金曜ロードショー「コクリコ坂から」見逃し配信!無料フル動画の視聴方法も

「コクリコ坂から」見逃し配信!無料フル動画の視聴方法も

 

2020年8月21日の金曜ロードショーにジブリ映画の「コクリコ坂から」が本編ノーカットで登場!

東京五輪を目前に控えた1963年の横浜が舞台でひたむきに生きる少年少女の青春ストーリーです。

テレビ放送をみれなかった方もいらっしゃないと思いますので、この映画の見逃し配信の視聴方法をご紹介いたします。

 

\TSUTAYA DISCASで無料トライアル! /

 

 

ジブリ映画の「コクリコ坂から」って無料でみれないかな?

DVDレンタル宅配サービスのTSUTAYA TV/ DISCASって知らない?

初回登録だったら30日間のトライアルで無料でみれるわよ~

 

ありがとう!さっそくTSUTAYA TV/ DISCASをチェックしてみるよ

 

\まずはお試し 30日間無料トライアル /

 

 

 

<ジブリ映画人気作品ランキング>

 

 

 

金曜ロードショー「コクリコ坂から」見逃し配信!無料フル動画の視聴方法も

コクリコ坂からの配信状況は?

コクリコ坂からの配信状況は以下の通りです。配信内容は2020年8月時点の情報で、詳細は公式サイトでご確認下さい。

 動画配信サービス  配信状況  月額料金
 U-NEXT ×  2,189円
 Hulu ×  1,026円
 FODプレミアム ×  976円
 Paravi ×  1,071円
 dTV ×  550円
 amazonプライムビデオ ×  500円
 TSUTAYA TV/DISCAS (DVDレンタルで無料視聴可)  2,658円

※税込み価格  ◎見放題作品、ポイント使用で無料視聴可 ○レンタル作品(課金)×配信なし

 

よくある動画配信サイトで調べたんですが、「コクリコ坂から」を無料でみれるのは TSUTAYA DISCASだけでした!

 

TSUTAYA  DISCASなら30日間のお試しでDVDレンタルで「コクリコ坂から」無料視聴することができます。

実は「コクリコ坂から」だけでなくジブリ作品すべて、日本では動画配信していないんです。

ジブリ映画を無料視聴する場合は、今のところ「TSUTAYA DISCAS」だけ!

 

 

\解約はいつでもOK 無料トライアル

 

※無料お試し期間が終わると有料コースに自動更新されるので、注意してくださいね。

 

TSUTAYA TV/DISCASをおすすめポイントは?

引用::TSUTAYA TV / DISCAS

 

「TSUTAYA TV / DISCAS」は、動画配信サービスの「TV」とDVD・CDの宅配レンタルサービス「DISCAS」の2つのサービスをあのTSUTAYAが展開しています。

 

<TSUTAYA TV / DISCAS>

  • 月額料金:2,417円(税抜) 初回登録30日間無料
  • 特典:トライアル中は旧作のDVD/CDが借り放題

「TSUTAYA TV」

  • 動画配信サービスの見放題できるプランで、新作・準新作を除く約10,000作品が見放題。1,100円相当分の動画ポイントをプレゼント。

 

「TSUTAYA DISCAS」

  • 宅配サービスでTSUTAYAのDVD/CDが借り放題!
  • スマホやPCで予約→自宅に郵便でお届け(最短で翌日にお届け)→ポストに返却
  • お試し期間中は新作はレンタルできませんが、有料会員になれば新作8枚までレンタルできるようになりますよ。(定額レンタル8プラン)

(※コクリコ坂からは「旧作」なのでお試しプランで無料レンタルできます)

引用:TSUTAYA TV / DISCAS

 

「TSUTAYA TV / DISCAS」に初めて登録される方は、「動画見放題+定額レンタル8プラン」を30日間お試しで利用できます。

 

登録時に1100円分の動画ポイントがもらえるので、このポイント使用すれば新作映画が2本無料視聴できます。(新作500ポイント)

 

そして、「TSUTAYA TV / DISCAS」のお試しプランでは新作を除くDVD/CDが借り放題です。

 

引用:TSUTAYA TV / DISCAS

 

旧作だったらDVDを好きなだけレンタルできます。(1回のレンタルは2枚まで)

ジブリなど配信がされていない作品などは重宝すると思います!

 

レンタル品は最短翌日に自宅のポストに宅配されるのですぐに視聴できますよ。

自宅の大画面でテレビで映画を見たい方にもおすすめのサービスです。

 

「TSUTAYA TV / DISCAS」2つのサービスが組み合わさったサービスですが、1つだけのプランでも利用できます!

