実写「SPACE BATTLESHIPヤマト」無料フル動画の視聴は配信よりレンタルがおすすめ

 

2010年公開の有名アニメ「宇宙戦艦ヤマト」初の実写映画!

木村拓哉さん、黒木メイサさんを始めとする豪華俳優、女優陣が送るアニメさながらの迫力のある「SPACE BATTLESHIP ヤマト(実写映画)」の無料視聴方法についてご紹介します。

 

SPACE BATTLESHIP ヤマト(実写映画)って無料でみれないかな?

DVDレンタル宅配サービスのTSUTAYA TV/ DISCASって知らない?

初回登録だったら30日間のトライアルで無料でみれるわよ~

 

ありがとう!さっそくTSUTAYA TV/ DISCASをチェックしてみるよ

 

\まずはお試し 30日間無料トライアル /

 

 

実写「SPACE BATTLESHIPヤマト」無料フル動画の視聴は配信よりレンタルがおすすめ

SPACE BATTLESHIP ヤマト(実写映画)の配信状況は?

SPACE BATTLESHIP ヤマト(実写映画)の配信状況は以下の通りです。配信内容は2021年5月時点の情報で、詳細は公式サイトでご確認下さい。

 動画配信サービス  配信状況 月額料金 / 無料期間
 U-NEXT ×  2,189円 / 31日間
 Hulu ×  1,026円 / 2週間
 FODプレミアム ×  976円 / 2週間
 Paravi ×  1,071円 / 2週間
 dTV ×  550円 / 30日間
 amazonプライムビデオ ×  500円 / 30日間
 TSUTAYA TV / DISCAS (DVDレンタルで無料視聴可)  2,659円/ 30日間

※税込み価格  ◎見放題作品、ポイント使用で無料視聴可 ○レンタル作品(課金)×配信なし

 

よくある動画配信サイトで調べたんですが、「SPACE BATTLESHIP ヤマト」を無料でみれるのは TSUTAYA TV/DISCASだけでした!

 

TSUTAYA TV/DISCASでは関連作品の「聯合艦隊司令長官 山本五十六 -太平洋戦争70年目の真実-」や「大帝の剣」も視聴することができるんです。

動画見放題&定額レンタル8プランならTSUTAYA TVの動画配信とTSUTAYA DISCASのDVD宅配サービスを30日間のお試しで無料体験できるんですよ。

お試し期間を活用してTSUTAYA TV/DISCASの人気作品を楽しんでください。

 

\解約はいつでもOK 無料トライアル

 

※無料お試し期間が終わると有料コースに自動更新されるので、注意してくださいね。

 

TSUTAYA TV/DISCASをおすすめポイントは?

引用:TSUTAYA TV / DISCAS

 

「TSUTAYA TV / DISCAS」は、動画配信サービスの「TV」とDVD・CDの宅配レンタルサービス「DISCAS」の2つのサービスをあのTSUTAYAが展開していて、2つ合わせたセットプランとして2,417円(税込み 2,659円)として提供しています。

 

<TSUTAYA TV / DISCAS>

  • 月額料金:2,659円(税込) 初回登録30日間無料
  • 特典:トライアル中は旧作のDVD/CDが借り放題

「TSUTAYA TV」

  • 動画配信サービスの見放題できるプランで、新作・準新作を除く約10,000作品が見放題。1,100円相当分の動画ポイントをプレゼント。(新作映画2本分)

「TSUTAYA DISCAS」

  • 宅配サービスでTSUTAYAのDVD/CDが借り放題!
  • スマホやPCで予約→自宅に郵便でお届け(最短で翌日にお届け)→ポストに返却
  • お試し期間中は新作はレンタルできませんが、有料会員になれば新作8枚までレンタルできるようになりますよ。(定額レンタル8プラン)

※SPACE BATTLESHIP ヤマト(実写映画)は「旧作」なのでお試しプランで無料レンタルできます

引用:TSUTAYA TV / DISCAS

 

「TSUTAYA TV / DISCAS」に初めて登録される方は、「動画見放題+定額レンタル8プラン」を30日間お試しで利用できます。

登録時に新作映画が2本無料視聴できる、1100円分の動画ポイントがもらえます。

そして、「TSUTAYA TV / DISCAS」のお試しプランでは新作を除くDVD/CDが借り放題です。

 

引用:TSUTAYA TV / DISCAS

 

旧作だったらDVDを好きなだけレンタルできます。(1回のレンタルは2枚まで)

動画配信サービスで配信していない「ジブリ作品」や著作権が厳しい「ジャニーズ出演作品」などはTSUTAYA DISCASの宅配レンタルで無料視聴できるので重宝すると思います!

 

 

豊富なタイトルと在庫量で、レンタルした作品は最短翌日に自宅のポストに宅配されるのですぐに視聴できますよ。

Tポイントも使えますし、自宅の大画面でテレビで映画を見たい方にもおすすめのサービスです。

 

「TSUTAYA TV / DISCAS」2つのサービスが組み合わさったサービスですが、1つだけのプランでも利用できます!

「TSUTAYA TV」 ※動画見放題のみ

  • 月額料金:1,026円(税込)

「TSUTAYA DISCAS」 ※宅配レンタル8のみ

  • 月額料金:2,052円(税込)

 

 

\解約はいつでもOK 無料トライアル

 

TSUTAYA TV/DISCAS 使っている人の声

 

\まずはお試し 30日間無料トライアル

 

SPACE BATTLESHIP ヤマト(実写映画)はどんな作品?

見どころ

1974年に放送されたTVアニメ『宇宙戦艦ヤマト』。壮大なスケールとストーリーに日本中が熱狂し、ブームは社会現象と化した。以来、国民的アニメの金字塔として愛され続けてきたヤマトが木村拓哉を主演に迎え、ついに実写映画として登場した。共演陣には、黒木メイサ、柳葉敏郎、緒形直人、西田敏行、高島礼子、堤真一、橋爪功、池内博之、マイコ、そして、山崎努ら日本映画界を代表する超豪華キャストが集結。監督・VFXは『ALWAYS 三丁目の夕日』2作であらゆる映画賞を総なめにした山崎貴。日本最高キャスト・スタッフで贈る史上空前のSF超大作!

引用:Amazonより

ストーリー

2199年、正体不明の異星人ガミラスの突然の侵攻で人類の大半が死滅した地球。わずかな生存者たちは、放射能の汚染から逃れるべく地下での生活を余儀なくされていた。そんなある日、14万8千光年彼方の惑星イスカンダルに放射能除去装置があることが判明。そこに最後の希望を託した人類は、宇宙戦艦ヤマトのイスカンダルへの派遣を決定。一方、失意の中で一線を退いていたかつてのエースパイロット古代進も戦場への復帰を決意し、ヤマトへの乗艦を志願するのだが…。

引用:TSUTAYA DISCAS公式ページより

出演

・古代進(木村拓哉 )
・古代進(幼少期)(大江駿輔)
・沖田十三(山崎努)
・島大介(緒形直人)
・真田志郎(柳葉敏郎)
・南部康雄(矢柴俊博)
・相原(マイコ)
・太田(大和田健介)
・森雪(黒木メイサ)
・加藤(波岡一喜)
・山本(斎藤工)
・古屋(三浦貴大)
・杉山(南圭介)
・飛田(上野なつひ)
・星野(東海林愛美)
・根本(高味光一郎)
・斉藤始(池内博之)
・斉藤始母親(藤田弓子)
・砂岡(宇都隼平)
・瀬川(廣瀬裕一郎)
・隊員(橋本望)
・佐渡先生(高島礼子)
・徳川彦左衛門(西田敏行)
・藪機関士(水上潤)
・安藤(浅利陽介)
・アナライザー(AN8001/H1000)(緒方賢一)(声)
・技術班の東田(沢井美優)
・西尾(村松和輝)
・整備班の仁科(松本まりか)
・赤城(日野誠二)
・戦闘班の島田(杉浦文紀)
・整備班の高垣(寿大聡)
・航海班隊員(小山弘訓)
・戦闘班隊員(高嶋寛、最所美咲)
・生活班隊員(梨本泰生)
・生活班隊員(田中萌)
・機関班隊員(上村圭将、岩田知幸)
・技術班隊員(山根舞)
・民間人から志願した隊員(照喜名円)
・藤堂平九郎(橋爪功)
・古代守(堤真一 )
・古代守(幼少期)(谷山毅)
・難波(飯田基祐)
・結城(石川紗彩)
・オペレーター(大塚麻恵)
・本庄(柳東士)
・井之上(山林真紀)
・島次郎(青木綾平)
・藤堂の会見を取材する記者(天川真澄、田村直子)
・男A(田中要次)
・男B(須田邦裕)
・デスラー/ガミラス(伊武雅刀)(声)
・イスカンダル(上田みゆき)(声)
・ナレーション(ささきいさお)
・エキストラ(日本国民の一人)(須賀健太)

 

 

本ページの情報は2021年5月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

 

 

SPACE BATTLESHIP ヤマト(実写映画)の感想は?

