まなまる(永藤まな)の年齢や本名は?出身高校や大学!結婚や事務所など経歴のまとめ

クレヨンしんちゃんのものまねをしながら「うっせぇわ」を歌う動画で、一気に注目を集めた【まなまる(永藤まな)】さん。

この動画をアップするまでは3万人だったチャンネル登録者が、なんと3か月で50万人に到達しました。

【まなまる(永藤まな)】さんは、2016年にピアノタレントとしての活動を開始してから、コツコツと努力を重ねてきました。

丸顔とほくろがチャームポイントで、明るい笑顔とトークも魅力です♪

今回はそんな【まなまる(永藤まな)】さんについて、こんなことを調べました!

  • まなまる(永藤まな)の年齢や本名などwikiプロフィールは?
  • まなまる(永藤まな)の出身中学・高校・大学は?
  • まなまる(永藤まな)の結婚は?
  • まなまる(永藤まな)の事務所や経歴は?

 

多才な【まなまる(永藤まな)】さんの魅力を、あなたにお伝えしていきます♪

 

スポンサーリンク

まなまる(永藤まな)の年齢や本名などwikiプロフィールは?

 

  • 名前:永藤まな(ながふじまな)
  • 本名:非公開
  • 誕生日:1993年1月8日
  • 年齢:28歳
  • 身長:151.2cm
  • 血液型:B型
  • 出身地:長野県
  • 特技:耳コピ即興アレンジ/腹話術
  • 趣味:お絵描き/散歩/水族館に行く/恐竜と深海魚の図鑑を眺める

 

「永藤まな」という名前は芸名で、本名は非公開です。

誕生日は1993年1月8日で、年齢は28歳(2021年9月時点)。活動開始当初は、まだ23歳だったのですね。

【まなまる(永藤まな)】さんの出身地は長野県で、1歳上のお兄さんと、2歳下の弟さんがいます。

とても仲の良いご家族で、ご両親も【まなまる(永藤まな)】さんの活躍を喜んでくれていますよ♪

 

お母さんは書道の先生をしており、【まなまる(永藤まな)】さんも子供のころ習字を習っていました。

お父さんが仕事で東京に来たときは、一緒に食事へ出かけたりしています♪

ときどき、お父さんが、【まなまる(永藤まな)】さんが小さいころの写真を送ってきてくれるようです。

 

愛されているのが、伝わってきますよね♪

 

まなまる(永藤まな)の原点はSHOWROOM

2016年から、「永藤まな」名義で活動を開始した【まなまる(永藤まな)】さん。

事務所の人から「SHOWROOM」の存在を教えてもらい、配信を始めました。

本名や経歴など、すべてを伏せた状態で、自分がどこまでいけるのかチャレンジしたかったとのこと。

活動を開始した当初は、ピアノも弾かないでおこうと思っていました。

蝶々結び / Aimer エメ COVERED BY 永藤まな

 

これは、SHOWROOMで配信を始める前の【まなまる(永藤まな)】さんです。

歌唱力は相変わらず素晴らしいですが、やはりピアノを弾いている方が、活き活きしていますよね♪

 

4歳からピアノを始めた【まなまる(永藤まな)】さんは、何にでも真面目に取り組む性格です。

ピアノにしても、勉強にしても、「頑張れば結果が出るのが楽しかった」と話していました。

SHOWROOMを始めた2016年10月24日から、2021年9月現在に至るまで、配信は1日も欠かしていません。

【まなまる(永藤まな)】さんの努力によって、最初は少なかったリスナーも徐々に増えていきます。

リスナーさんと話をする中で、「丸顔だから【まなまる】でいいんじゃない?」という話になり、それ以降は【まなまる】と呼ばれるようになりました。

【まなまる(永藤まな)】さんご本人も、「丸顔」と「ほくろ」がチャームポイントだと話しており、この愛称を気に入っています♪

 

 

2021年9月現在、【まなまる(永藤まな)】さんは、「クレヨンしんちゃんのものまねをする人」として認識されていますよね。

しかし、実はそれ以外にも、さまざまな才能があります。

絶対音感を持つ【まなまる(永藤まな)】さんは、聴いたことがない曲でも、その場で聴いて覚え、即興で弾くことができます。

まさかのあの曲で…拍手喝采!(?)【まなまるピアノ】

 