「TSUTAYA TV」 ※動画見放題のみ

  • 月額料金:933円(税抜)

「TSUTAYA DISCAS」 ※宅配レンタル8のみ

  • 月額料金:1,865円(税抜)

 

 

\解約はいつでもOK 無料トライアル

 

TSUTAYA TV/DISCAS 使っている人の声

 

\まずはお試し 30日間無料トライアル

 

コクリコ坂からはどんな作品?

ストーリー

1980年に『なかよし』に連載された同名コミックを、「ゲド戦記」の宮崎吾朗監督で映画化した長編アニメーション。1963年の横浜を舞台に、学生運動に身を焦がす若者たちの姿と、出生の秘密に揺れる一組の男女の恋の行方をノスタルジックに綴る。1963年、横浜。港の見える丘に建つ古い洋館“コクリコ荘”。ここに暮らす16歳の少女、松崎海は、大学教授の母に代わってこの下宿屋を切り盛りするしっかり者。そんな海が通う高校では、歴史ある文化部部室の建物、通称“カルチェラタン”の取り壊しを巡って学生たちによる反対運動が起こっていた。ひょんなことから彼らの騒動に巻き込まれた海は、反対メンバーの一人、風間俊と出会い、2人は次第に惹かれ合っていくのだが…

引用:TSUTAYA TV / DISCASより

声の出演(声優)

・ 松崎海:長澤まさみ
・ 風間俊:岡田准一
・ 松崎花:竹下景子
・ 北斗美樹:石田ゆり子
・ 広小路幸子:柊瑠美
・ 松崎良子:風吹ジュン
・ 小野寺善雄:内藤剛志
・ 水沼史郎:風間俊介
・ 風間明雄:大森南朋
・ 徳丸理事長:香川照之

 

 

本ページの情報は2020年8月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

 

コクリコ坂からの感想は?

コクリコ坂からの感想を集めたよ~

 

あの曲あのタイミングでかかるのか。。
コクリコといえば坂道、海、コロッケのイメージで住みたい街の程度が高い。

出てくる子たちの意外とさっぱりした「じゃあな」って言う別れ際の挨拶が清々しくて青春の輝きを放っている。ワイの場合は「もうちょい、もうちょい」って感じでダラっとしてしまう。

イリエさんによくコクリコの世界はヨいよな、カルチェラタンはヨいよなって話すんやけど、「製図室じゃん。」って言われてなるほど確かに!注意して見てみると「すみません。おかしてください。」的なのも映ってる。

ジブリって「映画」からも「アニメ」からも区別された「ジブリ」というジャンルにまとめ(られ)てしまうせいで(おそらく金曜ロードショーと初見が幼い頃であることに起因して)「好きな映画」というランキングに入ってこんのよ、僕の場合。珍しくは無い気がする。一つ一つのどの作品も本当に質が高いよなあ。

イリエさんちのブルーレイボックス素晴らしい。また見に行く。

引用:filmarksより

 

昭和〜平成初期の少女漫画が好きな人は、間違いなくはまるはず!

今みたいに簡単に情報が手に入らなくて、簡単に人と繋がれなくて、
だからこそ一つ一つの瞬間が濃密で、目の前のことに真剣になれた時代。
こんな学生時代送ってみたかった、、と思う。

あっという間の90分。
ストーリーも登場人物もある程度知っていたからすんなり入っていけたけど、
説明が足りないと感じる人もいるんじゃないかと思ったり。
でも、あのテンポまま勢いよく観るのは楽しい。
古い横浜の街並みが、またよい。

引用:filmarksより

 

何年かおきに時々観たくなる…
海ちゃんが住んでる家やカルチェラタンの雰囲気、昭和の町の古いものと新しいものがゴチャっとなった感じがいい。
お家で下宿屋さんをやってて、女の人達が一緒に暮らしてるのとかもなんだか好き。
あ、あと海とか船とか好きだからかなぁ。

空前の長澤まさみブームが来ている私、
これまでも何回か観てるのに、海ちゃんを長澤まさみちゃんがやってることを意識して観てなかった…

SINGのアッシュではやんちゃな話し方のパンクガール、コクリコ坂の海ちゃんは優しく、賢く、でも2人ともちゃんと自分がある女の子。
どちらも間違いなく長澤まさみちゃんの声!と分かるけど、キャラクターは全然違う。声の出し方や話し方だけで、性格、人柄を表現するってすごいよな。

引用:filmarksより

 

 

\解約はいつでもOK 無料トライアル

 

本ページの情報は2020年8月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

 

 

 

 

 

まとめ

コクリコ坂からの視聴方法をご紹介させていただきました。

TSUTAYA TV/DISCASには、30日間の無料トライアルがあり、お試し期間中に解約すれば料金発生しないのでデメリットありませんよ。

是非この機会にコクリコ坂からを楽しんで下さいね♪

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

スポンサーリンク