かほの登山日記の本名や身長は?出身高校・大学や彼氏と年収などwikiプロフィールのまとめ

2019年から登山youtuberとしての活動を始めた【かほ】さん。

早稲田大学出身という高学歴で、イタリアへ留学した経験もあります。

キュートな笑顔と、丁寧な言葉遣いが好印象ですよね♪

今回は、そんな【かほ】さんについて、こんなことを調べました!

  • かほの登山日記の本名・身長・年齢などwikiプロフィールは?
  • かほの登山日記の出身高校や大学は?
  • かほの登山日記の彼氏は?
  • かほの登山日記の仕事や年収は?

 

彼女が愛用しているザックや、機材についてもリサーチしましたので、ぜひ最後までご覧ください♪

 

スポンサーリンク

 

かほの登山日記の本名・身長・年齢などwikiプロフィールは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

かほ(@kaho_yamanobori)がシェアした投稿

 

  • 名前:かほ
  • 本名:非公開(名字は松波?)
  • 誕生日:9月15日(1991年生まれ?)
  • 年齢:非公開(30歳?)
  • 身長:非公開
  • 体重:非公開
  • 出身地:岐阜県
  • 血液型:非公開
  • 好きな食べ物:肉
  • 苦手なもの:注射

 

2019年にyoutubeを始めた【かほ】さん。

テレビへの憧れが大きく、早稲田大学卒業後は、テレビ制作会社に就職し、ADとして働いていました。

AD時代、バラエティ番組に出演したこともありますよ。

 

ツイートにある画像には、「松波ちゃん(26)」と記載されていました。

そのため、【かほ】さんの名字は松波で、2017年10月時点の年齢は、26歳だと思われます。

誕生日は9月15日だと公表されているので、1991年生まれである可能性が高いですね。

 

身長や体重は非公開ですが、「普段はMサイズを着ている」とのこと。

そのため、おそらく身長155~160cmくらいで、体重は45~50kgくらいではないかと思いました。

登山で常に身体を動かしているため、スタイルも良いですよね♪

【かほ】さんが登山を始めたのは、AD時代の経験がきっかけです。

バラエティ番組の撮影中に、居眠りをしてしまったところを、タレントの小島瑠璃子さんに発見されました。

こじるりさんが「ADさんが寝てる!」と発言したことで、スタジオは大いに盛り上がったとのこと。

その後、「撮影中、居眠りをしたADに反省してもらう企画」が組まれることになりました。

なんと、【かほ】さんが雪山に登り、初日の出を撮影してくることになったのです。

登山経験ほぼゼロの【かほ】さんが、冬の八ヶ岳(根石岳)に登ることになりました。

最初は、「貴重な休みなのに、ロケなんて嫌だ!」と思っていたとのこと。

しかし、登山をしてみて、今まで見たこともない綺麗な景色を見ることができ、この上ない達成感を覚えました。

これがきっかけで、登山の魅力を知り、1人で登山するようになったと振り返っています。

 

かほの登山日記がおすすめする登山グッズや機材は?

【かほ】さんといえば、分かりやすい登山グッズ動画も、魅力的です。

登山をしたことがない人にも、山の魅力を知ってほしいという思いがある【かほ】さん。

視聴者目線で動画を作ってくれていることが、伝わってきますよね。

ここでは、【かほ】さん愛用の登山グッズや機材をご紹介します!

 

ザック

【かほ】さんはたくさんのザックを所有し、用途によって使い分けています。

【登山用ザック2点購入】今まで買わなかったのを後悔!ドイターのフューチュラ(FUTURA)シリーズ!

 

オーストラリアのコジオスコ山へは、「ホグロスフの25L」で挑んでいましたよ♪

 

サングラス

グダーのサングラスは、阿弥陀岳で失くしてしまったと話していました。

オーストラリア遠征のため、SWANSのサングラスを購入していましたよ♪

 

 

カメラ

こちらの「登山家YouTuber かほのカメラ日記」にて、【かほ】さんがカメラを学んでいく姿が、記録されていますよ♪

2台のカメラで撮影をし、動画編集はMac Bookで行っています。

 

腕時計

 

ソーラー充電ができるGARMIN(ガーミン)は、登山にぴったりです。

非常に丈夫で、防水機能がついているため、突然の雨でも安心です♪

GPS機能がついており、登山の記録をアプリに残すこともできますよ。

【ガーミン】最新ウォッチで行く高水三山!都内縦走コースを歩く!

 

 

かほの登山日記の出身高校や大学は?