SPACE BATTLESHIP ヤマト(実写映画)の感想を集めたよ~

 

個人的にじいちゃんと見に行ったり、原作が大好きな父と語りあった思い出が多いのもあって大好きな作品。

メカのデザインもかっこい!!アナライザーやコスモゼロなど

エンディングもよし!

アニメを実写にした中では成功してるほうなのでは?

引用:filmarksより

小さい頃に映画館で見てキムタクカッコイイって思ってはや10年。
久しぶりに見直してもそのド迫力さとかCGの技術力とか、もちろん木村拓哉のかっこよさとか全く劣ってなくてすごい良かった!

黒木メイサ何年経っても美人やなー。

アメリカの映画並みにド迫力の演出とアクションシーン。
最近こういう日本映画少なくなった気がして少し寂しくなった。

引用:filmarksより

 

昭和の特撮映画で育った身としては、
いくつになってもコノ手の作品には手を出してしまいますよね。

多分、3回目かな?
ディテールを気にし出したらそれこそキリがないト思うのだけれど、
あの戦艦大和が宇宙戦艦ヤマトになって、
大宇宙を飛翔するト云うだけでも、
それも実写で、
ト云うコトであらゆるコトを許しても良い様な気がしますね。

それでも、どうしても気になるのは、
やはり、美術セットでしょうか?
コノ手の作品は、どうしても、比べる対象がスターウォーズやスタートレック になってしまうので、
ちょっとかわいそうな気もするのですが、
まあ、致し方ないですよね。
特撮は結構頑張っていて、
それこそスターウォーズやスタートレックと比較してもそれほど遜色なく思いますし、
宇宙船のデザインやデスラーの表現なんかもなかなかなもんだと思うのですが、
ブリッジを始めとする艦内のセットがどうしてもチープに見えてしまいます。
セットを組む前のデザインの問題もあるト思うんですよね。
スターウォーズだって、エピソード4はそれほど予算もなく、セットだってチープな筈なんだけれど、デザインのセンスが良い様な気がするんですよね。
スターデストロイヤーなんかあの外観にしてあの艦内ト云う感じで、
何の違和感もないですもんね。
やはり、センスなんですかねえ…。

あと気になったのは、
実銃とレーザー銃?を一緒に使うコトの違和感かな。
エイリアン2みたいに実銃で押し通すか、
スタートレックみたいに光線銃?で押し通すか、
どっちかに統一した方が世界観がブレない気がしました。

あとは、お話がやたら昭和的でしたよね。
イヤ、私は大好きですけど…。
海底軍艦、轟天号だって、最後特攻しなかったのに、ね。

あと今回見直して意外だったのは、
虚構度の高い木村拓哉さんや黒木メイサさんより、
現実度の高い西田敏行さんの方がその世界観にマッチしているのは、
何故なんでしょうか?
やはり、演技力なのかなあ…。
凄い世界観にマッチしていて、何の違和感も感じなかった。
こう云う役者さんばかりをキャスティングしたら、
もっと説得力のある作品になったんですかね。
轟天号の神宮寺大佐を演じた田崎潤さん何て、ホントに軍人にしか見えませんでしたからね。

とにかく、年に二本くらい、お正月とお盆くらいは、
コノ手の日本製特撮映画が観たいですね。

海底軍艦、リメイクしてくれませんかね…。

引用:filmarksより

 

 

\解約はいつでもOK 無料トライアル

 

本ページの情報は2021年5月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

 

まとめ

SPACE BATTLESHIP ヤマト(実写映画)の視聴方法をご紹介させていただきました。

TSUTAYA TV/DISCASには、30日間の無料トライアルがあり、お試し期間中に解約すれば料金発生しないのでデメリットありませんよ。

是非この機会にSPACE BATTLESHIP ヤマト(実写映画)を楽しんで下さいね♪

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

スポンサーリンク

 

コメント