フィッシャーズ鬼ごっこ2021の場所はどこ?廃工場(ロケ地)や参加メンバーのまとめ

 

毎年恒例のフィッシャーズの人気企画100分間鬼ごっこの企画が今年(2021年)もはじまりました。

2020年は豪華大物芸能人が出場し話題になりましたが、コロナ禍の状況でどんなメンバーが参加したのでしょうか?

今回の舞台は廃工場です!

この廃工場のロケ地もどこか気になったので調査していきました。

 

そこで今回この記事では、フィッシャーズ鬼ごっこ2021の

  • 廃工場のロケ地(撮影場所)
  • 参加メンバー

についてまとめました。

ではさっそく、フィッシャーズ鬼ごっこ2021の廃工場のロケ地を確認していきましょう!

 

スポンサーリンク

フィッシャーズ鬼ごっこ2021の場所はどこ?廃工場(ロケ地)や参加メンバーのまとめ

◆100分間鬼ごっこルール

  • 最初の15分はシルクさんが1人で追いかけます
  • 15分経過ごとに部屋にあるメンバーカードを引いて、出た人も一緒に追いかけます。
    (60分から5人で追いかけることになりますね)
  • 残りの25分でスペシャルモンスター3名同時に追加です。

フィッシャーズ鬼ごっこ2021の廃工場(ロケ地)はどこ?

 

フィッシャーズ鬼ごっこ2021は動画を見る限るどこかの廃墟ですがこれだけではわかりません。

Twitterで調査してみるとフィッシャーズ鬼ごっこ2021のロケ地が明らかになりました。

 

答えは「奥多摩廃墟」ですね。

下記の画像をみれば場所が完全に一致していますよ!

 

◆奥多摩廃墟の地図

 

◆奥多摩廃墟の詳細

住所 東京都奥多摩町西多摩郡棚沢437
アクセス JR「鳩ノ巣駅」より徒歩3分
公式サイト スタジオ ARIA

 

こちらはstudioARIA所有の奥多摩廃墟で様々な作品の撮影場所に使われています。

例えば、最近では仮面ライダーセイバーの撮影場所でも使われていました。

 

そして、ジャニーズWESTの証拠のMVでも使用されているので、フィッシャーズ鬼ごっこ2021のロケ地すぐにわかった人も多いようですね!

 

 

いろんなロケ地に使われいるんですね!

 

ちなみに料金が1棟あたり110,000円(一日)となっておりますので、4棟だったら440,000円です。

ロケ地の料金の相場はこんなもんなんでしょうか?

結構高くて驚きました!

 

 

2021年2月14日(日)、3月14日(日)に奥多摩廃墟シェアイベント開催されます。

事前振込みで5,500円ですが、これなら個人でも奥多摩廃墟に入れるので興味ある方は下記の公式サイトから確認して下さいね!

公式サイトはこちらです ⇒ スタジオ ARIA

 

奥多摩廃墟は私有地なの一般の方は立入禁止です。

不法侵入扱いで警察に通報されるので気をつけて下さいね

 

フィッシャーズ鬼ごっこ2021の参加メンバーは?

フィッシャーズ鬼ごっこ2021の参加メンバーは以下の通りです。

・きょんくま・きょん
・はねまりチャンネル・はね、まり
・プリッとChannel・Sasuke
・ねおチャンネル・ねお
・きりたんぽ
・48-フォーエイト・こたつ
・ヴァンゆんチャンネル
・ハラミちゃん
・竹脇まりな
・JJコンビ・ジョージ
・ワタナベマホト
・江頭2:50
・那須川天心

 

今回はコロナ禍ということもありYouTuber中心のメンバーになっています。

その中でも、現役キックボクサーの那須川天心さんがこのメンバーの中で一番体力があるので、最後まで逃げ切れそうですね!

きょんさんはダンス企画などYouTubeにアップしているぐらいなので身体能力は高いと思いますね!

コーチトレーニングの竹脇まりなさんも参戦です。

竹脇まりなさんは「フィッシャーズ鬼ごっこ」に出たくて毎日トレーニング頑張っていたぐらいなのですごい期待できますね!

大注目のえがちゃんですが途中で倒れないか体力が心配です(笑)

55歳と最年長の逃げっぷりが楽しみです!

 

まとめ

フィッシャーズ鬼ごっこ2021の廃工場ロケ地を中心にまとめました。

場所はスタジオ ARIAが所有している「奥多摩廃墟」でした。

様々なロケ地に使用されていて「フィッシャーズ鬼ごっこ2021」のテーマにあった場所でしたね。

奥多摩廃墟シェアイベントも開催されてるので興味のある方はチェックしてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。