【かほ】さんの出身大学は、早稲田大学です。

自己紹介動画にて、出身大学を話してくれています。

【自己紹介】元OL登山日記のかほって何者?!

 

「留学(1年間)が必修の学部」と話しているため、「国際教養学部」を卒業していると思われます。

出身高校は非公開ですが、大学進学を機に上京しているため、岐阜県内の進学校に通っていた可能性が高いですね。

中学と高校の6年間は、軟式テニス部に所属していました。

早稲田大学在学中は、1年間イタリアに留学しており、イタリアに関する知識も豊富です。

2022年現在はあまり稼働していませんが、サブチャンネルにて、イタリア風料理動画が公開されています。

【かほ】さんの作り方で、簡単に濃厚なカルボナーラを作ることができますよ♪

物足りないと感じるあなたは、コンソメを少し足すと良いかもしれません。

また、大学在学中、アナウンススクールに通い、アナウンサーを目指していた時期もありました。

アナウンサーになるという夢は挫折してしまったものの、彼女の丁寧で聞き取りやすい話し方は、この頃の経験が活きているような気がします♪

 

かほの登山日記の彼氏は?

【かほ】さんに彼氏がいるかどうかについて、情報はありませんでした。

ただ、個人的には、2022年5月現在、独身で彼氏もいないと思います。

彼女は現在、実家でご両親と暮らしており、登山の際も基本的には1人で行動しています。

2022年5月、オーストラリアにて8日間撮影をしていますが、これが決まったのは4月だと話していました。

スケジュールを自由に組めるのは、独り身の特権ですよね。

動画からも、とにかく山が大好きだということが伝わってきます。

youtubeの他にも、登山関連の仕事を多数引き受けている【かほ】さん。

今は多忙を極めており、彼氏を作ったり、遊んだりする時間がないのかもしれません♪

 

かほの登山日記の仕事や年収は?

【かほ】さんの仕事は、専業youtuberです。

以前はOLをしながら週末に登山をしていましたが、2022年5月現在は退職しています。

また、すべての収入を合わせると、年収700万円を超えるのではないかと個人的には思います!

以前は、IT系企業でアプリ開発をしていた【かほ】さん。

一緒に働いている人の技術力を見て、自信を失っていました。

もともと動画編集が好きだったため、「自分を変えたい」「自信をつけたい」という思いで、youtubeチャンネルを開設。

視聴者からの温かいコメントに励まされ、徐々に自信がついたと話していました。

2020年2月に退職し、それ以降はyoutubeに専念しています。

大学進学を機に上京し、東京で暮らしていましたが、2020年7月からは、岐阜県の実家に拠点を移しました。

【かほ】さんならどこにいても、持ち前の行動力で様々な山に登れると思います♪

youtube再生回数での収益は、おそらく年収310万円くらいだと思われます。

しかし、youtube以外にも、さまざまな仕事をしています。

 

2022年5月現在は、チャンネル登録者数20万人記念のオリジナルグッズを制作中とのこと。

以前販売したオリジナルグッズは、なんと1時間で完売するほどの人気です!

制作中のオリジナルグッズも、あっという間に売り切れてしまうと考えられます。

彼女の動画やSNSを、チェックしておいてくださいね♪

 

オーストラリア遠征から帰ってきたばかりの【かほ】さん。

国内での登山はもちろん、海外での動画も、今後たくさん届けてくれると思います!

登山youtuberとしての活躍が、楽しみですね♪

 

かほの登山日記のまとめ

  • 本名は「松波かほ」だと思われる
  • 身長や体重は非公開
  • 普段はMサイズを着用しているため、身長155~160cm、体重45~50kgくらいだと予想
  • 年齢は非公開だが、1991年生まれだと思われる
  • 出身高校は非公開だが、岐阜県内の進学校に通っていたと思われる
  • 出身大学は、早稲田大学
  • 国際教養学部を卒業していると思われる
  • イタリア留学の経験がある
  • 彼氏についての情報はないが、2022年5月現在は独り身だと予想
  • 仕事は、専業youtuber
  • 以前はテレビ番組制作会社や、IT企業で働いていた
  • すべての収入を合わせると、年収700万円を超えると予想
  • 2022年5月現在、新しいオリジナルグッズを制作中

 

 

登山youtuberとして、どんどん活動の幅を広げている【かほ】さん。

彼女自身が「無理なく、楽しむ」ことをモットーにしているため、登山経験のない視聴者にも、「山の魅力」が最大限伝わってきます。

彼女が心から楽しんでいる姿を見ると、元気が湧いてきますよね。

あなたもぜひ、彼女が登った山に挑戦してみてください!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

 

 

コメント