即興演奏を始めたきっかけは、リスナーさんに知らない曲をリクエストされたことです。

サービス精神旺盛な【まなまる(永藤まな)】さんは、「せっかく来てくれたのに、弾けないのは申し訳ない」と、どんな曲でも弾けるよう、耳コピの練習をしました。

配信を始めた当初は、耳コピをしたことがなかったため、覚えるまで1時間ほどかかっていました。

知らない曲を1時間で弾けるのも充分すごいですが、これを繰り返すうち、聴いたらその場で弾けるようになったとのこと。

 

クレヨンしんちゃんのものまねも、SHOWROOM生配信中、リスナーさんとやり取りをしている中で生まれました。

なんと、リスナーさんにリクエストされるまで、【まなまる(永藤まな)】さんは、ものまねをしたことがなかったのです。

【まなまる(永藤まな)】さんは、リスナーさんに対して、「もっと無茶ぶりしてくれ!」 「ネタを提供してくれ!」      とお願いをしています(笑)

 

【まなまる(永藤まな)】さんが努力してきたことはもちろん、ファンとの団結力も、【まなまる(永藤まな)】さんの強みになっているのですね。

ものまねは、クレヨンしんちゃんの他にも、こんなレパートリーがあります。

【ドラえもん】

  • 新/旧ドラえもん
  • スネ夫
  • スネ夫のママ

【おじゃる丸】

  • おじゃる丸
  • 電ボ

【その他】

  • ニャンちゅう
  • チョッパー(ONE PIECE)
  • カルシファー(ハウルの動く城)
  • 青蛙(千と千尋の神隠し
  • アナゴさん(サザエさん)

 

ものまねだけではなく、腹話術や絵を描くことも得意としています。

Youtubeのサムネイル画像も、【まなまる(永藤まな)】さん本人が描いていますよ。

https://twitter.com/nagafujimana75/status/1412713570702225416?s=20

 

【まなまる(永藤まな)】さんは非常に器用で、ピアノ以外の分野でも、あらゆる才能があります♪

たくさんのリスナーから支えられ、配信を始めた翌年、「SHOWROOM AWARD2017」では最優秀賞を受賞しました。

当時、【まなまる(永藤まな)】さんのSHOWROOM配信では、ギフトが絶えず飛び交い、コメントも目で追えないほどの量でした。

こうして、【まなまる(永藤まな)】さんは着実に「ピアノタレント」としての実績を積み上げていきます。

 

2017年から本格的にYoutubeを開始

SHOWROOMの生配信は、アーカイブが残りません。

そのため、残しておけるコンテンツもあった方がよいと考え、2017年からYoutubeを始めました。

最初に投稿されたのは、登山動画です!外にいる【まなまる(永藤まな)】さんを見るのは、なんだか新鮮に感じますよね♪

【永藤まな】まなまるCDヒット祈願登山

これは、2018年に発売されたCDの、ヒット祈願でした。

SHOWROOMでの配信を続けながら、Youtubeでもさまざまな企画に挑戦しています。

個人的に好きなのは、こちらの動画です♪

【天使にラブソングを】1人で全パート歌います!/Hail Holy Queen【まなまる】

 

【まなまる(永藤まな)】さんが全力で音楽を楽しんでいるのが伝わってきて、こちらまで笑顔になります!

クレヨンしんちゃんのものまねを始めたのは、2020年ごろです。TikTokなどのSNSで、徐々に注目が集まりました。

 

そして、あなたもご存知の通り、2021年1月にこちらの動画が大バズりします。

【クレヨンしんちゃん】うっせぇわ/弾き語りVer.【まなまる】

それまで3万人だったチャンネル登録者数が、投稿されてからわずか3か月で50万人に到達。

2021年9月現在のチャンネル登録者数は、58.3万人となっています。

 

地道に積み重ねてきた努力が、ようやく実ったのですね。

この動画を機に、【まなまる(永藤まな)】さんの生活が一変しました。

アルバイトをしていましたが、忙しくて入れなくなったとも話しています。

【まなまる(永藤まな)】さんはこれまで、演奏を21時に止めなければいけない部屋で暮らしていましたが、防音室完備の部屋に引っ越しました。

今後は、24時間いつでもピアノを弾くことができます♪この勢いで、どんどん活動の幅を広げてほしいですね。

 

まなまる(永藤まな)の出身中学・高校・大学は?

