「ホーホケキョとなりの山田くん」無料でみれない?フル動画の視聴はDVDレンタルで!

 

 

映画「ホーホケキョとなりの山田くん」って無料でみれないかな?

DVDレンタル宅配サービスのTSUTAYA TV/ DISCASって知らない?

初回登録だったら30日間のトライアルで無料でみれるわよ~

 

ありがとう!さっそくTSUTAYA TV/ DISCASをチェックしてみるよ

 

\まずはお試し 30日間無料トライアル /

 

 

 

<ジブリ映画人気作品ランキング>

 

 

ホーホケキョとなりの山田くん

ホーホケキョとなりの山田くんの配信状況は?

ホーホケキョとなりの山田くんの配信状況は以下の通りです。配信内容は2020年8月時点の情報で、詳細は公式サイトでご確認下さい。

 動画配信サービス  配信状況  月額料金
 U-NEXT ×  2,189円
 Hulu ×  1,026円
 FODプレミアム ×  976円
 Paravi ×  1,071円
 dTV ×  550円
 amazonプライムビデオ ×  500円
 TSUTAYA TV/DISCAS ◎(DVDレンタルで無料視聴可)  2,658円

※税込み価格  ◎見放題作品、ポイント使用で無料視聴可 ○レンタル作品(課金)×配信なし

 

よくある動画配信サイトで調べたんですが、「ホーホケキョとなりの山田くん」を無料でみれるのは TSUTAYA TV/DISCASだけでした!

 

TSUTAYA  DISCASなら30日間のお試しでDVDレンタルで「ホーホケキョとなりの山田くん」無料視聴することができます。

実は「ホーホケキョとなりの山田くん」だけでなくジブリ作品すべて、日本では動画配信していないんです。

ジブリ映画を無料視聴する場合は、今のところ「TSUTAYA DISCAS」だけ!

 

 

\解約はいつでもOK 無料トライアル

 

※無料お試し期間が終わると有料コースに自動更新されるので、注意してくださいね。

 

TSUTAYA TV/DISCASをおすすめポイントは?

引用::TSUTAYA TV / DISCAS

 

「TSUTAYA TV / DISCAS」は、動画配信サービスの「TV」とDVD・CDの宅配レンタルサービス「DISCAS」の2つのサービスをあのTSUTAYAが展開しています。

 

<TSUTAYA TV / DISCAS>

  • 月額料金:2,417円(税抜) 初回登録30日間無料
  • 特典:トライアル中は旧作のDVD/CDが借り放題

「TSUTAYA TV」

  • 動画配信サービスの見放題できるプランで、新作・準新作を除く約10,000作品が見放題。1,100円相当分の動画ポイントをプレゼント。

 

「TSUTAYA DISCAS」

  • 宅配サービスでTSUTAYAのDVD/CDが借り放題!
  • スマホやPCで予約→自宅に郵便でお届け(最短で翌日にお届け)→ポストに返却
  • お試し期間中は新作はレンタルできませんが、有料会員になれば新作8枚までレンタルできるようになりますよ。(定額レンタル8プラン)

(※ホーホケキョとなりの山田くんは「旧作」なのでお試しプランで無料レンタルできます)

引用:TSUTAYA TV / DISCAS

 

「TSUTAYA TV / DISCAS」に初めて登録される方は、「動画見放題+定額レンタル8プラン」を30日間お試しで利用できます。

 

登録時に1100円分の動画ポイントがもらえるので、このポイント使用すれば新作映画が2本無料視聴できます。(新作500ポイント)

 

そして、「TSUTAYA TV / DISCAS」のお試しプランでは新作を除くDVD/CDが借り放題です。

 

引用:TSUTAYA TV / DISCAS

 

旧作だったらDVDを好きなだけレンタルできます。(1回のレンタルは2枚まで)

ジブリなど配信がされていない作品などは重宝すると思います!

 

レンタル品は最短翌日に自宅のポストに宅配されるのですぐに視聴できますよ。

自宅の大画面でテレビで映画を見たい方にもおすすめのサービスです。

 

「TSUTAYA TV / DISCAS」2つのサービスが組み合わさったサービスですが、1つだけのプランでも利用できます!

「TSUTAYA TV」 ※動画見放題のみ

  • 月額料金:933円(税抜)

「TSUTAYA DISCAS」 ※宅配レンタル8のみ

  • 月額料金:1,865円(税抜)

 

 

\解約はいつでもOK 無料トライアル

 

TSUTAYA TV/DISCAS 使っている人の声

 

\まずはお試し 30日間無料トライアル

 

ホーホケキョとなりの山田くんはどんな作品?

ストーリー

朝日新聞に連載されていた4コマ漫画「となりの山田くん」を『となりのトトロ』『もののけ姫』のスタジオジブリが『おもひでぽろぽろ』の高畑勲監督で映画化した作品。どこにでもいそうなごくありふれた庶民的な山田一家。その山田家の人々が繰り広げるおかしくてほのぼのした温かいエピソードの数々が短編集的な構成で描かれる。

引用:TSUTAYA TV / DISCASより

出演

・ まつ子:朝丘雪路
・ たかし:益岡徹
・ しげ:荒木雅子
・ のぼる:五十畑迅人
・ のの子:宇野なおみ
・ 藤原先生:矢野顕子
・ 俳句朗読:柳家小三治
・ 特別出演(眼鏡の女):中村玉緒
・ 特別出演(キクチババ):ミヤコ蝶々
・ ジブリ応援団(受付嬢):富田靖子
・ ジブリ応援団(暴走族):古田新太
・ ジブリ応援団(配達人):斉藤暁

 

 

本ページの情報は2020年8月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

 

ホーホケキョとなりの山田くんの感想は?

ホーホケキョとなりの山田くんの感想を集めたよ~

 

【愛が溢れる家族っていいな】

山田家は、おばあちゃん、お父さん、お母さん、長男、長女と日本ではよくある構造の家族だ。

どこかみんな普通と視点が違く、面白い話がポンポン進む、短編集のようなもの。描き方がその視点で表現するのか面白いと感じた。

自分は、作品のタッチ作画が、苦手なものでいままで毛嫌いしてきたが見てよかった。

哲学チックな映画。クスッと笑えて飽きない作品。

普通の家族ではなく、クセのある家族。お金というよりは愛が溢れているポップな家族。

引用:filmarksより

 

これ大スッキ。ケ・セラ・セラ。

なるようになるし、適当に人生は進んでいくんや。

結婚式のお婆ちゃんの言葉とお父さんの言葉が凄い良い。結婚式で見たいレベル。

リアルに言うと、ちょっと変わった山田くんちの関西人家族のやりとりを主に何気ない日常を描くだけ。
関西弁の言葉遣いがリアルでほんまに存在しそうな家族。のほほんと笑えるし好きやけど、
人によってこれは好きかおもろないか分かれる映画やろうなぁ。

ジブリに高畑勲あり。やなこれは。

引用:filmarksより

 

♬け~せら~せら~なるように~なる~未来はみえない~おたの~しみ~

こんな時こそ勲さんに頼りたくて…
いまひとりで【高畑勲鑑賞会】を開催しております。
上の歌詞を、ふんわり描かれたキャラクターたちがとても顔をふくふくとさせて歌う…私はなんだかこれだけで泣けてきてしまいました。
だめですね(笑)

人間の尊さも、未来の尊さも本来は変わらず、読めずわからずですけれど輝かしいものであるべきなのに。
今ことは全て逆行しています。
この作品には、新聞の4コマ漫画そのままの愛らしい日常がぎゅ~っと詰まっていて、にも関わらず隙が無く、そんなところが勲さんらしくて堪りません。
1作品の中にいくつも小話がある形式なので、時間を区切ってみることもでき、一方でダラダラ見ることもできます。

1年ほど前になりますが、『高畑勲展』に行ってきた際にこの作品の展示も深く面白く展示してありました。
惜しくも彼の遺作となった「かぐや姫の物語」のアニメーション技術が集大成とするならば、これはその初期段階の片鱗を垣間見ることができます。

これは初め、私的に意外だなぁと思ったところですが、勲監督が最終的に目指すものはシンプルな線画、そこからにじみ出るキャラの“生”そして“ものがたり”を世に遺すことだったということ。
「おもひでぽろぽろ」や「平成狸合戦ぽんぽこ」を思い出すと、濃い描写がトレードマークな気がしたからです。

一方の山田くんファミリーからは…驚くべきことに確実に感じるのですよ。
えんぴつ描きの延長から、かれらの柔らかさや生活感、晩ごはんのにおいやお父さんの背中が放つ哀愁。
見ていて、不思議で仕方がありませんでした。
そして、究極であるとも感じたのです。

最後に矢野顕子演じる先生が、人生の目標を『適当』だと掲げました。
なかなか肩の力を抜きにくい昨今、身に沁みます。

引用:filmarksより

 

 

\解約はいつでもOK 無料トライアル

 

本ページの情報は2020年8月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

 

まとめ

ホーホケキョとなりの山田くんの視聴方法をご紹介させていただきました。

TSUTAYA TV/DISCASには、30日間の無料トライアルがあり、お試し期間中に解約すれば料金発生しないのでデメリットありませんよ。

是非この機会にホーホケキョとなりの山田くんを楽しんで下さいね♪

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

スポンサーリンク