Pさんの前職や収入は?水溜りボンドの関係や学歴などwikiプロフィールのまとめ

水溜りハウスの一員だった【Pさん】が、2021年現在は1人で活動しています。

2019年12月にYoutuberとしてデビューし、1週間でチャンネル登録者数10万人を達成しました。

チャンネル登録者数の増減が激しく、一時は10万人を切ってしまうこともありました。

しかし、持ち前のポジティブさで、前向きに受け止めています。

2021年現在は、チャンネル登録者10.4万人。2021年中に12万人達成を目指しているとのこと。

向上心が高く、どんなことでもポジティブに考えられるところが、【Pさん】の魅力です♪

今回は、そんな【Pさん】について、こんなことを調べました!

  • Pさんの年齢・身長・本名などwikプロフィールは?
  • Pさんの出身大学など学歴は?
  • Pさんの彼女は?
  • Pさんと水溜りボンドの関係は?
  • Pさんの前職や収入は?

 

【Pさん】本人は、自虐気味に「オワコン」だと言っていますが、そんなことはないと思います♪

今後どんどん活躍してほしいYoutuber【Pさん】について、深掘りしていきます!

 

スポンサーリンク

Pさんの年齢・身長・本名などwikプロフィールは?

 

  • 名前:Pさん
  • 本名:西沢佳唯(にしざわかい)
  • 誕生日:1994年4月19日
  • 年齢:27歳(2021年9月時点)
  • 身長:170cm
  • 血液型:AB型
  • 出身地:東京都荒川区
  • 現住所:東京都豊島区(池袋)
  • 趣味:漫画/アニメ/ゲーム/読書/麻雀
  • 所属事務所:JPR BUFF

 

2019年まで、水溜りボンドの一員だった【Pさん】。

本名は、西沢佳唯(にしざわかい)といいます。珍しい名前ですよね。

Facebookは、本名で登録していますよ♪

2021年現在は、JPR BUFFという事務所に所属しています。

水溜りボンドから卒業したあとは、Youtuber限定のシェアハウス「レイワ荘」の一員でした。

2021年現在は「レイワ荘」からも引っ越し、1人で活動しています。

年齢は27歳で、水溜りボンドのカンタさんと同い年です。(2021年9月時点)

「ポジティブポジティブ♪」という決めゼリフとともに、どんなことでもポジティブにとらえることができます♪

独立後も、月の土地を買ったり、男爵になったり、株を購入したり…未知の領域にも恐れず足を踏み入れています!

【Pさん】は、2021年現在、こんなことを目標としています。

  • イベントを開催
  • 収入公開で100万円の束を出す
  • チャンネル登録者数12万人突破

【Pさん】の目標が達成されるまで、ぜひあなたも一緒に見守ってくださいね♪

 

Pさんの車は1円!?

愛知県の「koumonsama(黄門さま)」という中古車店では、ワンコインで車を購入できるキャンペーンを、定期的に行っています。

【Pさん】が行ったのは、新年の「抽選で1円の車が買える」というキャンペーンです。

以前中古車販売の仕事をしていた【Pさん】から見ても、1円で車を購入できるのはありえないとのこと。

しかし、【Pさん】自身の目で車を確認したところ、古いものの良い車でした!

【Pさん】は、なぜこんなに安く車を販売できるのかについて、「koumonsama(黄門さま)」の社長にインタビューしています。

【激安】貧乏YouTuberが「1円」の中古車を買ってみたらまさかの結果に…!

 

社長は、車を安く販売することに力を入れ、ワンコインカーを導入。

口コミで店のことが広がっていくため、広告費が抑えられると話していました。

利益のことを考えつつ、お客様のことを最優先し、信用を得ることにこだわっています。

 

この日、抽選に参加するため、全国各地からお客さんが集まっていました。

紙に名前を書いて、それを箱に入れ、社長が直々に抽選するという方法でしたが、なんと【Pさん】が見事当選!

「やらせでは?」という声もありましたが、抽選した社長自身も、かなり驚いていました。

【Pさん】の1円カーは、その後もレンタカーとして人に貸したり、引っ越しの際に荷物を運んだり、とても重宝しています!

 

Pさんの新居は元ゴミ屋敷

2021年は、レイワ荘からも卒業し、心機一転引っ越しをしました。

池袋にある新居にはもともと、【Pさん】のひいおじいちゃんが住んでいました。

ひいおじいちゃんが2013年に亡くなった後、2021年までの8年間放置され、ゴミ屋敷になっていたとのこと。

親戚の方から、「片付けてくれるのなら住んでも良い」という条件を出され、掃除をして住むことにしました。

きちんと、10万円の家賃を支払っているところが、誠実な【Pさん】らしいです♪

生配信で掃除をしたり、DIYをしたりして、豪邸に生まれ変わりました。

【ゴミ屋敷】8年放置された家をマジで掃除したら”神屋敷”すぎぃ〜〜!

 

今後は、3人でルームシェアをするため、家賃も3万5000円となります。

どんな新生活になるのか、楽しみですね♪

 

Pさんの病気について

【Pさん】は、2021年9月に投稿された動画内で、緑内障という病気の疑いがあると診断されました。

緑内障は、徐々に視界が欠けてしまう、原因不明の病気です。

2021年現在は治療方法がないため、進行を遅らせることしかできないとのこと。

「緑内障の疑い」という診断でしたが、【Pさん】の目は、先生が目視でわかるほど緑内障に近い状態だったようです。

緑内障は、進行すると失明してしまう可能性もあります。

 

【Pさん】自身の視界に、今のところ問題はなく、車の運転もできています。

掃除の際、洗剤が目に入ってしまったため眼科に行ったところ、先生が発見してくれたとのこと。

動画内では淡々とジョークも交えて説明してくれていましたが、実際はかなりショックを受けたと話していました。

洗剤が目に入らなければ発見できなかったと思うと、恐ろしいですよね。

緑内障の症状が、今後も現れないことを願っています。

【緑内障】私の病気について。

 

Pさんの出身大学など学歴は?

【Pさん】は、駒澤大学出身です。

駒澤大学ではお笑いサークルに入っていましたが、大学2年生のときに青山学院大学のお笑いサークルに移りました。

水溜りボンドの一員だったころは、企画のために、さまざまな資格を取りました。

  • 小型車両系建設機械
  • 小型船舶
  • 食品衛生責任者

「Pさんにできないことはなんですか?!」と視聴者から言われるほど、万能です!

お笑いの方でも活躍しており、大学4年生のとき、大学日本一大会に出場。

ピン、コント、漫才の3種をたった1人で行い、準決勝まで勝ち進んでいます。

【Pさん】はこのころから、物怖じしない性格だったのですね。

【Pさん】の魅力は、ポジティブになんでもチャレンジしてみようという、ポテンシャルの高さだと思います!

ちなみに、高校時代は、アカペラサークやバレーボール部に所属していました。

人柄も良く、いつも多くの友人に囲まれていますよ♪

 

Pさんの彼女は?

【Pさん】には、彼女がいないと思われます。

恋愛相談をされることも多い【Pさん】。

しかし、女性の扱いには慣れていないと話していました。

 

このツイートから、2020年の時点では、女性と付き合ったことがないと考えられますね。

【Pさん】のチャンネルは女性の視聴者も多く、彼女ができるのも時間の問題ではないでしょうか♪

【Pさん】の恋愛観も、いつか聞いてみたいですよね。

 

Pさんと水溜りボンドの関係は?

【Pさん】が水溜りボンドの2人と出会ったのは、大学2年のころです。

もともと【Pさん】は駒澤大学のお笑いサークルに入っていましたが、さらに上を目指し、青山学院大学の「ナショグル」というお笑いサークルに入ることにしました。

「サークルに入りたい」という【Pさん】からのメールを見たカンタさん。

【Pさん】の本名「西沢佳唯」を見て、女性だと思っていたとのことです。

確かに、パッと見た感じは女性の名前っぽいですよね。

サークルに入ったのは、【Pさん】が後なので、後輩になります。

しかし、トミーさんから、「(学年が)同期なんだから、タメ口で良いよ」と優しく声をかけてもらい、徐々に仲良くなりました。

ある日、水溜りボンドの2人がYoutubeを始めることになり、撮影している姿を目の当たりにします。

【Pさん】が、「何か手伝えることはある?」と声をかけ、2人のYoutubeを手伝うようになります。

【Pさん】は当時から運転免許を持っていたため、運転手が主な仕事でした。

水溜りボンドの2人をイベント会場まで送り届けたり、裏方として小道具を買い集めたりしたこともあります。

徐々に、動画に出演したり、ドッキリの仕掛人をしたり、活躍することが増えたとのこと。

後半は、サブチャンネルの編集にも参加しています。

 

【Pさん】は、Youtubeに関するさまざまな知識を、水溜りボンドの2人から教わりました。

2年半、水溜りボンドの手伝いを続けてきた【Pさん】ですが、2019年に独立することを決意。

きっかけは、後輩組の1人、まんずさんの就職先が決まったことです。

まんずさんは一般人へ。キイチさんは俳優の道へ。【Pさん】はYoutuberの道へ。

このように、それぞれ別の道に進むという決断をしました。

【報告】家を引越します。(水溜りボンド)

後半は、動画への出演も減っていましたが、決して不仲から解散したわけではありません。

【水溜りボンド】困ってる貧乏YouTuberに「トミー」はお金を貸してくれるのかドッキリwww

 

このドッキリ動画は、【Pさん】がトミーさんに「お金を貸してほしい」と頼むドッキリです。

なんと、トミーさんは、【Pさん】が切り出す前に空気を読み、「全然いいよ」と快諾。

このスピード感でお金を貸せるほど、【Pさん】を信頼しているということがわかりますね。

【Pさん】の人柄の良さを確信するとともに、トミーさんの男気にも感動しました。

水溜りボンドは、2021年現在、大変な状況にありますが、なんとか乗り越えてほしいです。

 

Pさんの前職や収入は?

【Pさん】は大学卒業後、就職をし、働きながら水溜りボンドの手伝いをしていました。

2021年現在は、Youtubeに専念していますが、どのような経緯で仕事を辞めたのでしょうか。

また、【Pさん】は2020年7月から、毎月の収入を公開しています!

【Pさん】の仕事とお金事情について、詳しくお話しします!

 

Pさんの前職

Pさんの前職は、中古車販売会社の営業です!

社会人1年目の冬、おなじみの「ポジティブポジティブ♪」というネタで、「R-1グランプリ」1回戦を突破しました。

とはいえ、就職先が劇場のない千葉県だったため、お笑い芸人になることを諦めていた【Pさん】。

しかし、面白いことをやりたいという気持ちが消えず、仕事を辞める選択をしました。

ちょうど、仕事を辞めると思ったタイミングで、カンタさんから「久しぶりに動画に出ない?」という誘いがあったとのこと。

カンタさんから、「面白いことをしたいのなら、芸人ではなくてYoutuberでも良いんじゃない?」と言われた【Pさん】は、Youtubeに携っていくことを決めました。

2021年現在は、Youtuberの活動に専念しています。

動画内で、こんなことにもチャレンジしていますよ。

  • UberEats配達員
  • 治験
  • 株購入

治験とは、「療の臨床試」のことで、まだ承認を得ていない薬などの、効果と安全性を調べるためのものです。

【Pさん】の動画には、大胆な企画も多く、見ていて飽きませんよね♪

 

Pさんの収入(年収)

【Pさん】は、動画内で、毎月の収入を公開しています。

2020年の年収は、773,423円でした!

2021年に入ってからの【Pさん】の収入は、こちらです。

【Pさんの収入額】2021年1~8月
1月 209,000円
2月 513,000円
3月 202,000円
4月 449,000円
5月 175,000円
6月 64,000円
7月 137,000円
8月 117,000円

 

2021年8月時点で、合計186万6000円稼いでおり、2020年の年収を優に超えています!

月々の収入を見てみると、やはりYoutuberという仕事は波があることがわかりますね。

毎月収入を公開しているYoutuberは珍しいと思うので、【Pさん】には今後も、収入公開を続けてほしいです♪

 

【Pさん】は、メンバーシップの運営もしています。

なんと、月額料金は90円!【Pさん】ご本人も、「日本最安のメンバーシップ」だと言っています。

メンバー特典は、こちらです。

  • メンバー用バッジが使える
  • コメントやチャットでカスタム絵文字が使える
  • メンバー限定のライブ配信を視聴できる

 

ぜひあなたも、限定バッジや絵文字をつけて、【Pさん】にコメントしてみてくださいね♪

また、月額1,000円のオンラインコミュニティや、オリジナルグッズの販売にも力を入れています。

引っ越しを機に、「貧乏系Youtuber」と名乗るのを辞めた【Pさん】。

【Pさん】の目標どおり、100万円の札束を見せてもらえるのを、1視聴者として楽しみにしています!

 

Pさんのまとめ

  • 本名は、西沢佳唯(にしざわ かい)
  • JPR BUFFという事務所に所属している
  • 誕生日は1994年4月19日で、年齢は27歳(2021年9月時点)
  • 駒澤大学出身
  • 大学2年生から、水溜りボンドのいる青山学院大学のお笑いサークルに加入
  • 彼女はいないと思われる
  • 水溜りボンドとの関係は良好で、非常に信頼し合っている
  • 2年半、水溜りボンドのもとで、Youtubeについて学んだ
  • 前職は中古車販売会社の営業
  • お笑いがしたい思いで退職し、Youtubeに専念
  • 2020年の年収は約77万円
  • 2021年8月時点での収入は、合計約187万円

 

いつもポジティブで、さまざまなことに挑戦し続ける【Pさん】。

今後も、予想外の企画で、私たちを楽しませてくれることでしょう♪

またいつか落ち着いたら、水溜りボンドともコラボしてほしいですね!

これからも、【Pさん】を陰ながら応援していきます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク

 

 

コメント