ぷに(Youtuber)の身長体重や本名は?出身大学や結婚・年収などwikiプロフィールのまとめ

インスタグラマーやYoutuberとして活動している【ぷに(りこ)】さん。

日本語、英語、韓国語を使いこなす、マルチリンガルです。

2021年現在は、韓国人の夫JUNさんと、アメリカLAで暮らしています。

夫婦の会話や、アメリカでの暮らしから、【ぷに(りこ)】さんの上品さや、頭のよさが伝わってきます。

動画でも、丁寧な言葉遣いと、優しい口調で話しかけてくれるため、癒やされますよね。

今回は、そんな【ぷに(りこ)】さんについて、こんなことを調べました!

  • ぷに(Youtuber)の身長・体重・年齢・本名などwikiプロフィールは?
  • ぷに(Youtuber)の出身高校や大学は?
  • ぷに(Youtuber)の結婚は?
  • ぷに(Youtuber)の仕事や年収は?

 

あなたもぜひ、【ぷに(りこ)】さんの魅力に触れてくださいね♪

 

スポンサーリンク

ぷに(Youtuber)の身長・体重・年齢・本名などwikiプロフィールは?

 

View this post on Instagram

 

♥︎(@punipuni_riko)がシェアした投稿

 

  • 名前:ぷに(りこ)
  • 本名:鈴木 りこ
  • 誕生日:1993年12月5日
  • 年齢:27歳(2021年10月時点)
  • 身長:154cm
  • 体重:39kg(2019年10月時点)
  • 胸のサイズ:Eカップ
  • 出生地:山形県
  • 出身地:東京都
  • 趣味:サーフィン

 

【ぷに(りこ)】さんは、2021年現在、アメリカLAで、旦那さんのJUNさんと暮らしています。

山形県で生まれ、東京で育った生粋の日本人で、本名は鈴木りこさんといいます♪

誕生日は、1993年12月5日で、年齢は27歳です。(2021年10月時点)

高校卒業後からLAに住んでいるため、もうすぐ日本を離れて10年になりますね。

夫であるJUNさんとは、アメリカの大学で出会い、約8年間の交際期間を経て、結婚しました。

1番人気のある動画は、「JUNさんに車(BMW)をプレゼントする」動画です。

オッパへのプレゼント/いつもありがとう

 

冒頭から、JUNさんへの想いが溢れ、泣き出しそうになっている【ぷに(りこ)】さんの姿に、感動してしまいました。

【ぷに(りこ)】さんとJUNさんは、お互いを尊重し合い、感謝し合える、理想のご夫婦です。

丁寧な口調で、穏やかな雰囲気ですが、実は非常にストイックで勉強熱心な【ぷに(りこ)】さん。

こちらは、【ぷに(りこ)】さんの中学時代の英単語ノートです。

 

ノートに、隙間なくびっしりと英単語が書き込まれています。

このページだけではなく、全ページこのようなノートになっており、当時から努力家だったことが伝わってきますね。

2016年にアメリカの大学を卒業し、2021年現在は公認会計士の仕事をしています。

日本人がアメリカで就職することは難易度も高いですが、学生時代から大きな夢をもっており、夢を実現させることを目指して、日々ステップアップしているとのこと。

夢の内容については、親しい人だけに話しており、2021年現在は公開されていません。

公認会計士も、大きな夢に少なからず関係している仕事だと話していました。

計画的に、一歩ずつ、夢の達成へ向かって進んでいるのですね。

【ぷに(りこ)】さんの動画を見ていると、自分も頑張ろうという気持ちになれます!

 

勉強だけではなく、「1度決めたことはストイックに」がモットーの【ぷに(りこ)】さん。

マイナス20kgのダイエットにも成功しています。

20kgも痩せているため、整形を疑われることもありますが、昔から美しいですよ。

 

View this post on Instagram

 

♥︎(@punipuni_riko)がシェアした投稿

 

これは、2015年の【ぷに(りこ)】さん。

前髪があるため、かなり雰囲気が違って見えますが、整形はしていないと思います。

昔は、水泳をしていたため筋肉質で、食べることも大好きだったとのこと。

身長154cmの【ぷに(りこ)】さんは、最大体重が54kgでした。

1番細かった時期は34kgですが、2021年現在は、健康でいることを心がけ、約39kgでキープしています。

細いですが、胸のサイズはEカップ。スタイルも抜群ですよね!

これまでさまざまなダイエット法を試し、失敗をしたこともあります。

カロリーを気にしすぎるあまり、摂食障害になりかけたこともありました。

試行錯誤を経て、確立したダイエット法は、いったいどのようなものなのでしょうか。

 

ぷに(Youtuber)のダイエット方法とスタイル維持方法

ここでは、【ぷに(りこ)】さんがこれまでに行ってきたダイエット方法と、体型維持方法についてご紹介していきます♪

カロリー制限ダイエット

【ぷに(りこ)】さんは、ダイエットを始めるにあたり、1日の摂取カロリーを1000キロカロリーまでとすることを決めました。

カロリー制限ダイエットは忍耐力が必要となるため、リバウンドに繋がりやすいため、おすすめはできない方法です。

【ぷに(りこ)】さんは、どうしても「菓子パン」や「お菓子」を辞めるのが嫌だったため、こんな食事をとっていました。

  • 朝:菓子パン
  • おやつ:チョコ
  • 昼:菓子パン
  • 夜:食べない

1000キロカロリー以内であれば、何を食べてもOKというルールにしましたが、どうみても身体を壊しそうな食事ですよね。

さらに、学校から帰ってきたら、毎日5kmのランニングを行っていたとのこと。

その結果、すぐに体重は減りました。

しかし、栄養不足で貧血になったり、お通じが悪くなってしまったり、髪が抜け落ちてしまったり…身体に元気がなくなっていくことに気付きます。

そこで、1000キロカロリーをバランスのとれた食事に変更し、大好きだった菓子パンを食べるのも、辞めました。

栄養が必要だということはわかっていましたが、カロリーを気にして食事をとれなかったため、サプリを飲み始めたとのこと。

当時は、カロリー表示のないものは不安で食べられなくなるなど、精神的にも弱っていたと振り返っています。

 

健康的な食事へ方向転換

いろいろと調べていく中で、だんだん健康オタクになっていった【ぷに(りこ)】さん。

過度の食事制限とサプリを辞め、バランスのよい食事をとるよう、方向転換しました。

  • 身体を温める食べ物や、野菜中心の食事
  • 必要以上に噛む
  • 19時以降は食べない

 

まず、根菜や発酵食品などの、「身体を温める食品」を積極的にとり、身体を冷やさないことを心がけました。

食べるときは必要以上に噛んでいます。朝食に1時間かけていたため、そのぶん早く起きていました。

空腹時は、身体がエネルギーを必要とし、脂肪を燃やしている大切な時間です。

【ぷに(りこ)】さんは、少しでも「空腹の時間」を増やすため、19時以降は食べることを禁止し、空腹を忘れるくらい勉強していました。

 

GI値ダイエット

「GI値ダイエット」に出会ってからは、GI値が低い食材を中心に、選ぶようになったとのこと。

GI値ダイエットに出会ったころは停滞期でしたが、1か月で2kg落ちたと話していました。

GI値の高い食品を食べると、血糖値が急激に上がるため、血糖値を下げるために大量のインシュリンが分泌されます。

インシュリンは、脂肪を作る成分のため、脂肪の分解を妨げてしまうとのこと。

また、血糖値が上がった状態から下がると、急激にお腹が空き、食べたい!と思ってしまいます。

当時は、さまざまな食材のGI値が頭に入っていた【ぷに(りこ)】さん。

【ぷに(りこ)】さんのブログで紹介されていたおすすめ食材は、こちらです。

  • キャベツ
  • ブロッコリー
  • ほうれん草
  • アボカド
  • バナナ
  • 玄米
  • ライ麦パン

 

このころには、過度なカロリー制限を辞め、1日の摂取カロリーも1200キロカロリーに増え、健康になっていきます♪

お母さんにも協力してもらい、白米を玄米に変えるなど工夫していました。

摂食障害などに陥らず、よかったですよね。ご家族や友人の厳しく温かい言葉が、支えになったと話していました。

 

運動とマッサージ

食事管理をしながら、運動やマッサージなど、こんなことも取り入れていました。

  • 常に骨盤をバンドで締める
  • 常に背筋を伸ばす
  • リンパマッサージをする
  • 半身浴をする
  • 朝起きたあとと寝る前に、スクワットとストレッチ

 

【ぷに(りこ)】さんは、朝起きてすぐに運動し、食事をとるまでに胃を起こすようにしています

当時は他にも、ジムで泳いだり、ランニングをしたりしていました。

2021年現在も【ぷに(りこ)】さんが行っている運動については、後ほどご紹介しますね。

また、暇があれば、手足のリンパマッサージも行っていました。

今でもこのクセは抜けず、身体中がとても柔らかいとのこと。

「ぷに」というニックネームは、「体がぷにぷにだから」というところからきています♪

【ぷに(りこ)】さんは、こんな流れでマッサージを行っています。

【足のマッサージ】

  • 足の先から足の付け根方向に流すイメージでマッサージする
  • 足の裏・ひざの裏・足の付け根をしっかりグリグリする

【腕のマッサージ】

  • 手先から脇の下へ流すイメージでマッサージする
  • 最後に脇の下を5秒ほど強く押す

 

ダイエットをしようと思っているあなたは、【ぷに(りこ)】さんのように、まず食事から見直すとよいかもしれません♪

隙間時間には、マッサージも試してみてくださいね。

 

スタイル維持方法

こんなふうに食事管理を行い、約1年間で20kgのダイエットに成功した【ぷに(りこ)】さん。

しかし、それで終了ではなく、減った体重のままスタイル維持をしなくてはいけません。

【ぷに(りこ)】さんは、スタイル維持のために、毎日ストレッチと運動をしています。

まず、朝起きてすぐにストレッチを行います。

 

1.足の付け根ストレッチ

足の裏をつけてあぐらのように座り、ひざの上に体重をかけて、足の付け根を30秒間伸ばします。

2.脇腹と足のストレッチ

右足を立て、左足を後ろに伸ばした体勢になり、左手で大きな円を描くように肩を回し、脇腹を伸ばします。

行ったり来たりを2回繰り返し、終わったら反対側も行いましょう。

3.足の付け根ストレッチ

片足を体の前で曲げて、片足を後ろに真っ直ぐ伸ばします。

そのまま、体をゆっくり前に倒して、30秒リラックスしましょう。

4.ウエストと足の体操

右ひじと左ひざ、左ひじと右ひざを交互に体の正面で合わせます。

しっかり体をひねって、テンポよく体操しましょう。

終わったら、体の横で右ひじと右ひざ、左ひじと左ひざを合わせます。

足の付け根を使って、しっかり脚をあげます。

ストレッチと体操によって、体を起こしてあげてくださいね♪

 

調整期間の食事内容

【ぷに(りこ)】さんは、旅行など遊びに行ったときには、楽しむことを優先しています。

食べることも含めてたくさん楽しみ、そのあと「調整期間」を設け、体重を元に戻しています。

【ぷに(りこ)】さんが調整期間中にどんなものを食べているか、ご紹介します!

 

朝食

基本的に、【ぷに(りこ)】さんの朝食は、「抹茶豆乳ラテ」です。

抹茶と豆乳には、身体を温め、代謝を上げてくれる効果があります。

必ず温かいものを飲むようにしているとのこと。

お腹が減っているときは、無糖ヨーグルトにバナナなどのフルーツを入れて食べています。

 

昼食

昼食は、仕事をしていて忘れてしまうか食べられない日が多いとのこと。

食べる時間があるときは、さつまいもを蒸して食べるなど、なるべく素材そのままで食べられるものを食べています。

 

夕食

夕食は、タンパク質を必ずとるようにし、炭水化物はとらないようにしています。

  • パックのサラダ
  • 鶏胸肉
  • エビ
  • 豆腐、キムチ、納豆などの発酵食材

【ぷに(りこ)】さんは、こういった食材を食べることが多いとのこと。

アメリカには健康志向のお店も多く、玄米のポケなども、好んでよく食べています♪

 

夜の運動

夕食のあとは、必ず運動をしています。

  • プランク1分×5セット
  • 腕立て伏せ100回
  • バックキック 片足50回ずつ
  • お尻上げ下げ100回
  • 足の上げ下げ25~50回
  • 腹筋ツイスト50回
  • スクワット(ひざを前に曲げる)50回
  • スクワット(ひざを横に曲げる)50回

 

運動をするときは、着圧タイツを履いた状態で行うことで、さらに代謝効果が上がりますよ。

骨盤矯正 着圧ソックス メディキュット

 

【ぷに(りこ)】さんの場合、腕立て伏せは、指先を前に向けて行っています。

慣れるまでは、ひざをついた状態から始めてみてくださいね。

ダイエットをしていたころ、【ぷに(りこ)】さんは胸の大きさがコンプレックスで、常にバンドなどで胸を押さえつけて運動をしていました。

そのため、胸のサイズを落とすことなく、減量できたとのこと。

【ぷに(りこ)】さんは、「無理のない範囲の運動」と言ってはいましたが、運動をする習慣のない私たちにとっては、メニューを見ただけで衝撃を受けますよね。

まずは、回数を少なめに設定し、習慣づけることから始めてみましょう♪

私も、【ぷに(りこ)】さんのように美しくなるため、頑張ります!

