ヤマカイTVの年齢や身長は?兄や彼女のネレアや年収などwikiプロフィールや経歴のまとめ

アメリカで、プロバレエダンサーとして活躍している【ヤマカイ】さん。

Youtubeを始めた理由は、「少しでもバレエ界が盛り上がるように」という思いからです。

【ヤマカイ】さんは、偏差値の高い学校に通っていたにもかかわらず、大学に行かずアメリカに渡る選択をしました。

それだけ、バレエに対する気持ちが大きいということがわかりますね。

今回は、そんな【ヤマカイ】さんについて、こんなことを調べました!

  • ヤマカイTVの年齢・身長・本名などwikiプロフィールは?
  • ヤマカイTVの出身高校は?
  • ヤマカイTVの兄は?
  • ヤマカイTVの彼女、ネレアの年齢や身長は?
  • ヤマカイTVの年収(収入)は?

 

【ヤマカイ】さんの動画を観て、たくさんの人にバレエの魅力を知ってもらえれば良いなと思います♪

 

スポンサーリンク

ヤマカイTVの年齢・身長・本名などwikiプロフィールは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yamakai@YouTuber(@yamakai_official)がシェアした投稿

 

  • 名前:ヤマカイ
  • 本名:山本開斗(やまもとかいと)
  • 誕生日:1995年10月20日
  • 年齢:25歳(2021年9月時点)
  • 血液型:非公開
  • 身長:173cm
  • 出生地:静岡県
  • 出身地:北海道函館市

 

北海道函館市出身の【ヤマカイ】さん。年齢は、2021年9月時点で25歳です。

【ヤマカイ】さんは、ROXEY BALLETというアメリカのバレエ団に所属しています。

身長は173cmで、バレエダンサーとしては低めですが、そのしなやかな動きと演技力は、惹きつけられるものがあります。

2021年現在、アメリカに住んで6年が経ちました。日本におけるバレエの知名度を上げたいという思いで、Youtubeを始めたとのこと。

【ヤマカイ】さんの動画で特に人気なのが、こちらの「BTSのダイナマイトを全力で踊ってみた」です。

【神回】プロがBTSのダイナマイトを全力で踊ってみた。

 

プロバレエダンサーがK-POPを踊ると、このようになるのですね!(笑)

姿勢が良く、動きがなめらかすぎて、つい何度も再生してしまいます!

また、バレエ団に所属しているということを活かした「バレエ団あるある」もおすすめです。

 

個人的には、「先生あるある」が大好きです!

 

コメント欄に、「私の先生はこんな先生です!」というコメントがたくさん寄せられ、盛り上がっていますよ♪

バレエ界を盛り上げるために必要なことは、「スターを生み出すこと」と話す【ヤマカイ】さん。

フィギュアの場合は、「羽生結弦さん」というスターが真っ先に思い浮かびます。

 

Youtubeで少しでも有名になってバレエ界が盛り上がれば、夢を諦めずに済む人も減るのではないか、と【ヤマカイ】さんは考えています。

▼プロが羽生結弦さんの演技を分析したらやばかった。(フィギュアスケート)

【ヤマカイ】さんにとって、羽生結弦さんの存在は大きいと、いくつかの動画で話していました。

【ヤマカイ】さんがきっかけで、バレエをもっと身近に感じられるようになれば、嬉しいですよね。

 

ヤマカイTVの出身高校は?

【ヤマカイ】さんの出身高校は、函館ラサール高等学校です。

出身小学校は、「七飯町立大中山小学校」で、中学受験で函館ラサールに合格し、そのまま進学しています。

偏差値69という進学校に通いながら、大学受験をせず留学するという選択をした【ヤマカイ】さん。

それは、これからもバレエを続けていくためでした。

 

ヤマカイTVのバレエ歴

【ヤマカイ】さんは、小学1年生のころ、お母さんの勧めでバレエ教室に通い始めました。

バレエとは何なのかすら知らない状態で始めましたが、すっかりバレエに魅了されたとのこと。

そのまま小学校時代は、バレエの練習に励んでいました。

小学6年生になったある日、お母さんから塾に通うよう告げられます。

四谷大塚という厳しい塾で、1年間勉強に専念し、無事、函館ラサールに合格。

バレエは中学になってから再開しようと思っていましたが、バレエは一旦辞めると、すぐに体が固くなってしまうとのこと。

再開しようとしたとき、自分の体があまりにも動かないことにショックを受け、中学のころはバレエをしていませんでした。

しかし、高校に上がる前、お母さんからバレエを再開するよう勧められ、少しずつバレエを再開します。

高校で、周りがどんどん大学受験モードになってきたとき、【ヤマカイ】さんはバレエのことが気がかりでした。

大学受験をするということは、またバレエを辞めることになる。それは、「プロの道を諦める」ということだからです。

そんなとき、バレエレッスンの先生から、アメリカのバレエ学校に短期留学する機会を与えてもらいました。

プロを目指している人たちの中で、自分がどのくらい通用するのかを確かめるためにも、短期留学を決意。

実際に留学してみて、「世界へ挑戦すること」への魅力を感じ、プロバレエダンサーを目指すことに決めました。

ご両親は全く反対せず、【ヤマカイ】さんの希望を受け入れ、また、同じ学校に通う友人も、背中を押してくれたとのこと。

【ヤマカイ】さんの周りには、否定的な意見を言う人が、1人もいなかったのです。

周りに恵まれていたおかげで決断できた、と【ヤマカイ】さんは振り返っています。

 