【まなまる(永藤まな)】さんの出身中学や高校・大学については、非公開です。

音楽高校・音楽大学ピアノ科の出身だということは公開していますが、詳しい経歴については語られていません。

【まなまる(永藤まな)】さんは、高校進学時に地元・長野県を出て、東京で1人暮らしを始めています。

そのため、長野県の中学校を卒業したあと、東京都内の高校・大学に進学したと考えられます。

学生時代はクラシック一筋で、中学校では吹奏楽部、高校では合唱部に所属していたとのこと。

漠然と、「卒業後はプロのピアニストになる」と考えていた【まなまる(永藤まな)】さんは、ピアノ漬けの学生生活を送っていました。

ピアノは、1日休んだだけで前と同じように弾けなくなってしまうため、ご飯や授業のとき以外は、毎日ピアノを弾き続けたとのこと。

レベルの高い環境で、「この人には敵わない」と思うピアニストにも出会った【まなまる(永藤まな)】さん。

「自分の能力では、プロになれない」と感じ、学校を辞めようと思ったこともありました。

しかし、これまでやってきたことが無駄になってしまうという気持ちもあり、なかなか決断できません。

動画内では明るい【まなまる(永藤まな)】さんですが、このように挫折を経験した過去もあるのです。

 

大学卒業後のまなまる(永藤まな)

2015年に大学を卒業した後は、プロピアニストを目指しながら、音楽教室のアルバイトを始めました。

仕事を始めたことで、ピアノを練習する時間が減っていきます。

当然、ピアノの腕も落ちてしまい、「これまでしてきたことはなんだったのだろう」と悩み始めます。

実家に帰るという選択肢も、幾度となく頭をよぎりました。

小さいピアノ教室の先生になって、ゆっくり暮らすのもよいな、と考えたのです。

しかし、「やっぱり人に喜んでもらえることをやりたい」と考えた【まなまる(永藤まな)】さん。

まずは、ピアノがない状態の自分がどこまでいけるのかチャレンジしたいという気持ちから、タレントになることを決めました。

所属した事務所から、「SHOWROOM」での配信を勧められ、始めてみることに。

素の自分で勝負しようと、トーク中心の配信を行っていましたが、思った以上にお客さんが集まりませんでした。

配信中、少しでも動きがあった方がよいと考え、2~3日後にはピアノを解禁。

ここで意固地にならず、すぐに方向転換できるところも、【まなまる(永藤まな)】さんのよいところですよね!

ピアノを導入したことで、視聴者数は10倍になり、コメントでリクエストも寄せられました。

しかし、学生時代はクラシック一筋だった【まなまる(永藤まな)】さん。

リクエストされたのは、【まなまる(永藤まな)】さんが全く知らないJ-POPでした。

【まなまる(永藤まな)】さんらしいのは、「わからないから弾けません」で終わらせなかったことです。

 

【まなまる(永藤まな)】さんは、「練習して、1時間後に配信を再開する」と言い、一旦配信を中断。

そして1時間後、宣言どおり、見事な演奏を披露したのです。

リスナーのリクエストに応えたいという一心で、練習を重ねました。

その結果、今ではどんな曲でも、即興で演奏できます。

いくら絶対音感があるとはいえ、知らない曲を即興で演奏できるのは驚きますよね。

【まなまる(永藤まな)】さんいわく、「ピアノと私は、切っても切れない関係」とのこと。

何度辞めようと思っても、決断できず、なかなか辞められなかったピアノ。

多くの人に聴いてもらえるようになった現在は、「辞められなくてよかった」と感じています。

 

まなまる(永藤まな)の結婚は?

【まなまる(永藤まな)】さんは結婚しておらず、彼氏もいません。

今は忙しい日々を過ごしているため、彼氏がいても一緒に過ごす時間がないと話していました。

最後に【まなまる(永藤まな)】さんが恋愛をしたのは、高校生のころです。

それも、1か月くらいで別れてしまったとのこと。

学生のころは、遊びに行く暇がないほど、毎日ピアノの練習に追われていました。

そのため、付き合っていくことができなくなってしまったのですね。

2021年現在も、毎日2時間はピアノを弾いています。

彼氏ができたとしても構ってあげられないため、落ち着いている大人の男性がよいと話していました。

ピアノ漬けの生活を送っている【まなまる(永藤まな)】さんを、優しく支えてくれる男性が現れたらよいですね♪

 

まなまる(永藤まな)の事務所や経歴は?

【まなまる(永藤まな)】さんは事務所に所属しているようですが、どこの事務所なのかはわかりませんでした。

公式ホームページにも、事務所の名前が出ておらず、ファンレターなどの送り先についても、公開されていません。

 

事務所で撮ったと思われる写真には、「信濃毎日新聞」が映りこんでいます。

そのため、【まなまる(永藤まな)】さんが所属している事務所は、長野県にある可能性が高いです。

インスタグラムは、これまでマネージャーさんが投稿していましたが、2021年1月からは、【まなまる(永藤まな)】さん本人が投稿しているとのこと。

2021年現在、Youtubeの収益だけで、年収約525万円の収入があると考えられます。

今後、独立や起業をする可能性も充分に考えられますね♪

 

【まなまる(永藤まな)】さんのこれまでの経歴は、こちらです。

  • 2016年 SHOWROOMにて生配信を開始
  • 2017年 SHOWROOM AWARD最優秀賞 受賞
  • 2018年 静岡朝日テレビにて初の冠番組がスタート/ピアノカバーアルバム「まる。」リリース
  • 2019年 SHOWROOM「地方自治体公認アンバサダーオーディション」グランプリ 受賞
  • 2019年 邦画情報誌「CINEMOTION」にて連載コラムを開始
  • 2020年 クレヨンしんちゃんの歌ものまねを開始
  • 2021年1月に投稿された【クレヨンしんちゃん】うっせぇわ/弾き語りVer.【まなまる】が大きな反響を呼び、公開から8か月で1400万回以上再生される
  • 2021年4月 Youtubeチャンネル登録者数50万人達成
  • 2021年9月 ライブハウスZeppにて初のワンマンライブ

 

2016年から始めたSHOWROOMでは、1日も欠かすことなく毎日生配信をしており、2021年9月現在も連続配信記録を更新し続けています。

リスナーとの距離が近い生配信で、どんどんリクエストに応えてくれる【まなまる(永藤まな)】さん。

鍵盤をほぼ見ることなくリスナーと会話し、知らない曲でも即興でアレンジして弾く姿には、いつも驚かされます。

Youtubeのチャンネル登録者が増えたら、そのままYoutubeに移行しそうなものですが、【まなまる(永藤まな)】さんはSHOWROOMのリスナーをとても大切にしています。

【まなまる】という愛称が生まれたのも、即興アレンジが生まれたのも、クレヨンしんちゃんのものまねが生まれたのも、すべてSHOWROOM。

SHOWROOMの「チームまなまる」とともに、【まなまる(永藤まな)】さんは成長してきたのですね♪

 

2021年は、テレビで【まなまる(永藤まな)】さんを見る機会も増えました!

  • ノブナカなんなん?
  • ゼロイチ
  • 千鳥のクセがスゴいネタGP
  • ニンゲン観察バラエティ モニタリング
  • あさチャン
  • おしゃれイズム

 

他にも、Youtuberとのコラボや、取材なども多数受けています。

2021年3月時点では、眼科の受付をしていると話していましたが、忙しくなり、バイトに入れなくなったと話していました。

チャンネル登録者60万人を目前としている2021年9月現在は、もうアルバイトは辞めているかもしれませんね。

今後も、どんどん活躍してほしいです♪

 

まなまる(永藤まな)のまとめ

  • 「永藤まな」という名前は芸名で、本名は非公開
  • 出身地は長野県
  • 誕生日は1993年1月8日で、年齢は28歳(2021年9月時点)
  • 家族構成は両親、1歳上の兄、2歳下の弟
  • ピアノを始めたのは4歳のころ
  • 絶対音感を持ち、どんな曲でも即興で演奏できる
  • 2016年からピアノタレントとしての活動を開始
  • SHOWROOMでの生配信が彼女の原点となっている
  • 出身校は非公開
  • 長野県の中学校を卒業したあと、東京都内の高校・大学に進学したと考えられる
  • 結婚しておらず、彼氏もいない
  • 事務所に所属していると思われるが、所属先は不明
  • Youtubeの収益だけで、年収約525万円
  • テレビ出演などメディアへの露出も増えている

 

 

クレヨンしんちゃんのものまねで注目を集めている【まなまる(永藤まな)】さんですが、彼女の凄さは、それだけではありません。

もっとたくさんの人に、【まなまる(永藤まな)】さんの魅力を知ってもらえれば嬉しいです!

今後も、陰ながら【まなまる(永藤まな)】さんを応援していきます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました♪

スポンサーリンク

 

 

コメント