アメリカで -20キロをキープするためにしている事

 

ぷに(Youtuber)の出身高校や大学は?

【ぷに(りこ)】さんは、広尾学園高等学校の出身です。

広尾学園の偏差値は、なんと66〜75。海外への進学率も非常に高い、難関校です。

中高一貫校のため、【ぷに(りこ)】さんも中学校から広尾学園に通っていたと考えられます。

動画内で母校に遊びに行ったとき、先生は「今まで教師をしてきたけど、鈴木りこさんほどの学生は見たことがない!」と大絶賛でした。(19:48~母校)

🌼TOKYO vlog !🌼 바잇 오빠✈️나 혼자 집으로 가기 💕 저랑 엄마 정말 닮았다 ㅎㅎ エナジーチャージ休暇: 日本の我が家❤️

 

先生いわく、【ぷに(りこ)】さんは、目標をもって計画的に時間を使い、それに邁進する実行力があるとのこと。

【ぷに(りこ)】さんは、ダイエットにしても、勉強にしても、やると決めたことは必ずやり遂げるストイックな性格です。

勉強しなければいけない科目があるときは、「どうすれば自分が興味をもち、楽しんで勉強すきるのか」を考えるところから始めています。

 

高校卒業後は、以前から憧れていたカリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)に進学します。

大学でも勉強熱心で、非常に成績優秀だった【ぷに(りこ)】さん。難易度の高い3時間の試験を、2時間で終わらせ、クラスでただ1人満点をとったこともあります。

【ぷに(りこ)】さんが、勉強において重要視していることは、こちらです。

  • 1度覚えたことは忘れない
  • 楽しんでやること
  • 最終的には「努力と根性」

 

【ぷに(りこ)】さんは、ほんとうに「努力と根性の人」だと思います。

中学時代から、英語だけであの勉強量だったということは、全教科合わせると、いったいどのくらい勉強していたのでしょうか。

JUNさんが、【ぷに(りこ)】さんに惹かれたのも、無理はありませんよね♪

 

ぷに(Youtuber)の結婚は?

【ぷに(りこ)】さんと韓国人のJUNさんは、約8年間付き合って結婚しました。

ハワイで挙げた結婚式のようすが、Youtubeに投稿されています。

 

JUNさんの本名は、「スンジュン」さん。【ぷに(りこ)】さんよりも、少し年上です。

同じ大学に通っていたJUNさんが、「こんなにキレイな人が同じクラスにいるのか」と、一目惚れをしました。

一方、【ぷに(りこ)】さんから見たJUNさんの第一印象は、あまりよくなかったようです。

後ろの席であまりにも貧乏ゆすりをするため、気になって注意をした【ぷに(りこ)】さん。

しかし、JUNさんは、突然【ぷに(りこ)】さんに話しかけられたことが嬉しくて、ニコニコしてしまったとのこと!

【ぷに(りこ)】さんは、注意しているのに笑っているJUNさんを見て、「変な人なのかな?」と思ったと振り返っていました(笑)

JUNさんは、授業のとき必ず【ぷに(りこ)】さんの後ろに座り、勇気を出して話しかけ、2人は徐々に仲良くなっていきます。

【ぷに(りこ)】さんが親しい人にしか話していない、自身の夢についても、JUNさんに話しました。

 

JUNさんは、キレイで芯のある【ぷに(りこ)】さんに惹かれ、会うたび、話すたびに好きになっていきます。

あるとき、学校のグループプロジェクトをすることになり、学校外で会う機会も増えました。

しかし、【ぷに(りこ)】さんは、JUNさんから食事に誘われても、自宅まで車で送ると言われても、すべてお断りしていました。

JUNさんの優しい姿に、心を開いていた【ぷに(りこ)】さんですが、アメリカでは勉強に集中すると決めていたのです。

ポジティブなJUNさんは、それでも気にせず、違う行き先を提案するなどして、何度も誘っていたとのこと。

グループプロジェクトが終わったあとも、JUNさんの方から積極的にメッセージを送り、【ぷに(りこ)】さんからの返信がなくても、諦めずにアプローチし続けました。

そして、ある日、JUNさんからメッセージで告白し、会って話すことに。

そのころには、以前よりも仲良くなっていましたが、それでも、意志の強い【ぷに(りこ)】さんは、お断りするつもりでいました。

しかし、JUNさんからこんなことを言われ、【ぷに(りこ)】さんの心が動きます。

君には叶えたい夢があって、全力で勉強したくて、だから24時間勉強していてもいいんだ。

僕は、ただそばにいて、いつも応援できる存在になりたい。

もし何かあって道を見失ったり、もともとのビジョンや夢が見えなくなったりしたら、僕が何回でも、何百回でも教えてあげる。

僕は君の夢を、全部知っているから。

 

ごめんなさいを言いにきたはずでしたが、このJUNさんの言葉を聞いて、【ぷに(りこ)】さんの気持ちが変わります。

「自分はなんて幸せ者なんだ」「人生の中で、ここまで自分を応援してくれる人に出会えるのだろうか」と感じ、お付き合いすることに。

この日ついに、JUNさんの想いが届いたのですね♪

2人の馴れ初めは、何度見返しても感動します。

 

View this post on Instagram

 

♥︎(@punipuni_riko)がシェアした投稿

 

JUNさんの愛は、年々増していっているように感じると話す【ぷに(りこ)】さん。

長年一緒にいても、心から【ぷに(りこ)】さんを大切にしているようすが、動画からも伝わってきます。

出会いとカップルになるまでのお話

 

【ぷに(りこ)】さんも同様に、誠心誠意尽くしてくれるJUNさんを、とても大切にしています。

このころ、【ぷに(りこ)】さんは韓国語ができませんでしたが、約2年間必死で勉強し、韓国語をマスターしました。

JUNさんには韓国語を教えてもらえず、それが悔しくて、いつかJUNさんに韓国語で話してかけてもらえるのを目指し、一生懸命勉強したのです。

大学での勉強もしなければならないため、夜中の1~3時に集中して勉強していたとのこと。

2021年現在は、韓国人の視聴者からも、「発音が上手い」と絶賛されるくらいのレベルに達しています。

JUNさんとの会話も、基本的に韓国語です。

ここでも、【ぷに(りこ)】さんのストイックさがわかりますね。

 

ぷに(Youtuber)の仕事や年収は?

【ぷに(りこ)】さんは、CPA(公認会計士)の仕事をしています。

アメリカで公認会計士として働いた場合、平均年収は約500万円です。

Youtube活動は、仕事の合間に行っているため、更新頻度は低めですが、それでも、年収約135万円の収入があると考えられます。

【ぷに(りこ)】さんは、投資などで資産運用もしており、おそらく年収1000万円以上の収入があるのではないでしょうか。

JUNさんも働いていますが、東京よりも生活費がかかるLAで、高層マンションに住んでいます。さらに、車はBMWですよね。

夫婦の収入を合わせると、年収2000万円以上になる可能性もあります♪

それもこれも、【ぷに(りこ)】さんが頑張ってきた努力の結果だと、私は思います。

 

ぷに(Youtuber)のまとめ

  • 本名は鈴木りこ
  • 誕生日は、1993年12月5日で、年齢は27歳(2021年10月時点)
  • 1年間で20kgのダイエットに成功し、現在もスタイル維持のため運動や食事管理を行っている
  • 出身高校は、広尾学園高等学校
  • 出身大学は、カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)
  • 大学時代に出会った韓国人のJUNさんと、約8年間付き合って結婚
  • JUNの本名は「スンジュン」で、ぷによりも少し年上
  • アメリカで公認会計士の仕事をしている
  • 年収は約1000万円以上と考えられる

 

 

努力家で、ストイックな【ぷに(りこ)】さん。

見た目も内面も美しく、周囲の人への感謝を忘れません。

丁寧な言葉遣いで、穏やかな雰囲気ですが、一度決めたことは必ず実行させるという強さをもっています。

これからも、【ぷに(りこ)】さんの夢に向かって、突き進んでほしいです♪

いつか、どんな夢なのか、聞かせてくれるのを楽しみにしています。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

 

 

コメント