ヤマカイTVの兄は?

【ヤマカイ】さんの兄・山本大輔さんは、【ヤマカイTV】のマーケティングを担当しています。

Youtube専門家として、客観的にチャンネルを分析しているとのこと。

【ヤマカイ】さんと2人で「Wibro(ワイブロ)」という会社を立ち上げており、お兄さんは代表取締役です。

名字であるYamamotoの「Y」と、兄弟「bro」を足して、「Wibro(ワイブロ)」という名前になりました。

2021年現在27歳のお兄さんは、【ヤマカイ】さんと同じく、函館ラサール出身です。

会社を立ち上げる前は、英語教師をしており、そのあと英語関連の会社で働いていました。

ちなみに、【ヤマカイ】さんのお父さんも会社経営者です。

【ヤマカイ】さんや、お兄さんの分析力の高さは、お父さん譲りなのかもしれませんね。

 

ヤマカイTVの彼女、ネレアの年齢や身長は?

ネレアさんは、1997年10月12日生まれで、年齢は23歳です。(2021年9月時点)

ネレアさんの身長は、155cm。ネレアさんのダンスには表現力があり、堂々としているため、もっと大きく見えますよね。

 

昔は、身長が低いことがコンプレックスだったネレアさん。

クラシックバレエには、身長制限があるのがほとんどで、160~165cm以上の身長がないと入れないバレエ団も多いのです。

身長が低いネレアさんが傷つくことを恐れ、先生が「夢を諦めた方が良い」と告げたこともあるほどです。

しかし、自分がどこまで通用するのか確かめたかったネレアさんは、諦めず挑戦し続けました。

 

「バレエをするためには、細い身体、長い足、長い首が必要」という、厳しい教えもあります。

バレエの中間試験では、身長が低いという理由で、試験が始まる前に点数を下げられたこともあります。

ネレアさんは、そんな環境の中、ひたむきにバレエに取り組み、努力してきました。

2021年現在、プロバレリーナーとしての活動を始めて、約5年が経過。

 

身長が低いとバレエダンサーになれないというマインドを拭って、自分に自信を持てるようになりました。

これは、ネレアさんが諦めずに努力しつづけたからですね!

身長が低いと、バレエダンサーになるのは、現状では難しいと語るネレアさん。

しかし、ネレアさんのようにずっと諦めず進み続ければ、身長が低くても、バレエダンサーとして活躍できます!

コンプレックスを武器に変えて、頑張っているネレアさんの姿が、かっこいいですよね。

身長が低いからプロバレリーナになる夢を諦めろと言われていた話/ SHOULD A SHORT BALLET STUDENT QUIT HER DREAM TO BECOME A PRO?😣🩰

 

ところで、スペインのバスク出身であるネレアさんと、日本人の【ヤマカイ】さんは、どのように出会ったのでしょうか。

 

<関連記事>

ネレアさんの本名や身長・体重は?本名・国籍や年収など経歴やwikiプロフィールのまとめ

ヤマカイとネレアの馴れ初め

あなたもご存知のとおり、【ヤマカイ】さんとネレアさんは付き合っています。

Youtubeを始めたころは、はっきりと付き合っていることを公言していなかったため、「付き合っているのかいないのか、ハッキリしてほしい!」というファンの要望も多かったようです。

 

スペインのバスク出身であるネレアさんは、4年間ドイツでバレエ学校に通い、18歳のときに卒業しました。

同時期、【ヤマカイ】さんはニューヨーク3年目。バレエ団に所属し、日々練習に励んでいました。

卒業後、ニューヨークへ来たネレアさんが、【ヤマカイ】さんと同じバレエ団に入ってきて、2人は出会います。

出会った当時、【ヤマカイ】さんは20歳、ネレアさんは19歳でした。

その時期ルームメイトがいなくなってしまった【ヤマカイ】さんは、ルームメイトを探しており、ネレアさんも同様に、ルームメイトを探していました。

2人がバレエ団のディレクターに部屋のことを相談したところ、ディレクターは2人は同じアパートで住まわせることにしました。

【ヤマカイ】さんとネレアさんは、付き合う前から、一緒に住んでいたのですね。

 

