ニンテンドーミュージアムはいつからで場所は?チケットの予約方法も解説!
※当ページのリンクには広告が含まれています。

ニンテンドーミュージアムはいつからで場所は?チケットの予約方法も解説!

 

任天堂ファンにとって待ち遠しいニンテンドーミュージアムの開館がもうすぐです。

開館日や場所、そして訪問に必要なチケットの予約方法は、多くの方が知りたい情報でしょう。

そこで今回この記事では、ニンテンドーミュージアムへの訪問を考えている方へ、開館日から場所、チケットの予約方法を、調査してきました。

 

スポンサーリンク

 

ニンテンドーミュージアムのオープン(開館日)はいつから?

ニンテンドーミュージアムは、2024年3月末オープンを目指して建設中です。

任天堂製品が展示される予定で、ファンなら一度は訪れたい京都の新名所になりそうですね。

 

 

ニンテンドーミュージアムの入場料や予約方法は?

オープン日や入場料・予約方法が明らかになれば、ここに掲載していきます。

 

 

 

ニンテンドーミュージアムの場所はどこ?

次は、ニンテンドーミュージアムの場所を確認していきましょう。

住所:京都府宇治市小倉町神楽田56

 

京都府宇治市の「任天堂宇治小倉工場」の跡地に建設されます。

かつて花札やトランプの製造、そしてゲーム機の修理業務を手掛けていたこの場所です。

その歴史ある建物を活かし、過去に発売された商品を展示する資料館へと生まれ変わりました。

任天堂ファンにとっては、激アツな場所ですよね。

 

 

ニンテンドーミュージアムのアクセスや駐車場は?

アクセス

次は、ニンテンドーミュージアムのアクセスを確認していきます。

 

最寄り駅は「近鉄小倉駅」と「JR小倉駅」です。

どちらとも徒歩で10分以内で到着できます。

京都駅から約20分、大阪駅から約50分ぐらいで行くことができますよ。

 

周辺の駐車場は?

ニンテンドーミュージアムへの電車でのアクセス方法は確認できましたが、車で訪れたい方もいらっしゃるでしょう。

ニンテンドーミュージアムの完成予想図を見ると、駐車場に自家用車を停めるスペースが見当たりません。

 

おそらく、ニンテンドーミュージアムの周辺にあるコインパーキングを利用する形になると思われます。

近鉄小倉駅周辺の駐車場を掲載しておくので、ぜひ参考にしてくださいね。

■近鉄小倉駅前駐車場・駐輪場

・住所:京都府宇治市小倉町神楽田23
・収納台数:205第
・料金:全日 0:00〜24:00 30分¥100、最大料金 全日 24時間毎¥800

■NPC24H近鉄小倉パーキング

・ 住所: 京都府宇治市小倉町西浦60-1
・ 収納台数: 51台
・ 料金: 8:00~22:00 60分220円、22:00~8:00 60分110円、入庫後24時間最大料金600円(繰り返し利用可)

■キョウテク近鉄小倉駅前パーキング

・ 住所: 京都府宇治市小倉町神楽田10番3
・ 収納台数: 7台
・ 料金: 8:00~22:00 30分100円、22:00~8:00 60分100円、入庫後24時間最大料金500円、夜間最大200円

■キョウテク近鉄小倉駅南パーキング

・ 住所: 京都府宇治市小倉町神楽田37番
・ 収納台数: 20台
・ 料金: 60分200円、入庫後24時間最大料金600円(1回限り)、11~15番車室のみ最大料金500円

■コンセプト近鉄小倉駅前パーキング

・ 住所: 京都府宇治市小倉町神楽田
・ 収納台数: 7台
・ 料金: 60分200円、入庫後24時間最大料金600円、夜間最大300円

■コンセプト小倉町天王コインパーキング

・ 住所: 京都府宇治市小倉町天王
・ 収納台数: 5台
・ 料金: 60分200円、入庫後24時間最大料金600円、夜間最大300円

■小倉オイノキ北パーキング

・ 住所: 京都府宇治市小倉町老ノ木
・ 収納台数: 8台
・ 料金: 60分200円、入庫後24時間最大料金600円、夜間最大300円

■くるっとパーク宇治小倉町

・ 住所: 〒611・0042 京都府宇治市小倉町天王61−8
・ 収納台数: 5台
・ 料金: 8:00~20:00 60分200円、20:00~翌8:00 60分100円、入庫後24時間最大料金500円、夜間最大300円

 

ニンテンドーミュージアムが人気で、周辺のコインパーキングが満車になることも考えられますね。

そんなときは、事前予約ができる駐車場サービス、akippa(アキッパ)の利用がおすすめです。

事前に予約しておけば、駐車スペースを確保できるので、安心して現地に向かえますよ。

>>akippaはこちら

 

 

ニンテンドーミュージアムと訪れたい任天堂の聖地

ニンテンドーミュージアムだけでなく京都には任天堂ファンの必見のスポットがあるのでご紹介します。

2023年10月には、京都にオフィシャルストアが開店しました。

 

そして、四条通の地下道では『スーパーマリオ』のグラフィックを使った常設展示も始まっています。

 

どちらも写真撮影のスポットとして人気があるため、「ニンテンドーミュージアム」と合わせて訪れたい場所ですよね。

 

また、任天堂の歴史を感じたい方には、旧本社ビルをリノベーションしたホテル「丸福楼」がおすすめですよ。

 

任天堂が運営しているわけではありませんが、建物のオリジナルを保持し復元することをコンセプトに、安藤忠雄の設計事務所が監修しています。

当時の看板などを残しつつ、現代的なホテルへと生まれ変わっています。

利用者は30代から40代が中心で、約40%が海外の方々で、任天堂のファンにとっては、まさに聖地と言えるでしょうね。

ただし、宿泊料金は高めですし、人気が高すぎて予約が一時的に停止していることもありますので、ご了承ください。

>>丸福楼はこちら

 

 

まとめ

ニンテンドーミュージアムは、2024年3月末に京都府宇治市の「任天堂宇治小倉工場」跡地にオープン予定です。

この新しい名所では、任天堂製品の展示が予定されており、ファンにとっては一度は訪れたい場所になるでしょう。

アクセスは、最寄り駅の「近鉄小倉駅」と「JR小倉駅」から徒歩10分以内で、京都駅から約20分、大阪駅から約50分で到着可能です。

また、京都にはオフィシャルストアの開店や『スーパーマリオ』の常設展示など、任天堂ファン必見のスポットがあります。

さらに、任天堂の歴史を感じたい方には、旧本社ビルをリノベーションしたホテル「丸福楼」も立ち寄ってみて下さいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました