河原のあべの本名・年齢や結婚は?結婚・収入やお店など経歴やプロフィールのまとめ

まかない料理をプロの視点から教えてくれるYouTuber「まかないチャレンジ!河原のあべ」さん

板前としてお店に立つ一方、YouTubeではオリジナルレシピや和食の基本まで幅広く発信しています。

料理初心者でも真似したくなるレシピはもちろん、男気ある真面目な人柄にファンも急増中!

2019年1月に初投稿し、今ではチャンネル登録者数36.6万人(2021年6月11日現在)を突破しています。

 

今回はそんな「まかないチャレンジ!河原のあべ」さんについてリサーチしました。

・河原のあべの本名・年齢などwkiプロフィールは?
・河原のあべは結婚している?
・河原のあべの収入は?
・河原のあべのお店の最寄り駅やアクセスは?

 

動画の魅力や気になる素顔を、ご紹介したいと思います!

 

スポンサーリンク

河原のあべの本名・年齢などwkiプロフィールは?

まずは、「まかないチャレンジ!河原のあべ」さんのプロフィールです。

 

・チャンネル名:まかないチャレンジ!河原のあべ
・本名:阿部公一(あべ こういち)
・年齢:47歳(1973年12月生まれ)
・干支:丑年
・出身:東京都墨田区
・育ち:東京都墨田区
・最終学歴:昭和第一高等学校
・趣味:バイクでツーリング
・好きな食べ物:チョコレート
・苦手な食べ物:パクチー、香りの強いチーズ
・尊敬する人:岡本太郎さん

 

 

「まかないチャレンジ!河原のあべ」さんの本名は、阿部公一さん。

東京都墨田区向島にある「河原(かわら)のあべ」という天ぷら屋の店主をしています。

 

昭和48年生まれの丑年で、現在47歳。

多趣味な阿部さんはプラモデルや漫画にも詳しく、ふとした話題から同世代と確信する方も多いようです。

 

店主として仕込みからほぼ1人でこなしていますが、料理人の世界に入ったのはおじさんの勧めから。

 

高校を卒業した18歳の頃に料理の世界に飛び込み、浅草のふぐ屋さんで6年修業を積んだ叩き上げ。

その後は新小岩の割烹で5年間勤めたり、料理人として数々のお店を経験、NHKの食堂に手伝いにいっていたこともありました。

 

38歳のときに独立し、地元であった墨田区に「河原のあべ」を開きました。

 

和食の経験は豊富であったものの、天ぷらに関しては独学。

目玉になる商品があった方がよいのではと、看板メニュー「河原の天丼」が生まれています。

 

 

動画をみていて、阿部さんの頭の傷が気になったという方も多いんじゃないでしょうか?

 

実は、くも膜下出血で倒れたときの手術跡なんだそうです。

 

お店を初めて2年目の休みの日、急に頭が痛くなりそのまま救急車で病院へ。

緊急手術をおこない、幸い後遺症も残らず回復できました。

 

1ヵ月間の入院中もお店が気になっていた阿部さんは、退院して3日でお店を開けています。

病気をきっかけに、より好きなことに時間を使おう、と思うようになったと語っています。

 

 

阿部さんは2019年1月からYouTubeに投稿を始めました。

 

YouTubeを始めたきっかけは、芸人・ヒロシさんの著書「働き方1.9」

 

芸人として一世を風靡してから、YouTuberとして活動する現在までの生き方を綴った本。

飲食店の経営は楽ではなく、何かしようと考えていた阿部さんはこの本をからYouTubeにチャレンジすることを決めました。

 

チャンネル登録者数が数人であっても、「週2本は動画をあげる」と決めて投稿を継続。

半年を過ぎた7月に100人を突破、10月には2.5万人、2020年4月には10万人達成と一気に数を伸ばしていきました。

 

阿部さんはたびたび「お礼と報告」動画をあげ、登録者数が増えたことに感謝し頭を下げています。

その実直な姿勢と、出し惜しみせずに伝えてくれる料理のコツは動画の大きな魅力となっています。

 

阿部さんが動画で「下町のステーキ」として紹介してくれたのは『トンテキ』。

肉の切り方やおろし金に食材を残さない一工夫など、簡単で真似をしたくなるコツも登場します。

まかないというだけあり、最後に阿部さんが食べるところまででワンセット。

これがまた、本当に美味しそうに食べるんです!