男子校出身だった【ヤマカイ】さんは、女性との接し方に悩んでいましたが、ある日ネレアさんの純粋な笑顔に恋をしたとのこと。

ネレアさんの笑顔を見て、恋に落ちたヤマカイさんですが、当時はとても忙しく、彼女が欲しいとは思っていませんでした。

月曜から金曜まで朝6時前に起きて仕事に行き、土日も1日中仕事をする多忙な日々。

夜遅くに帰っても、ストレッチなどまだまだやることが山積みで、忙しすぎて鬱になりかけていたと話しています。

ネレアさんは、そんな【ヤマカイ】さんを心配して、彼の職場まで、1時間かけて迎えに行っていました。

そんなネレアさんの健気な行動が、当時【ヤマカイ】さんの支えとなっていたとのこと。

しかし、多忙だった【ヤマカイ】さんは、なかなか踏み切ることができませんでした。

そんな【ヤマカイ】さんの気持ちを汲んで、ネレアさんから気持ちを伝え、付き合うことに。

2人が付き合い始めてから、2021年で5年になります。

【ヤマカイ】さんのVISAが切れて、帰国しなければいけなくなったこともありますが、決して別れたわけではありません。

彼女と別れる最後の1日。VLOG

 

日本とアメリカで遠距離恋愛をしている間も、頻繁に連絡を取り合っていましたよ。

2人は、結婚も前向きに考えているとのこと。

以前コラボしていた【はるきHaruki】さんも、2021年5月に婚約したばかりです。

【ヤマカイ】さんのチャンネルでも、幸せな報告が聞けると良いですね♪

 

Harukiはるきの身長や髪型は?出身大学や年収・仕事などwikiプロフィールのまとめ

 

ヤマカイTVの年収(収入)は?

【ヤマカイ】さんの年収は、約2000万円以上だと考えられます。

まず、Youtubeチャンネル【ヤマカイTV】の収益は、年収約1400万円です。

また、【ヤマカイ】さんは、オンラインサロン「ヤマカイバレエカンパニー|YBC」を運営しています。

2021年9月現在、オンラインサロンのメンバーは184人。オンラインサロンは月額2900円のため、毎月約53万円の収入があります。

これは、年収に換算すると、約640万円です。

 

【ヤマカイ】さんは、バレエ団からも給料をもらっていますが、その額は、家賃5万円の家でギリギリ生活できるくらいとのこと。

フリーターの方が稼げると話していました。

ただ、Youtubeの収益は、日本の口座に入るため、特別なときにしか使っていないようです。

また、【ヤマカイ】さんはバレエアパレルブランド「Kaito Yamamoto」の運営もしています。

今後さらにチャンネルが大きくなり、【ヤマカイ】さんの活躍によってもっとバレエが身近な存在になれば、年収もさらにアップするのではないでしょうか♪

 

ヤマカイTVのオンラインサロンとは?

ヤマカイバレエカンパニー|YBC」では、【ヤマカイ】さんが監修したオンラインバレエレッスンを受けることができます。

【ヤマカイ】さんとネレアさん含むプロ講師から、直接レッスンを受けることができるため、月2900円という値段は破格ですよね。

また、無料体験ができることも、魅力の1つです。

趣味でバレエを始めたい初心者向けレッスンや、ジュニア向けレッスンもあります。

バレエを始めることは、どうしても敷居が高いと感じてしまいますが、これなら気軽に始められますね。

あなたもぜひ、まずは無料体験から試してみてください♪

 

まとめ

プロバレエダンサー【ヤマカイTV】

  • 北海道函館市出身で、本名は山本開斗(ヤマモトカイト)
  • 誕生日は1995年10月20日で、年齢は25歳
  • ROXEY BALLETというアメリカのバレエ団に所属しており、身長は173cm
  • 出身高校は函館ラサール高等学校
  • 七飯町立大中山小学校を卒業後、中学受験をして函館ラサールに合格
  • 兄は27歳で、名前は山本大輔(やまもとだいすけ)
  • ヤマカイと一緒に「Wibro(ワイブロ)」という会社を設立した
  • 兄も函館ラサール出身
  • ネレアの年齢は23歳で、身長は155cm
  • ヤマカイとはニューヨークで出会い、現在は付き合って5年
  • ヤマカイの年収は、約2000万円以上と考えられる

※2021年9月時点の情報です

 

【Youtube】

【インスタグラム】

【Twitter】

【その他】

 

動画内ではふざけている【ヤマカイ】さんですが、いつも真剣にバレエやネレアさんのことを考えています。

バレエ界を盛り上げるため、今後も活躍してほしいですね。

これからも、陰ながら【ヤマカイTV】を応援し、バレエ界が盛り上がるのを楽しみにしています♪

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

 

 

コメント