スナザメの年齢や名前の由来は?年収・事務所や彼女などwikiプロフィールのまとめ

特徴的な声が魅力的な【スナザメ】さん。

2008年からニコニコ動画で活動しており、2022年で活動歴14年になります。

あつ森実況では、住民たちをとても可愛がっているようすに癒されますよね。

ヴィジュアル系が大好きで、趣味でバンドも組んでいますよ♪

今回は、そんな【スナザメ】さんについて、こんなことを調べました!

  • スナザメ(ゲーム実況)の年齢・素顔・本名などwikiプロフィールは?
  • スナザメ(ゲーム実況)の出身地は?
  • スナザメ(ゲーム実況)の名前の由来は?
  • スナザメ(ゲーム実況)の彼女や結婚は?
  • スナザメ(ゲーム実況)の年収や仕事は?
  • スナザメ(ゲーム実況)の事務所は?

 

あなたにも、【スナザメ】さんの魅力が伝われば嬉しいです♪

 

スポンサーリンク

 

スナザメ(ゲーム実況)の年齢・素顔・本名などwikiプロフィールは?

 

  • 名前:スナザメ
  • 本名:非公開
  • 誕生日:6月20日(昭和生まれ)
  • 年齢:30代後半?
  • 身長:160~165cm?
  • 体重:50~60kg?
  • 出身地:関東?
  • 血液型:非公開

 

2008年6月7日、ニコニコ動画に初めての動画を投稿した【スナザメ】さん。

活動当初は、ネタ動画やゆっくり実況を投稿していました。

料理知らずの俺が料理?をするボブソン爺さんを即興アフレコ01

現在は削除されていますが、実際は2007年12月に初の動画を投稿したとのこと。

 

年齢は非公開ですが、活動歴は、厳密にいうと2022年6月で15年。

Twitterでは、昭和生まれだと話していたことがありました。

 

「まだ結婚を諦めていない!」と話していることから、個人的には、30代後半くらいなのではないかと思います!

これまでは、年齢だけでなく誕生日も非公開だった【スナザメ】さん。

こちらの配信で誕生日が6月20日であることを公開してくれています。

誕生日なんで祝って( ;∀;)webカメ配信するぞ!

また、ヴィジュアル系の音楽が好きで、大学時代は軽音楽部に所属していました。

2022年現在も、趣味で「†当方ボーカル†」というバンドを組んでいます♪

実況者V系バンド †当方ボーカル† 「京町レトロ」(スナザメ タラチオ 内藤さん)

 

【スナザメ】さんが作詞作曲を手がけている曲も多数あり、メンバー全員がボーカルを担当しています。

元々イケメンな【スナザメ】さんは、ヴィジュアル系のメイクがよく似合っていますよね!

 

ライブ映像を観ると、メンバーの中でもっとも身長が低いように見えます。

おそらく、160~165cmくらいではないでしょうか。

†当方ボーカル†6/2Live「†ザ・V系っぽい曲†」「サバト」

 

体重は、2017年時点で「50kg台」だったとのこと。

 

ジムに通い、7kgの増量に成功したと話していたため、現在の体重は50~60kgくらいだと思います。

 

2022年、【スナザメ】さんは、こんなことを目標にすると話していました。

  • 自分の時間を作る
  • ペットを飼う
  • 婚活をする

 

あつ森実況では、住民をとことん可愛がっているようすが印象的ですよね。

トイプードルを飼いたいとのことですが、猫も良いなぁと悩んでいるようです♪

既にペットを飼える物件に引っ越しており、準備は整っているとのこと。

【スナザメ】さんが、動物を愛でているようすが、目に浮かびますね♪

 

スナザメ(ゲーム実況)の出身地は?

【スナザメ】さんの出身地は、非公開です。

動画内での口調から、関東出身ではないかと個人的に思います。

以前、Twitterで、「実家は下町にある」と話していたことがあります。

 

2022年現在は、東京に住んでいるとのこと。

ミニマリストの【スナザメ】さんは、家の中に物が多いことが嫌で、かなりすっきりとした部屋に住んでいます。

「自分で安くて広い部屋を探したのに、自分で部屋を狭くしている」ということに気付き、不要なものは捨てていると話していました。

こちらの動画で、【スナザメ】さんが実際に暮らしている部屋を、再現してくれています!

(あつ森)視聴者「あれ?スナザメさんの家ってもしかして…」生放送中に自宅情報の一部がバレた回ダイジェスト(あつまれどうぶつの森)

 

あつ森を使って、どんどん自宅を忠実に再現してくれるのがおもしろいですよ!

特に、キッチンで食事をしているという話は、「THE・男の一人暮らし」という感じがしました(笑)

 

スナザメ(ゲーム実況)の名前の由来は?

【スナザメ】さんの名前は、「メタルマックス」というゲームが由来です。

 

 

【スナザメ】は「メタルマックス2」で初登場した巨大なサメのモンスターで、その名のとおり、砂の中を泳ぎます。

 

【スナザメ】さんは「メタルマックス2」が大好きで、続編の発売が決まったときは、感動していました。

 

視聴者や実況者仲間からは、「スナさん」「ザメさん」「スナニキ」「ザメニキ」などと呼ばれていることが多いですよ♪

 

スナザメ(ゲーム実況)の彼女や結婚は?

【スナザメ】さんは、結婚しておらず独身です。また、彼女もいないと思われます。

結婚について、「私はまだ諦めていない!」と話していました。

実家に帰ると、結婚を急かされるとのこと。

 

イケメンでユーモアセンスのある【スナザメ】さんに彼女がいないのは、不思議です。

【スナザメ】さんは、独身であることを公言しており、2022年は、「婚活をする」という目標があります。

2022年、もしかすると、嬉しい報告が聞けるかもしれませんね♪

 

スナザメ(ゲーム実況)の年収や仕事は?

【スナザメ】さんの予測年収は、約550万円です!

 

まず、youtubeの広告費で得ている収益は、年収約450万円だと思われます。

これとは別に、【スナザメ】さんは生配信をすることも多く、スパチャでの収入もありますね。

また、メンバーシップや、ニコニコチャンネルでの収入もあります。

 

仮に、どちらも会員数が1000人いた場合、単純計算で月収104万円です!

2022年現在は、ニコニコチャンネルで「黒歴史」というタイトルのラジオ配信をしていますよ。

過去動画を視聴することもできるため、おすすめです♪

 

2022年現在、【スナザメ】さんのプライベートなことに関してはあまり公開されていません。

仕事についても気になりますが、ご本人の口からは語られていないようです。

個人的には、実況者に専念しているのではないかと思います。

2019年ごろまでは、「会社」についてときどきツイートしており、「会社員」であることを公言していました。

 

それ以降は、会社について特に発信しておらず、2020年2月にこんなツイートをしています。

 

「会社の辞め方について解説できる」とのことなので、このあたりに会社員を辞め、実況者としての活動に専念し始めたのではないかと思いました。

2022年2月現在、【スナザメ】さんのチャンネル登録者数は、約16.5万人。

これからどんどん活動の幅を広げ、大きなチャンネルにしてほしいと思います!

 

スナザメ(ゲーム実況)の事務所は?

【スナザメ】さんは、事務所に所属せず、フリーで活動していると思われます。

仕事依頼用として公開している連絡先は、フリーメールアドレスです。

また、「税金関係の書類」についても話していることがあるため、自身で確定申告を行っていると思われます。

ニコニコ出身の【スナザメ】さんは、長年無所属で配信していると思われるため、今後も事務所には入らないような気がします!

しかし、「自分の時間がない」と嘆いていることがある【スナザメ】さん。

事務所に所属し、負担を減らすことができれば、プライベートな時間をもう少し作れるかもしれませんね♪

長時間座り続けていることで、腰や尾てい骨が痛むとも話していました。

ご本人も、健康第一という考えで、定期的に健康診断や人間ドックを受けています。

適度に休んで、体調を整えてほしいですよね!

 

スナザメ(ゲーム実況)のまとめ

  • 年齢は非公開だが、30代後半くらいではないかと思われる(2022年2月時点)
  • 誕生日は6月20日
  • 実写動画にて、素顔(マスク着用)を公開している
  • 本名など詳しいプロフィールは非公開
  • 出身地は関東だと思われる
  • 実家は下町にある
  • 2022年現在は、東京に住んでいる
  • 名前は、ゲーム「メタルマックス」に出現するモンスターが由来
  • 結婚しておらず、彼女もいないと思われる
  • 予測年収は、約550万円
  • 以前は会社員だったが、2022年現在は実況に専念していると思われる
  • 事務所には所属せず、フリーで活動していると思われる

 

 

【スナザメ】さんの声を聞いていると、とても落ち着きますよね。

夜に生配信していることが多く、寝落ちに使う視聴者も多いようです。

実況動画も大好きですが、個人的には、実写動画でイケメンな【スナザメ】さんをもっとたくさん観たいです♪

実況以外にも、音楽活動や料理配信など、さまざまなジャンルの活動をしてくれるため、今後がとても楽しみです!

これからも、陰ながら【スナザメ】さんを応援していきたいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

 

コメント