節約主婦mariの仕事や収入・貯金は?年齢・本名や夫などwikiプロフィールのまとめ

節約をエンタメ感覚で楽しんでいるというYouTuber「節約主婦mari」さん

 

節約&お得なことが大好きということで、節約・貯金・家計管理に関する動画を投稿。

給料や貯金額、お買い物の記録まで具体的に伝えながら、節約のコツを教えてくれています。

 

シンプルな構成やテロップも好評で、チャンネル登録者数は4.9万人(2021年5月30日現在)。

コメント欄には、「勉強になった」「わかりやすい」という声が多く寄せられています!

 

今回は、そんな節約主婦mariさんについて以下をリサーチ。

・節約主婦mariの本名や年齢などのwikiプロフィールは?
・節約主婦mariの夫(旦那)や子供は?
・節約主婦mariの仕事は?
・節約主婦mariの収入や貯金は?

魅力や見どころも、深堀りしていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

節約主婦mariの本名や年齢などのwikiプロフィールは?

まずは、「節約主婦mari」さんのプロフィールです。

 

• チャンネル名:節約主婦mari
• 本名:非公開
• 生年月日:非公開(1990年代生まれ?)
• 年齢:自称・アラサー
• 出身地:非公開
• 家族構成:夫婦2人暮らし
• 職業:パートタイム派遣、YouTuber
• 趣味:節約

 

節約主婦mariさんは顔出しをしておらず、プロフィールもあまり公表しておりません。

「アラサー主婦」と自称していることから、年齢は30歳前後と推測されます。

 

上半身の一部のみ映ることが多いですが、洋服をお買い物したときには実際に着て見せてくれることも。

買い物先もユニクロやしまむらなどお手頃なお店が多く、身近にいる方のような親しみが感じられます。

 

 

今でこそ、「節約は趣味」というmariさんですが、以前はかなりの浪費家だったそう!

コンビニやカフェによく立ち寄り、毎日のように何かしらを買ったり食べたり。

今の姿からは想像できませんが、何にどれだけ出費していたかも把握していなかったそうです。

 

気持ち改め節約を始め、自分なりのやり方を考えたりネットで情報収集をしてお得に買い物をしたり。

徐々に今の無理をせず、エンタメ感覚で節約を楽しむスタイルが出来上がりました。

 

 

ゲーム感覚に置き換えるのが好きというmariさんは、節約にもたびたびゲーム要素を取り入れています!

 

たとえば、「NO MONEY DAY」

食費・日用品以外でお金を使わなかった日は「NO MONEY DAY」としてカレンダーに〇をつけます。

 

毎月どれだけ〇をつけられたかをゲーム感覚で楽しみながら、節約をするという工夫。

先月より減らせたときは、達成感も味わうことができストレス発散にも一役買っているそうです。

 

 

mariさんの動画では、そんな節約のコツや工夫がたくさん紹介されています。

 

人気動画の一つが、【お金を貯めたい人へ】向けた節約に関する考察動画。

以下ではお金が貯まる人の特徴を、すぐに真似できるような4つに絞って紹介しています。

 

耳が痛い…と感じる部分もあるかもしれませんが、どれもちょっとの意識でできること。

頑張り過ぎずにできるので、節約を始めたいという方の初めの一歩を後押ししてくれます。

 

 

節約主婦mariの夫(旦那)や子供は?

 

mariさんは、ご夫婦2人暮らしをしています!

お子さんはいらっしゃいません。

 

旦那様ですが、サラリーマンとして会社勤めをしているようです。

旦那様についてもmariさん同様、給料額以外の情報はあまりありません。

 

しかし、動画の中でごくまれに旦那様の登場シーンがあるんです!

mariさんは月々の給料日になると、金額を確認し振分け方や家計簿を共有しています。

2020年に旦那様の夏のボーナスがでたときも、金額や使い道を公開していました。

 

そこで、旦那様のお小遣い(特別手当)の額を「あみだクジ」で決めているのです!

いくらにするか、あみだクジで決めようと作り始めるのですが、「0円」や「-1万円」という選択肢も。

 

あみだクジの様子は、以下の動画(3:50~)で確認ができます。

旦那様、「0円」や「-1万円」を回避できてほっと一息ですね。

 

 

「ボーナスあみだクジ」は、冬のボーナスの際も行っています。

どちらの動画からも、旦那様がmariさんの家計管理に協力的な様子がみてとれます。

 

お二人とも、左手の薬指には指輪をはめていらっしゃいます。

登場シーンは少ないものの、良い関係を築いているんだろうなと感じさせる瞬間でした。

節約主婦mariの仕事は?

 

mariさんは、主婦業をこなしつつパートタイム派遣として一般事務の仕事をしています。

派遣ということで、会社員のように常に同じ職場で働き続けているわけではありません。

 

たとえば、2020年には週数日間のペースで、一般事務としてパソコン業務をしていたようです。

短期間の契約になるので、11月にはその職場勤務も終了し職探し中と仰っていました。

 

派遣のお仕事とは別に、mariさんは様々な場所で情報発信を行っています。

 

YouTubeでは「節約主婦mari」の他、主婦マリの投資やってみたchで積立NISAの結果報告をしています。

 

Instagramでは、mariさんオリジナルの家計簿の無料配布も行っています。

毎月配布され、期間内であればセブンネットプリントから印刷することができます。

YouTube内で使い方も解説してくれているので、一緒に頑張りたい、という方には嬉しいサービスです!

 

他にも、Yahoo!JAPANクリエイターズプログラムに記事を掲載したり、Voicyでお喋りも披露しています。

 

 

mariさんは、YouTubeやInstagramのコメントひとつひとつに丁寧に対応しています。

コメントでのリクエストを受けて、家計簿の再配布を行ったり改善の参考にすることも。

 

タメになる情報を分かりやすく発信してくれるだけでなく、質問や意見にも丁寧に答えてくれる。

そんな真面目な人柄も、チャンネルの大きな魅力だと思います!

 

節約主婦mariの収入や貯金は?

 

mariさんご夫婦の世帯収入ですが、手取りで約360万円と推測します!

 

まず旦那様の収入が、月約195,000円・夏冬ボーナス約910,000円。

給料日ルーティン動画で、月々の収入やボーナスが紹介されているのでそちらを参考にしています。

 

共働きをされていますが、mariさんはパートタイム派遣なので常に収入があるわけではありません。

こちらも給料日ルーティンを参考にすると、2020年は少なくとも 375,000円程だったと推測されます。

 

 

「節約主婦mari」さんのYouTubeでの広告収入は、まだ多くはないと思われます。

投稿開始は2020年2月19日と日が浅く、収入を得るには一定の条件をクリアする必要があるからです。

 

それでも、月6本ほどを投稿し、平均6.6万回の再生回数を記録。

広告収入1再生0.1円とみても、月4万円ほどの収入になっている計算です。

 

今は、広告収入は動画を作るのに必要なものがあれば買うのに使っているとのこと。

定期的に配信されているので、これからは貯金額のプラスにも貢献しそうですね!

 

 

貯金額ですが、2020年は1年間で1,007,000円を貯めたそうです!

推定世帯収入360万円ほどに対し、およそ28%を貯金に回せたということになります。

 

2021年4月からは、貯金300万円を目標とする新しい企画を実施中!

月1回その経過も報告してくれるということで、5月には早速1カ月目の状況が報告されています。

 

毎月の額がどうなっていくか、どんな工夫をしていくのか、先々が楽しみな企画です。

まとめ

節約主婦mariさんの動画をみていると、「節約って楽しいかも!」と思えてきます。

 

貯金や家計管理を中心に動画投稿していますが、ときに料理や購入品についても動画にしています。

我慢したり管理するばかりでなく、お得に食事や買い物すること自体を楽しんでいる様子がみられます。

 

お気に入りの飲み物をおうちで楽しんだり、可愛い家計管理グッズでテンションをあげてみたり。

動画には真似をしたくなるようなちょっとした、だけど大事なコツが溢れています。

スポンサーリンク

 

自分なりに楽しみつつ、エンタメ気分で一緒に節約にチャレンジしてみるのも面白いかもしれません!

コメント