局して、約15分ほどで待てば画面が映るようになるのでこれで視聴できますよ!

 

wowow

本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の情報は公式サイトでご確認下さい!

 

連続ドラマW「ダイイング・アイ」はどんな作品?

見どころ

数々の作品が映像化されヒットを記録している日本を代表する ベストセラー作家・東野圭吾。 WOWOWでもこれまで「幻夜」「分身」「変身」「カッコウの卵は誰のもの」 「片想い」を連続ドラマ化し、大きな話題となった。 交通事故が生む“無責任の拡大”をベースに、人の心の弱さ、もろさを鋭く問いかける異色のハードサスペンスを連続ドラマ化。原作は日本を代 表するベストセラー作家・東野圭吾。主人公・雨村慎介役を演じるのは、 連続ドラマW初主演となる三浦春馬。

三浦が演じる主人公・雨村慎介は、かつて交通事故を起こしたが、今はある事件によって詳細な記憶を失っている。そこへ突如現われた蠱惑的な謎の女、「瑠璃子」によって狂気と苦悩の世界に迷い込んでいく…。

本作は人間の贖罪の在り方を深く問いかける危険なサスペンスだ。事故の被害者である「美菜絵」と、その瞳に一度魅入られた者は決して逃れられない女、「瑠璃子」を1人2役で演じるのは女優としてもモデルとしても高い評価を受ける高橋メアリージュン。ほかにも、松本まりか、木村祐一、堀内敬子、生瀬勝久ら個性派キャストが脇を彩る。

引用:WOWOWの作品ページより

 

ストーリー

西麻布のバー・茗荷のバーテンダー、雨村慎介(三浦春馬)はある夜、男に襲われ一部の記憶を失ったが、やがて自分が1年半前に交通事故を起こし、ある女性を死なせてしまっていたこと、自分を襲い、犯行後に自殺した男はその女性の夫だったことを知る。周囲の人間たちからなぜか「嫌なことは思い出さない方がいい」としきりに忠告された慎介は事故の真相に疑問を持ち始める…。

そして、店に復帰した雨の夜。どこか人間離れした美貌と強い視線を持つ喪服の女性・瑠璃子(高橋メアリージュン)が店に現われた。その時から慎介は深淵な迷宮に入り込む。
行方不明になる慎介の恋人・成美(松本まりか)、人生の師である江島(生瀬勝久)、店のママ・千都子(堀内敬子)らの、誰が嘘をつき、誰が誰を陥れようとしているのか?刑事・小塚(木村祐一)は事件の闇に突き動かされるように捜査を進めるが…。そして、慎介を大胆に誘惑し翻弄していく瑠璃子の本当の目的は?

引用:WOWOWの作品ページより

 

出演

三浦春馬、高橋メアリージュン、松本まりか、柿澤勇人、小野塚勇人、淵上泰史、木村祐一、堀内敬子、生瀬勝久

 

 

\「加入月0円・申し込み15分で視聴できます/

 

連続ドラマW「ダイイング・アイ」の感想は?

ダイイング・アイの感想を集めたよ~

第1話の瑠璃子のときの高橋さんが美しい。光の加減かメイクか、まるでマネキンのようにさえ見える。それ以降のために視聴者を惹き付けるには十分な美しさだった。
対して2話以降の高橋さんはなんだ? メイクひどすぎないか。1話のミステリアスな雰囲気はなくなってしまった。生身の人間であるという表現だったのかな。

記憶をなくして覚えていない本人が「あの事故」っていう言い方するかねぇ。話題に上っていたなら「その事故」って言うんじゃないかなぁ。

キム兄と被害者隣家の女の子が大根芝居。女の子は典型的な劇団芝居。

同じ場面を、特に「事故のシーン」「事故後のディール」「その他回想」が多すぎる。
山場と濡れ場を分けて各回に入れるために尺稼ぎするしかなかったんだなぁ。

誰も悪くないけど裏では悪人だらけ、東野圭吾の能を最大限発揮していて見事。東野作品の登場人物は安直な読者の想像を越える徹底ぶりの行動をする。そこが見事としか。

引用:filmarksより

 

東野圭吾!って見た瞬間、絶対見たいと思ったドラマ

なかなか変わった物語だったw

何度も回想で出てくる、事故のシーンはなかなか目を背けたくなるシーンだった。

高橋メアリージュンはいっつも変わった役するよなぁ…。
あの目は、、生き霊みたいな事なのか?
それが事故の時に、、乗り移ったの??
ちょっと最後まで、、わからなかったw

個人的にはもう少しだけサスペンスよりなんだと思ってたが…割とホラー系(´・д・`)

引用:filmarksより

 

ジャンルはミステリーでもサスペンスでもなく結局はホラーなドラマでした。
人を轢き殺して死んでしまう寸前の怨念のこもった目を見るだけで相手を乗っ取り?催眠術をかける?ことができるくらいのオカルト作品。

不謹慎だが最終話観た後に池袋の上級国民暴走自動車事故のリアルニュースが流れてきて、このドラマと重なる部分が多そうだったかな。
事故を起こした加害者が立場的に隠蔽しようとするような行動とか。変に勘ぐってしまいます。。

交通事故での加害者の罪の軽さと意識の低さにスポットを当てており本作の大きなテーマなのだろうが、加害者意見としても「毎日のようにたくさん起きている交通事故の加害者になってしまうのはダイスの目を引いてしまった云わば被害者のようなもの(こんなニュアンス)」とも語られているのが印象深かった。

被害者の死に際の無念の目と、死に際に残すダイイングメッセージとをかけている造語がこのタイトルなのね。
確かにあの高橋メアリージュンの目から流れる血を凝視すると頭おかしくなりそうになるのも頷ける。それが何度も何度も流れるので目を背けたくなった…。

シナリオとしてはホラー要素を優先して作られていおり、しょうがないのかもしれないが、矛盾な点も多々あったような。
あんなに一途で良い子の成美が失踪した動機も曖昧だし、キム兄の部下があんな風になってしまうのも良くわからないし、瑠璃子が慎介との子供を執拗に作りたがっていたのも謎。。妊婦のまま死んだから?

キム兄の不器用刑事のクチの悪い話っぷりに違和感満載w
成美役の松本まりかがただただ可愛いくて癒やされるドラマでした。松本まりかの破壊度ヤバ!

引用:filmarksより

 

 

\「加入月0円・申し込み15分で視聴できます/

wowow

 

本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の情報は公式サイトでご確認下さい!

 

 

WOWOWの再放送を見逃した方はこちら!TSUTAYA DISCASのトライアルで無料レンタルできます。

 

まとめ

東野圭吾のミステリー小説原作のドラマ【ダイイング・アイ】のWOWOWの再放送についてご紹介いたしました。

加入月0円で申し込み後15分でWOWOWの番組を楽しめます。

是非この機会にWOWOWで【ダイイング・アイ】を楽しんで下さい。

 

BS放送が視聴できない場合は動画配信サービスのParavi WOWOWプランで観れますので参考にして下さい♪

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

 

連続ドラマW 東野圭吾「ダイイング・アイ」 [DVD]

スポンサーリンク

楽天で購入