思い出のマーニー日記を破いたのは誰?和彦(かずひこ)の部分だけなのは嫉妬したから

 

2014年米林宏昌監督作品、ジブリ映画「思い出のマーニー」!

謎が多く一度見ただけでは理解できないところもありますよね。

 

「思い出のマーニー」ででてくるマーニー日記破られていました。いったい誰が何のために破ったのでしょうか?

そこで今回この記事では、「思い出のマーニー日記を破いたのは誰?かずひこの部分だけなのは嫉妬したから」と題してまとめてきました。

 

私の考察でネタバレも含んでいます。

 

ではさっそく、思い出のマーニー日記を破いたのは誰なのかを確認していきましょう!

 

スポンサーリンク

思い出のマーニー日記を破いたのは誰?かずひこの部分だけなのは嫉妬したから

思い出のマーニー日記を破いたのは誰?

思い出のマーニーのでてくる「マーニーの日記」破られていました。

 

誰が破ったのか気になりますよね!

 

まず、破られていた日記のページは和彦関連なんですよ。

 

私は、日記を破ったのは「久子」だと思います。

 

次はなぜ「久子」が日記を破ったのか考えていきます!

かずひこの部分だけなのは嫉妬したから

 

それは、親友の「マーニー」のことが好きだった「久子」!

 

ある時日記の存在を知り、出来心で日記をみてしまいました。

マーニーが幼馴染の和彦に恋心を持ち始め、和彦のことばっかり書いているのを読み嫉妬心で破いたのです。

 

そして、破いた日記は自分がプレゼントした絵の中に隠しました。

 

次は「思い出のマーニー」の久子以外の登場人物も確認していきます。

 

日記を破ったのは「久子」

 

登場人物でマーニーのことを知っているのは「杏奈」「といち」「久子」この3人です。

 

「杏奈」「といち」はが日記を破るのはちょっと説明できません。

  • 2歳の「杏奈」が日記を破って絵の中に隠すことは不可能!
  • 「といち」はそこまで親密ではなく日記の存在は知らない

 

「マーニー」が自分でやぶったことも考えられます。かずひこのところを読まれるのが恥ずかしかった

でも破いた日記をわざわざ隠す意味がわかりません。

 

その部分をみられたくないから破るのであるなら捨てると思います。

 

消去法で考えても日記を破るのは「久子」!

そして、このなかでマーニーのことをよく知る人物は「久子」です。

 

子供の頃は「マーニー」と「久子」は親友でなんでも話す仲。

マーニーが和彦のことを好きなっていくにつれて「久子」との会話も自然と和彦の話題が多くなっていったんでしょう!

 

「久子」は「マーニー」の事が好きだったから、和彦に「マーニー」を奪われたと思うようになっていきます。

ある時、日記の存在を知りどんなことを書いているかみたくなった。

 

「久子」なら屋敷にも出入りしていたすることもできたでしょう!

マーニーの目を盗んでこそっと出来心で日記をみてしまった。

 

破いた日記はさすがに捨てることができないから、自分がプレゼントした絵の中に隠したんです!

 

そして「久子」の現在は

  • 左手に指輪がなかったので結婚はしていない
  • たぶんマーニーのことをいまでも思い続けている
  • マーニーが亡くなってから10年も経っているのに湿地屋敷の絵を描きにきている…

 

今でもマーニーのことが好き!

 

私の考察ですが、こんなとこじゃないでしょうか?

 

まとめ

マーニーの事が好きだった「久子」は、嫉妬心でかずひこのところだけ破り、絵の中に隠したんだと考えました。

なので、マーニーの日記を破ったのは親友だった「久子」の可能性が高いと思われます。

みなさんは誰が日記を破ったと思いますか?

 

よかったらコメントして下さいね!

 

<関連記事>

思い出のマーニー といち(十一)の正体は何者?花売りが誰なのかも調べた

ジブリ「思い出のマーニー」無料でみれない?フル動画の視聴方法を調査!

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました