NPBプロ野球ジュニアトーナメント2023テレビ放送!ネット中継や見逃し配信のまとめ
※当ページのリンクには広告が含まれています。

NPBプロ野球ジュニアトーナメント2023テレビ放送!ネット中継や見逃し配信のまとめ

 

2023年12月26日(火)から28日(木)の3日間、NPBプロ野球12球団ジュニアトーナメント2023が開催されます。

この大会は、小学5年生と6年生で組まれたチームが競い合い、12球団ジュニアチームの日本一を決める戦いです。

どのチームが栄光を手にするのか、非常に楽しみですね。

視聴方法についてですが、スポーツ専門の動画配信サービスであるJ-sportsオンデマンドにてライブ配信されますよ。

 

\ジャンルパックがお得! /

J-Sportsオンデマンドはこちら

 

 

そこで今回この記事では、「NPBプロ野球ジュニアトーナメント2023テレビ放送!ネット中継や見逃し配信のまとめ」と題してお届けしていきます。

 

スポンサーリンク

 

NPBプロ野球12球団ジュニアトーナメント2023の大会日程は?

NPBプロ野球12球団ジュニアトーナメント2023の大会日程は、以下の通りです。

  • 日程:2023年12月26日(火)~28日(木)
  • 球場:明治神宮球場・横浜スタジアム

 

1日目:12月26日(火)

【明治神宮野球場】

09:15 ヤクルト vs オリックス #1
11:25 ロッテ vs 阪神     #2
13:35 楽天 vs ソフトバンク  #3

【横浜スタジアム】

09:15 DeNA vs 広島東洋   #4
11:25 読売 vs 中日     #5
13:35 西武 vs 日本ハム   #6

 

2日目:12月27日(水)

【明治神宮野球場】

09:15 #1勝利チーム vs #2勝利チーム #7
11:15 #3勝利チーム vs #4勝利チーム #8
13:15 #5勝利チーム vs #6勝利チーム #9

【横浜スタジアム】

09:15 #1敗戦チーム vs #2敗戦チーム #10
11:15 #3敗戦チーム vs #4敗戦チーム #11
13:15 #5敗戦チーム vs #6敗戦チーム #12

 

3日目:12月27日(水)

【明治神宮野球場】

09:15 TQB 1位 vs ワイルドカード #13
11:15 TQB 2位 vs TQB 3位    #14
13:35 #13勝利チーム vs #14勝利チーム ※決勝

 

 

NPBプロ野球12球団ジュニアトーナメント2023の放送・配信は?

NPBプロ野球12球団ジュニアトーナメント2023の放送・配信は、スポーツ専門チャンネルのJ-SPORTSで視聴することができます。

もしJ-Sportsのプラン内容が少し複雑に感じられる場合は、下記の比較表で各プランを確認してみてください。

放送媒体 料金 放送配信 見逃し配信 備考
Amazon J-SPORTS 2,178円
※初回登録14日間無料体験あり
他ジャンルの視聴可
スカパー J-SPORTS 2,944円
加入月無料
※ただし加入月の解約不可
録画 再放送 他ジャンルの視聴可
J SPORTS オンデマンド 1,980円
野球パック
2,640円
総合パック
※どちらとも無料体験なし
総合パックなら
他ジャンル視聴可

※J SPORTS オンデマンドは、25歳以下ならU25割で全パック半額!

 

CS放送のJ-SPORTSやスカパーへの契約が必要で、2024年1月1日からの録画放送です。

リアルタイムでの視聴を希望される方には、「J SPORTSオンデマンド」や「AmazonプライムビデオのJ-sportsチャンネル」の利用がおすすめです。

 

J SPORTSオンデマンド

「J SPORTSオンデマンド」には無料トライアルはありませんが、こちらもスカパー!に加入しなくても単独で契約できるためとても便利です。

「J SPORTS オンデマンド」のスポーツ全般を網羅した『総合パック』は月額2,640円(税込)と割高ですが、スポーツジャンルを分けたパックがおすすめ!

『野球パック』は、1,980円(税込)と手頃な価格になっています。

また、25歳以下の方ならU25対象の割引プランで、全てのジャンルパックが半額で見放題ですよ。

『J SPORTSオンデマンド』は、ジャンルごとに料金が異なるため、みたいスポーツが決まっている方にはとても魅力的なサービスです。

 

\ジャンルパックがお得! /

J-Sportsオンデマンドはこちら

 

 

Amazonプライムビデオ J-Sportsチャンネル

AmazonプライムビデオのJ-Sportsチャンネルでは、初回登録2週間の無料体験を提供しています。

このチャンネルに登録することで、「NPBプロ野球12球団ジュニアトーナメント」を簡単に視聴できます。

登録は必要ですが、スカパーのような煩わしい手続きがありません。

さらに、Amazonプライムビデオで配信されている作品も見放題なるのもいいですよね。

 

無料体験後は月額2,138円かかますが、この無料体験中に解約すれば料金の請求はまったくないので安心してください!

アマゾンプライム自体も初回30日無料で試せるので、完全無料で2週間お試しできるんですよ。

 

 

\2週間無料トライアル /

Amazon J-SPORTSはこちら

 

 

Amazonを普段からご利用されている方は、おそらく「Amazonプライム」に登録していると思いますが、登録していない場合は「Amazonプライム」の600円の月額料金も必要です。

こちらは30日間無料体験ができます。

注意しなければいけないのは、30日間を超えるとJ-SPORTSの料金2,178円とAmazonプライムの600円がかかってくるところです。

 

「Amazonプライム」の会員に登録すると「Amazonプライムビデオ」のご利用だけでなくさまざなな特典があります。

例えば

  • 当日お急ぎ便の配送料無料
  • 100万曲の音楽聴き放題
  • 数百冊の本、雑誌が読み放題
  • 写真保存無制限
  • バーゲンタイムセールが先行販売

 

これはほんの一部で、Amazonプライム会員になるとさまざまなサービスを利用できるようになります。

600円でこれだけのサービスを提供しているので、これからAmazonをたくさん利用される方は「Amazonプライム」だけ残しておくのもいいかもしれませんね。

Amazon Prime Videoの公式サイトはこちら

 

NPBプロ野球12球団ジュニアトーナメント2023の見逃し配信は?

「NPBプロ野球12球団ジュニアトーナメント2023」を見逃してしまった方もご安心ください。

AmazonプライムビデオのJ-Sportsチャンネルで、見逃し配信がご視聴いただけます。

  • NPB AWARDS 2023
  • 侍ジャパン宮崎秋季キャンプ
  • ファーム選手権
  • アジアプロ野球チャンピオンシップ2023
  • 今日のドアラ

など、多数配信されています。

ぜひJ-Sportsを通じて、さまざまな作品をお楽しみください。

 

\2週間無料トライアル /

Amazon J-SPORTSはこちら

 

 

まとめ

2023年12月26日(火)から28日(木)の3日間、、小学5年生と6年生で組まれたチームが競い合い、12球団ジュニアチームの日本一を決める「NPBプロ野球12球団ジュニアトーナメント2023」が開催されます。

この大会は、J-SPORTSオンデマンドがAmazonプライムビデオのJ-SPORTSチャンネルを通じてライブ配信を行いますので、ぜひチェックしてくださいね。

どのチームが栄光を手にするのか、見逃さないようにしましょう。

最後までご覧いだき、ありがとうございました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました