きばるんの身長体重や本名は?高校大学や彼女・収入仕事などwikiプロフィールのまとめ

「幸あれ~!」という陽気な挨拶でお馴染みの【きばるん】さん。

youtubeを始めたのは2020年ですが、高校生の頃から「Vine」という動画サービスで活動していました。

オネエ口調で「日韓文化の違い」などを投稿しています。

自身の考えをしっかり持っており、独特な言い回しで伝えてくれるところが魅力的ですよね。

昔からkemioさんの大ファンで、「韓国のkemio」と言われることもありますよ♪

今回は、そんな【きばるん】さんについて、こんなことを調べました!

  • きばるんの身長体重・年齢・本名などwikiプロフィールは?
  • きばるんの高校や大学は?
  • きばるんの彼女は?
  • きばるんの仕事や収入は?

 

あなたもぜひ、迷いや悩みがあるときには、【きばるん】さんの動画を参考にしてみてくださいね♪

 

スポンサーリンク

 

きばるんの身長体重・年齢・本名などwikiプロフィールは?

 

  • 名前:きばるん(키바룬)
  • 本名:牙山亮(日本) / チャン・〇〇(韓国)
  • 誕生日:1996年7月19日
  • 年齢:25歳(2022年1月現在)
  • 身長:175cm
  • 体重:非公開
  • 出身地:北海道札幌市
  • 血液型:B型

 

日本在住歴は20年以上の【きばるん】さん。

2022年1月現在の年齢は、25歳です。

一体何人なの?と気になっている方も多いと思います。

【きばるん】さんのご両親は韓国人。札幌生まれですが、正真正銘の韓国人です♪

日本語名の中に「牙」という漢字が入っていることが、【きばるん】という名前の由来だと話していました。

日本での本名は、「牙山亮」さんだと思われます。

https://twitter.com/kibaruuun/status/444129469196824576?s=21

 

こちらは高校時代のツイートですが、「牙山亮」と書かれた紙が写っていますよね。

また、韓国での名前もあり、苗字は「チャン」さんです。

初‼️質問コーナー(7:40~)

 

電話でお店の予約などをするときに、なかなか名前を聞き取ってもらえないとのこと。

最終的には、「チャン・グンソクのチャンです!」と伝えていると話していました♪

また、韓国では、本名からとって「ヤンヤン(양양)」と呼ばれていたというエピソードも。そのため、名前に「ヤン」がつくのだと思います。

 

【きばるん】さんは、北海道札幌市で生まれ、さまざまな土地で暮らしてきました。

札幌市内でも、何度か引っ越しをしてきたため、「地元がない」とのこと。

これまでに【きばるん】さんが暮らした地域は、こちらです。

  • 北海道札幌市
  • 大阪府
  • 東京都
  • 韓国・ソウル

 

2022年1月現在は、韓国へ帰国し、一人暮らしをしています。

帰国理由は、「家庭の事情」とのこと。

3歳上のお姉さんがいますが、既に結婚しており家庭があります。

そのため、ご両親と【きばるん】さんの3人で帰国したのではないかと、個人的には思います!

 

きばるんのスキンケアとメイク

【きばるん】さんは美意識が高く、撮影時はメイクをしています。

スキンケアも欠かさず行っており、キレイな肌が魅力的です。

175cmという高身長でスタイルも良く、韓国の俳優さんに似ていると言われることも多いですよ。

 

さりげなく、さかなくんと加藤諒さんも入っています(笑)

ここでは、【きばるん】さんがスキンケアやメイクに使っている愛用品を、ご紹介します!

 

スキンケア用品

 

化粧水は、安くて大容量のものがおすすめだと話していました。

特に、男性は敏感肌の方が多いため、「敏感肌用」がおすすめです!

 

メイク用品

 

また、【きばるん】さんはこんな商品も愛用しています。

  • アイシャドウ:LAKA ジャストアイシャドウ 02.LINDA
  • ハイライト:espoir ライツ ビームシェイカー

 

こちらの商品は非常に人気があるため、ネットでの購入は難しいと思われます。

ロフトなどで販売されているため、在庫があるか確認してみてくださいね♪

 

きばるんの高校や大学は?

【きばるん】さんの出身校は、こちらです。

  • 市立札幌清田高等学校
  • 関西外国語大学 外国語学部 英米科

 

高校時代から、明るい性格の【きばるん】さんは、友人に囲まれた学生生活を送っています!

 

高校時代はサッカー部に所属していました。サッカー歴は、約10年です!

また、この頃から動画での活動をしていた【きばるん】さん。

当時は、「Vine」に動画を投稿していました。

学生時代から、kemioさんを応援しており、北海道から東京へ会いに行ったこともありますよ。

【きばるん】さんのオネエ口調や明るいキャラクターは、kemioさんの影響も大きいのではないかと、個人的には思います♪

kemioさんとのコラボは、【きばるん】さんが韓国語を話している姿をたくさん観ることができるため、個人的に大好きな動画です!

韓国語だけで料理を教わって挑戦してみたの with きばるん

 

そして、高校卒業後は、関西外大へ進学したと思われます。

 

大阪に住んでいたこともあると話していましたが、おそらく大学進学がきっかけではないかと思います。

進路に関してはギリギリまで悩んでいたようで、「札幌スクールオブミュージック専門学校」への進学も候補にありました。

 

きばるんの彼女は?

2021年にソウルへ引っ越した【きばるん】さん。

2022年1月現在、おそらく恋人がいるのではないかと思います。

ただ、【きばるん】さんはセクシュアリティについて明言しておらず、恋愛対象が女性であるかどうかは不明です。

個人的には、彼が異性愛者であろうと、同性愛者であろうと、応援する気持ちは変わりません♪

こちらの動画で、「好きな人ができた」と報告してくれていましたよ。(1:43~)

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

 

2021年9月頃に失恋をし、しばらくは何もありませんでしたが、友達からの紹介で知り合いました。

【雑談】 モッパンしながら25歳を語らせてモロた‼️(feat.失恋しました)

失恋した直後は、「一生忘れられない恋愛だった」と話していましたが、それでも前に進んでいこうとする姿が素敵ですよね。

 

韓国では、「日常生活を共有する」という文化があり、恋人のみならず、職場の人や友達とも、連絡をマメに取り合う傾向があります。

【きばるん】さんは日本での生活が長く、その価値観に慣れることが難しかったとのこと。

ちなみに、【きばるん】さんの初恋は大学1年生の頃で、韓国人としか付き合ったことがないと話していました。

【きばるん】さんの好きなタイプは、こちらです。

  • 一緒にいて楽な人
  • youtubeを応援してくれる人

 

以前、youtubeを見て「吐き気がする」と言われてしまったことがあり、非常に傷ついたと話していました。

彼には、素敵な恋愛をして、幸せになってほしいと思います♪

いつか、【きばるん】さんの恋愛についても、詳しく聞きたいですね!

 

きばるんの仕事や収入は?

韓国へ帰国したばかりの【きばるん】さんは、某有名カフェでアルバイトをしています。

接客するのを楽しみにしていたのですが、最初はずっと倉庫内での勤務だったと嘆いていました(笑)

2020年5月からyoutubeでの活動を開始した【きばるん】さん。

2022年1月時点のチャンネル登録者数は、約18.7万人です。

youtubeでの収入は、年収約270万円だと思われます。

 

事務所には所属していませんが、「先生」というマネージャーがいます。

youtubeの企画などは、「先生」と会議をして決めていますよ。

【きばるん】さんは2022年現在、ソウルで一人暮らしをしています。

ソウルは、東京よりも家賃が高いと話していました。

今後、企業案件などが増えてくれば、どんどん年収も上がりそうですね♪

これからどんどん収入を増やして、活動の幅を広げてほしいと思います!

 

きばるんのまとめ

  • 身長は175cmで、体重は非公開
  • 誕生日は1996年7月19日で、年齢は25歳(2022年1月時点)
  • 日本での本名は、牙山亮
  • 韓国での本名は、チャン・〇〇(名前の中に「ヤン/양」が入ると思われる)
  • 日本での在住歴は20年以上だが、韓国人
  • 2022年1月現在は韓国で一人暮らしをしている
  • 出身高校は「市立札幌清田高等学校」だと思われる
  • 出身大学は「関西外国語大学」だと思われる
  • セクシュアリティについて明言していないため、恋愛対象が女性であるかは不明
  • 2022年1月現在、好きな人がいる
  • 某有名カフェでアルバイトをしている
  • youtubeでの収入は、年収約270万円

 

 

明るくポジティブで、芯のある考え方が魅力的な【きばるん】さん。

さまざまな地域で暮らしてきた彼の言葉には説得力があり、人との関わり方など、とても参考になります。

「ありのままの自分でいて、嫌われたらそれで良い」という【きばるん】さんの言葉が、印象的です。

どうしても、人からどう見られているかを気にしてしまいますが、自分の人生なのですから、自分を大切にしながら生きていたいですよね。

今後も、そんな【きばるん】さんの言葉に、元気をもらいたいと思います!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

 

 

コメント