 

概要欄には材料も掲載しているので、分量まで正確に作れるのが嬉しいポイントです!

 

 

 

阿部さんのまかない料理には、アイディア満載のアレンジメニューも登場します。

 

以下の動画では、「サッポロ一番」を使って【究極の油そば】を作っていきます。

 

冒頭、空手の型からのタイトルコールにまず目を奪われますが、アイディアはまさに天才的。

コメント欄には「発想がすごい」「すぐ試してみます!」といった声が寄せられます。

 

安くて美味しい袋麺で、レパートリーを増やせるのはありがたいですね!

 

 

 

河原のあべは結婚している?

 

阿部さんは結婚しておらず、独身です。

 

ライブ配信の中では質問に答える形で「彼女もいません」と発言しています。

ちなみに、現在はお店「河原のあべ」の上に住んでいるようですよ。

 

 

料理人兼YouTuberとして忙しそうな阿部さんですが、休日は趣味を楽しまれています。

特にバイクが大好きで、月1回はツーリングに!

 

アウトドアやキャンプにも関心が高く、最近はツーリング先での料理動画も投稿しています。

 

阿部さんは以前、動画の視聴者は男性7割・女性3割と話していたことがあります。

休日の様子や趣味の話をする姿はまさに兄貴!と呼びたくなるような頼もしさ。

こういった動画をみると、女性ファンはもちろん、男性ファンが多いのにも納得です。

河原のあべの収入は?

 

阿部さんの年収は、620万円程と推測します!

 

阿部さんのお仕事は主に2つあります。

 ・料理人として「河原のあべ」を経営
 ・YouTuberとして動画配信

 

飲食店経営者としての年収は、通常平均460万円程というデータを参考にしました。

 

阿部さんは飲食店経営は覚悟が必要、借金をしたこともあると語っていたことがあります。

固定費が大きい分、集客によって残る収入は大きく左右されると考えられます。

YouTubeをみたとお店を訪ねる方も増えているようで、集客増にも一役かっていますね。

 

YouTuberとしては、少なくとも160万円以上の年収があると考えられます。

最近は月13本のペースで動画を更新、全体の平均再生回数は約10.7万回となっています。

広告収入は1再生0.1円として計算しました。

 

 

2020年12月16日には初のレシピ本「家にあるものですぐ作れる 究極のおうちまかないメシ」を出版。

 

YouTubeで紹介している90品に書き下ろし10品を加えた100品を一挙掲載。

お家でできる簡単まかない料理が、プロの視点で丁寧に解説されています。

 

 

本にも掲載されている大人気レシピが「ボリボリキュウリ」

実は、チャンネル内で最高再生回数を誇り、既に411万回以上再生されています!

 

シンプルだけど間違いなく美味しいと確信できる動画。

最高のご飯のお供になること請け合いです。

 

 

河原のあべのお店の最寄り駅やアクセスは?

 

阿部さんのお店、「河原のあべ」の最寄り駅は「曳舟駅」

「押上駅」からも歩いて10分程で訪ねることができます。

 

 ・住所:東京都墨田区向島5-24-2
 ・定休日:火曜、水曜(祝日による変動あり)
 ・席数:20席
 ・予約:電話からのみ可
 ・メニュー:河原の天丼 1,950円など

 

席数はもともと20席と多くなく、ほぼ一人で切り盛りされています。

混みあうこともあるようなので、遠方から訪ねる際は予約を取っておくのが安心かもしれません。

 

お店には可愛らしいイラストが載ったメニューがありますが、実は阿部さんが描いているんです。

昔から絵は得意だったそうで、ご自身の希望でレシピ本にもイラストを掲載しています。

 

訪れた際には、料理とともに阿部さんこだわりのお店の雰囲気まで楽しみたいですね!

 

まとめ

確かな料理の腕や知識、そして阿部さんの実直な人柄がこのチャンネルの大きな魅力!

パソコンはあまり得意でなかったというところから、YouTubeを始めることを決意し勉強。

まずは週2本、と忙しい中でも継続的に投稿してきた行動力が今のご活躍に繋がっています。

 

まかない料理が参考になるのはもちろん、ついつい阿部さんに会いたくて動画をひらいてしまいます。

料理人YouTuberとしてチャレンジを続ける阿部さん、これからも応援していきたいと思います!

スポンサーリンク

 

 

コメント