香川愛生の出身高校や大学は?実力や年収と昔の画像などwikiプロフィールのまとめ

女流棋士【香川愛生】さんがプロデビューしたのは、中学3年生の頃です。

当時は、女流棋士として最年少でした。

大学時代は、強豪校として知られる立命館大学「将棋研究会」に所属。

2019年から、「もっとたくさんの人に将棋を好きになってほしい」という思いで、youtubeを始めました。

その他にも、会社経営者としてゲームを開発したり、コスプレをしたり、さまざまな活動をしています。

丁寧な口調と、凛とした美しさが、彼女の魅力ですよね。

今回は、そんな【香川愛生】さんについて、こんなことを調べました!

  • 香川愛生の身長や年齢などwikiプロフィールは?
  • 香川愛生の昔の画像やかわいいコスプレ姿は?
  • 香川愛生の出身高校や大学は?
  • 香川愛生は結婚してる?
  • 香川愛生の年収や実力は?

 

【香川愛生】さんに癒やされながら、将棋の魅力について、より深く知ることができますよ♪

あなたもぜひ、【香川愛生】さんの活動を応援してくださいね。

 

 

スポンサーリンク

 

香川愛生の身長や年齢などwikiプロフィールは?

 

View this post on Instagram

 

Manao Kagawa(@mno_shogi)がシェアした投稿

 

  • 名前:香川愛生(かがわ まなお)
  • 本名:同上
  • 誕生日:1993年4月16日
  • 年齢:29歳(2022年7月現在)
  • 身長:157cm
  • 体重:非公開
  • 出身地:東京都調布市
  • 血液型:B型
  • 好きな駒:香車
  • 得意な戦法:三間飛車
  • 師匠:中村修九段
  • 座右の銘:執念
  • 所属: 日本将棋連盟(関東)
  • 師匠:中村修九段
  • 所属事務所:株式会社ビッグベン

 

小学3年生の頃、将棋を始めた【香川愛生】さん。

凛とした表情で和服を着ていると、とても存在感があります。

身長は157cmと平均身長に近いのですが、スラッと高身長に見えますよね。

2008年10月1日、中学3年生(15歳)のときにプロ入りしました。

当時は、女流棋士の中で最年少です。

【香川愛生】さんは1993年4月16日生まれで、年齢は29歳。(2022年7月現在)

プロになってから、2022年で14周年を迎えます。

【香川愛生】という名前は本名で、読み方は「かがわ まなお」さんです。

「祖母がつけてくれた名前」だと話していました。

奨励会に渡辺愛生さんがいるため、昔はいつも「かがわあいおくん」と読み間違えられていたとのこと。

2022年7月現在の段位は「女流四段」です。

女流棋士としての活躍はもちろん、youtubeやコスプレなど、さまざまなジャンルで活動しています。

また、「​株式会社AKALI」の代表取締役として、プロデュースや企画を行うこともあります。

ゲーム開発や助教授などをしている【​蛭田健司】さんと、共同経営していますよ。

2020年には、2人で開発した将棋ゲームをリリースしています。

 

 

所属事務所は、「株式会社ビッグベン」です。

ビッグベンは、スポーツ選手や文化人の芸能活動をサポートする事務所です。

【香川愛生】さんの他にも、脳科学者の中野信子さんや、経済評論家の勝間和代さんなどが所属しています。

事務所のマネージャーさんは、当初将棋について詳しくなかったのですが、【香川愛生】さんと出会ったことをきっかけに、勉強したと話していました。

動画での穏やかなマネージャーさんから、良い事務所であることが伝わってきますよね!

 

【香川愛生】さんが将棋をするようになったのは、同級生の男の子が遊んでいたことがきっかけです。

おもしろそうだと思い、地元の学童クラブと小学校で一緒に将棋を指すようになったとのこと。

その後、近所のおじいちゃんに将棋を教えてもらい、どんどん成長していきます。

小学3年生で将棋を始めた3年後、女流アマ名人戦で優勝するという功績を残しました。

全国大会で優勝したことがきっかけで、女流棋士を目指すようになったと振り返っています。

そして、中学3年生の秋にプロ入りを果たしました。

youtubeは、「将棋を普及させたい」という思いで動画投稿しています。

将棋だけでなく、コスプレやゲーム、アニメなど、「好きなもの」に対するまっすぐな敬意が、好印象です。

丁寧な言葉遣いや、上品な仕草も魅力的ですよね。

将棋ファンはもちろんのこと、将棋をあまり知らない層にも、【香川愛生】さんの動画が届けば良いなと思います♪

 

香川愛生の昔の画像やかわいいコスプレ姿は?

【香川愛生】さんのコスプレ姿や、昔の写真は、ときどきTwitterにて公開されています。

 

コスプレを始めたのは、大学生の頃です。

もともと漫画やアニメが好きだったこともあり、友達の影響でコスプレに興味を持ったとのこと。

「推しへの愛」を存分に表現できるのが楽しいと話していましたよ。

お母さんが衣装を作ってくれることもあるとのこと。

将棋にしてもコスプレにしても、お母さんは昔から、【香川愛生】さんの意思を尊重し、応援してくれています♪

 

他にも、昔に撮った舞妓さんの写真を、Twitterにアップしてくれていました。

 

子供の頃はとても活発で、男の子と一緒に走り回っているような女の子でした。

通っていた将棋会館には男の子が多く、女の子は辞めて行ってしまうことがほとんどだったそう。

プロ棋士である【渡辺和史】さんや【谷合廣紀】さんも、【香川愛生】さんと幼馴染です。

【同窓会】幼馴染が全員プロ棋士になったので集まりました【将棋】

幼馴染と話している彼女からは、「素」のかわいさが表れています♪

また、昔の思い出写真や、コスプレ姿を投稿してほしいですね。

 

香川愛生の出身高校や大学は?

【香川愛生】さんの出身校は、こちらです。

  • 東京都立神代高等学校
  • 立命館大学(文学部)

 

出身高校と大学については、こちらの動画で公開しています。

香川愛生女流三段に100の質問!中盤

 

立命館大学の会報「りつめい」に掲載されたこともありますよ。

東京都調布市出身の【香川愛生】さんは長年、関東の日本将棋連盟に所属していました。

中学3年生でプロになった後、なかなか結果が出なかったこともあり、心機一転、関西の大学へ進学することに。

最初はお母さんからも反対されてしまいましたが、最終的には、【香川愛生】さんの気持ちを理解してくれました。

立命館大学では、言語コミュニケーションを専攻しており、フランス語が副専攻でした。

また、サークルは「将棋研究会」に所属していました。

立命館大学の将棋研究会は、全国でも将棋の強豪校として知られています。

「本当に強い先輩ばかりだった」と話していました。

2017年に大学を卒業し、すぐ東京に戻りました。

2022年7月現在は、東京を拠点に活動しています。

 

大学時代は、タイトル失冠など思い悩むこともありましたが、こちらのツイートによると、24歳で吹っ切れたようですね♪

25歳からはコスプレやyoutubeなどの活動を始め、さまざまな活動をとおして、たくさんの人に将棋の魅力を届けてくれています。

会社を設立したのも、25歳の頃です。

多岐に渡る活動をしており、女流棋士の中では珍しい存在だと言えますね。

 

香川愛生は結婚してる?

2022年7月現在、【香川愛生】さんは結婚しておらず、独身だと思われます。

 

視聴者の間では、「糸谷哲郎さんが彼氏」だといわれていますが、真偽は不明です。

【サプライズ】糸谷先生にクリスマスプレゼントしてみました ※ただし条件つき

 

糸谷哲郎さんは、日本将棋連盟棋士会の副会長でもあります。

確かに、とても仲が良いようすで、夫婦だと言われれば信じてしまいそうですよね。

ただ、この件に関して【香川愛生】さんは特に言及していません。

【香川愛生】さんの好きなタイプは、「自身の活動を理解してくれる人」だと話していました。

いつか、【香川愛生】さんから素敵な報告が聞けると良いですね♪

 

香川愛生の年収や実力は?

2022年、プロになってから14周年になる【香川愛生】さん。

 

これまでに、こんな成績を残しています。

  • 2013年:35期女流王将
  • 2014年:第36期女流王将

棋風は「攻め将棋」で、棋士仲間からは「勝負師」と表現されることも。

 

また、女流棋士としての年収は、800~1000万円くらいではないかと思います。

【香川愛生】さんは以前、バラエティ番組にて、こんなことを話していました。

  • 対局をすると勝ち負けにかかわらず、同じ金額をもらっている
  • 勝ち上がると金額が上がる
  • 優勝すると10~100万円
  • タイトルを取ると何千万もの賞金
  • 女流棋戦の最高賞金額は700万円
  • 竜王戦の賞金額は4200万円

 

youtube再生回数での予想収益は、年収約300万円です。

さらに、会社経営者で、さまざまなメディアへの出演や、ゲームに関わる業務なども行っています。

すべて合わせると、年収3000万円近い収入があるのではないかと、個人的には思います。

 

女流棋士として実力があることはもちろん、経営者やクリエイターとしての才能もあるのです。

ちなみに、【香川愛生】さんはこんな棋書をおすすめしていましたよ。

 

【香川愛生】さんが代表を務める「株式会社AKALI」の共同経営者、蛭田健司さんは、彼女について「非常に頭の良い人」だと絶賛しています。

自身を客観視できる能力が高く、思いもよらない視点からアイデアを出すことができるとのこと。

長年、女流棋士として戦ってきたことで、柔軟な発想力が身についたのかもしれませんね♪

 

香川愛生のまとめ

  • 身長は157cmで、体重は非公開
  • 誕生日は1993年4月16日で、年齢は29歳(2022年7月現在)
  • 将棋を始めたのは、9歳(小学3年生)
  • 2008年、15歳(中学3年生)の時にプロ入り
  • 【香川愛生】という名前は本名で、読み方は「かがわまなお」
  • 2018年から、株式会社AKALIの代表取締役を務める
  • 所属事務所は「株式会社ビッグベン」
  • 「香川愛生とふたりで将棋」というゲームをリリースしている
  • 昔の画像やコスプレ写真は、Twitterにて公開されている
  • 出身高校は東京都立神代高等学校
  • 出身大学は立命館大学(文学部)
  • 強豪校として知られる立命館大学将棋研究会に所属していた
  • 結婚はしておらず、独身だと思われる
  • 糸谷哲郎さんが彼氏だといわれているが、真偽は不明
  • 2022年6月、公式戦通算200勝を達成し、女流棋士としての実力がある
  • 経営者やクリエイターとしての才能もあり、年収3000万円近くの収入があると予想

 

 

対局では凛とした眼差しで、将棋を指す【香川愛生】さん。

動画での穏やかな姿とはギャップがあり、惹かれますよね。

彼女の好きな駒は、名前が入っている「香車」です。

まっすぐにしか進めないところが自分に似ている、と表現していました。

そんな【香川愛生】さんの言葉選びにも、魅力を感じます。

彼女の活動をとおして、もっとたくさんの人が、将棋を好きになってくれれば良いなと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

 

 

コメント

  1. まゆ より:

    まとめ、ありがとうございます。
    細かいことですが,将棋は打つではなく指すだと思います。
    (将棋をするようになったきっかけのところ)